美容

29歳の独自の美肌術

投稿日:

026812
年と取るつれ、肌に対するトラブルはあとを立たなくなります。

中学生のニキビから始まり、29歳にいたる今日まで私も社会人になり
結婚出産を経験し、ストレスや紫外線でシミやシワが増える年齢に
なってしまいました。

しかし、私は今29歳ですが、ニキビは愚か、シミやシワとも
殆ど無縁で20代後半にみられた事はありません。

顔のつくりは変えられませんが、肌を変える事は可能です。
私のしている美肌術をここで紹介いたします。

まず一番重要なのは洗顔、スキンケアと何といっても日焼け止めです。
紫外線は大敵。安い日焼け止めでも良いので、冬でも必ず朝の
スキンケア後には日焼け止めを塗ります。

肝心な洗顔ですが、私はお風呂の中で洗顔をしません。

暑すぎる湯で洗顔をしてしまうと、汚れはとれますが急激な乾燥や
代謝アップでギトギトしたお肌になる原因になってしまいます。

冬にお湯でお皿を洗うと荒れるのと同じで、肌はお湯に弱いのです。

氷水のように冷たい水以外は大体20~35度くらいの水で顔を洗うようにします。
石鹸は十分に泡立て、肌に爪を立てたり傷つけないようにして洗います。

洗い流しでも、決して肌をゴシゴシしてはいけません。
シミの原因は紫外線ともうひとつは肌の摩擦によるものといわれています。

しっかり洗い流すために私は水を救って10回顔を叩きます。
それを30セット水や米のとぎ汁で繰り返します。

300回顔を叩くと顔の表面の血液の循環がよくなり、あらゆる肌トラブルに
効果があるようです。化粧水や乳液は洗顔後すぐに
しっかりとつけて肌を潤してください。
2週間で肌がもっちもちになります。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

乾燥肌対と体

乾燥するこの季節、ボディークリームや化粧水は 私の生活には欠かせません。 お風呂から上がったあと顔のツッパリが大変で 化粧水を一回つけ、ドライヤーをしたあとにも 化粧水は欠かせません。 ボディークリー …

薬用VCローションの評判は?

大人になってから、ニキビに悩まされる方も多いですよね。 しかも、若い時のニキビは早く治ったのに、大人ニキビは いつまでも治りにくかったりして、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 早く治したいけれ …

no image

毛穴の開きを治す化粧品選び

鼻の周りの毛穴と頬の下の方のニキビ跡の毛穴の開きを治す化粧品を、 通信販売やファッション雑誌で紹介されている化粧品の説明を読みながら、 ずっと長い間探していました。 そんな時に、ネットの通販サイトで見 …

no image

どくだみ化粧水の消炎作用

どくだみ化粧水がニキビに効きます。 コットンに浸して皮膚にパックすると、みるみるうちに ニキビの腫れや赤みが引いていくのが分かります。 どくだみは西洋にない植物なので、あまり有名になっていませんが、 …

no image

毛穴引き締めレーザーを使用するときの注意点

レーザーで毛穴を引き締めるという美顔気を購入しました。 確かにこれを使用した後は毛穴も目だたなくなり、お肌も ツルツルになります。 ひとつひとつの毛穴が小さくなるような気がするのです。 週に一回くらい …

アーカイブ