社会

アジアの中の日本

投稿日:

021935
最近日本周辺では中国と尖閣諸島、韓国と竹島の領土問題が
大きく取り上げられています。民主党政権の両国に対する
対応が弱腰であるとの主張をくりかえしてきた自民党安倍総裁が首相になり、
今後の動向が注目されています。

それにしても中国・韓国・ロシアの領土に対するこだわりは、我々日本人からみると
異常にさえ感じます。そしてどうしてわが国と比べてこの3カ国が領土に対して
これほどまでにこだわるのかを考えてみたいのです。尖閣も竹島も国際法上は
明らかに日本の領土とされているわけですから、石原前都知事や安倍首相が
言っていることは、正論です。譲歩するような態度を見せれば、相手は必ず
権利の拡大を主張してきます。

ここでもし逆の立場であった場合、日本が中国や韓国に自国の領有権を主張
するかといえば、あくまで想像ですがしないと思います。そうすると中国・韓国
・ロシアとわが国はやはり領土に対するこだわりの強さが違うと考えても
いいのではないかと思います。

そしてその原因のひとつは、大陸で陸続きの国と島国との違いにあると推察
したくなります。歴史的に常に隣国と領土をめぐる戦争を繰り返した国と
そうではない国との違いです。日本もたしかに過去には満州や朝鮮に進出
したことはありますが、領土をめぐる直接的な戦争は歴史上経験していません。

このように地理的にアジアをみていくと、まとまった列島で国家を形成している
のは日本と台湾・インドネシアくらいです。(フィリピンは島が多い)

日本はアジアの中でリーダーとしての振る舞いが期待されていますが、
地理的な国の成り立ちが違うことは、認識しておく必要がありそうです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

国を亡ぼすのはマスコミである

本当にこの国の大手マスコミは自分中心で欲深、付和雷同、 強きを助け弱きをくじく、最低最悪な存在です。 昨年の消費増税法を通すまで、大手新聞・テレビを中心とする マスコミ連合はどんな主張をしていたのでし …

no image

マンションを購入する際のポイント

様々なアイテムでオリジナリティが求められている現代では、 住宅スペースなども個性を求める方が多くなってきており、 多様性のある新築マンションなどが登場するようになってきています。 省エネタイプの建物は …

no image

ネットショッピングでのクレジットカード決済増加

ネットショッピングの増加に伴い、クレジットカードでの決済も増加し、 それまでのネットショッピングにおけるクレジットカードでの決済に対する 抵抗感が少しずつ薄れてきている、という記事がありました。 ある …

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

no image

GPSを利用しているカーナビ

最近の刑事ドラマは、GPSを使って犯人の逃走経路を追跡したり、 人質の居場所を探しあてたりというシーンがよく出てきます。 GPSとは、グローバル・ポジショニング・システム(全地球測位システム)のことで …

アーカイブ