社会

精子の老化、DNA配列の変異増加

投稿日:

021935
最近は結婚年齢が高まり女性の高齢出産が増加傾向にあり、
高齢の女性が流産をしたりダウン症の子供が生まれたりという、
いわゆる卵子の老化の問題が指摘されていますが、男性の側にも
精子の老化の傾向が見られるという記事がありました。

胎児の状態で既に精子や卵子の”元”はできており、そこから
染色体の本数を減らす細胞分裂を繰り返します。

何故「卵子の老化」が問題になるかというと、卵子は精子と
違い女性の年齢とほぼ同等の年数を重ねていると考えられ、
一定以上の年数を経た卵子はこの染色体を減らす細胞分裂の
機能が若い卵子より劣っていると考えられ、そのため染色体数が
変異した子供が生まれるなどすると見られています。

一方の精子は思春期以降随時作られており、男性についても
高齢化により染色体を減らす細胞分裂に影響はあるようですが、
女性の卵子に比べるとデータとしてはっきりと提示できるほど
明確な結果は今まで出てはいませんでした。

ただアイスランドでの研究で、高齢の男性から生まれた
子供ほど統合失調症や自閉症になる確立が高いという
調査結果が出て、「精子の老化」というのも可能性としては
ありうるということです。

しかし、これは胎児の状態というよりは出生後の育ち方が
多分に影響を与えている可能性が高いのではと私は思います。

いずれにしろ、もちろん夫婦とも若いうちに出産できれば
それに越したことはないのでしょうが、それぞれに事情は
あるでしょうし、高齢出産が必ず胎児に異常をきたすわけでも
全然ないわけで、最終的には本人達が判断することではないでしょうか。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本のインターネットは最下層にまで普及している!?

ニコニコ動画を運営しているドワンゴの会長の 発言として以下のものがあったそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「日本では最下層の人間が全部ネットにぶら下がってる。 これが日 …

no image

節約できる薬代で薬剤師さんを増やそう

年間500億円の薬代と聞いてピンとくるでしょうか。 驚くことにこの金額は、患者が飲まずに家庭にたまっている 医薬品の在庫高です。500億円の大部分は、飲み切る前に 風邪が治ったとか、飲んだら胃がむかむ …

no image

円安は日本を救うのか

自民党が優位ということが世論調査などで 明らかになってくるに従って円安が進んできています。 自民党の総裁などは否定していますが、やはりどう考えてみても 自民党の総裁の発言が今の円安を誘導しているとしか …

no image

キャッシュフロー・クワドラントの真実

キャッシュフロー・クワドラントという言葉を 知っていますか? 金持ち父さんのシリーズで出てくる有名な 図になりますが 右上から時計周りに「B」「I」「S」「E」と 書いてあるものです。 B・・・ビジネ …

成人式で未だに暴れる茨城県

茨城県つくば市で開かれた成人式に ついてニュース記事として出てきていますね。 式典が一時中断するような状態の 暴れた状態になったということ。 成人式では毎年こういった 若者の非常識な行動が出てきますが …

アーカイブ