雑記

シンメトリーを嫌う日本人

投稿日:

memo1228
昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。
ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、
あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。

ここで初めて気づいたのですが、親子の名前に三、九、七が入っています。
いずれも奇数です。五はないかと探しますと尾上菊五郎の五、坂東玉三郎の三
と歌舞伎役者の名前には奇数が多いことに気がつきました。(松本幸四郎、
市川団十郎の偶数もありますが)

ここでまた話は変わりますが、ヨーロッパや中国は左右対称のシンメトリーを
大事にします。それぞれの国の歴史ある建物はほとんど全部がシンメトリー
にできています。一方日本はもちろんシンメトリーの建物はありますが、
そうでないものも多く、また内部空間にはシンメトリーを明らかに嫌っている
と考えられる造作があります。その典型が和室の床の間です。例えば8帖
の和室に床の間がある場合は真ん中ではなく、片側にありもう一方には違い棚
があるのが普通です。

建築でも有名な桂離宮はシンメトリーを完全にはずしたすばらしい例でしょう。
また庭園についても、フランスのベルサイユ宮殿の庭園に代表されるように
ヨーロッパの庭園はシンメトリーです。一方日本庭園はシンメトリーではありません。
こういう例はいくつも見出すことができます。

日本建築には数奇屋づくりがありますが、この数寄は奇数と関係があります。
2で割れない奇数はシンメトリーではありません。ここにも日本人の感性が
現れています。冒頭の歌舞伎は日本の伝統芸能です。奇数を好む日本の
文化と関係がありそうです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

ネオヒルズ族は一体何を売っているのだろう?

ネオヒルズ族といわれるような人々、 彼ら・彼女らは一体何を売っているのか? このまとめを見てそんなことをふと思ってしまいました。 参照 【ネオヒルズ族】与沢翼の『ネット有名人完全プロデュースパッケージ …

no image

舐めてしまったHEXボルトを緩める方法

車の整備や機械のメンテナンスを行っているとHEXボルトを 使用している場面にしばしば出あうと思います。 HEXボルトをご存知無い方のために簡単に説明しますと、 通常のボルトとは逆にボルトの頭の内側に …

no image

江戸の「刻(とき)」と現在の「時間」

歌舞伎や落語など、江戸時代に成立した芸能に接するとき、 当時の「刻(とき)」の観念を知らないと、混乱することがあります。 現在は24時間、江戸時代は12刻ということはよく知られていますが、 当時は一日 …

no image

大相撲の「引き分け」は日本の精神文化

現在ではちょっと考えられませんが、昔は大相撲に「引き分け」がありました。 大相撲の歴史は古く、遠くさかのぼれば「日本書紀」の野見宿祢と 当麻蹴速の力比べにまで行き着きますが、これは伝説。 職業相撲は江 …

no image

HB-101は凄かった!

野菜が高い時期があったので、それ以来家庭菜園をしています。 簡単にプランターでできるものもあるし、部屋の中で水だけでできるのもあります。 毎日少しずつ大きくなるのを見ていると、とても楽しいし元気ももら …

アーカイブ