雑記

自動車を買った方が得か、レンタルした方が得か

投稿日:

026118
昔は車を持つことが若い男性のステータスとなっていましたが、
最近は不景気のせいもあってか、車を購入する若者が減少しています。

それに代わって増えてきているのが、カーシェアリングや
レンタカーの利用です。

そこでよく話されるのが、「自動車を買った方が得か、
レンタカーを利用した方が得か」ということです。

仮に、燃費が18km/L・1300CCの新車の自動車を150万円で
購入したとします。年間走行距離は平均的な1万キロに設定して、
7年間使用した費用を計算します。

取得時の費用は税金や自賠責保険、その他諸費用で20万円かかります。
そして、7年間の税金は24万円、任意保険が22万円、車検費用が19万円です。
ガソリン代は135/L円として7万キロ分で52万円、高速代は2.5万円/年として
7年で18万円、駐車場代が1.5万円/月として7年で126万円かかります。

7年間の費用総額は431万円、1年に換算すると61万円になります。

一方、レンタカーの費用ですが、11,000円/日(1,600CCクラス)の
車をレンタルしたとして、ガソリン代が3,000円、高速道路代が5,000円とすると、
1日分が19,000円になります。

従って、32日レンタルした時(60.8万円)に、自家用車の
1年分の費用になります。

結果として、レンタカーの利用が月平均2日以下であれば、
レンタカーの方が割安です。しかし、毎月3日以上レンタルすると、
自動車を買った方が安くなります。

上記はあくまでも目安です。条件を変えれば、数値も変動します。
それと、車を持つことの利便性を考慮する必要はあります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

赤本の買取をするにはどこを利用するのがいい?

受験も無事終わったし、 赤本や参考書、問題集を処分したい!と 考えている方、ただ捨てるだけだと 実はもったいないことになるんです。 その赤本、参考書、問題集は売ることが できるんです。 漫画や専門書等 …

no image

免許取得にかかる時間が短い合宿免許

運転免許を取得する場合、その方法は三つあります。 まず、一つ目が、直接運転免許センターへ赴いてそこで 試験を受ける方法です。これは、最も難しい方法です。 練習も何もなしにいきなり試験を受けることになり …

no image

食のこだわりは器で分かる

好きなもの食す。 それだけで心は満たさせるものですが、食器によって、より満足を感じる事があります。 例えば、温かい料理がガラスの器に盛られていたら、温かいはずなのに冷たいように感じ、 逆に、冷たいジュ …

no image

「私の青空」日本オリジナルは「流行歌の鼻祖」二村定一

現在オンエア中のフジカラーのCМで、スタンダードナンバー 「私の青空」が使われています。 歌詞を変えていますが、オリジナルの日本版は 「夕暮れに仰ぎ見る、輝く青空。~狭いながらも楽しい我が家」と いう …

アーカイブ