ビジネス

LCCの料金は公平性の上に成り立っています

投稿日:

PC!S
日本でピーチというLCC(格安航空会社)が設立されて以来、
LCCを利用する旅行者が急激に増加しています。

日本の航空会社の系列のLCCも増え、海外からも次々と
参入していることから、顧客の争奪戦も始まっています。

LCCの最大の魅力はその価格です。

例えば、成田・新千歳間の航空運賃は通常の
航空会社だと14,000円はしますが、LCCだと5,000円程度で
収まります。

その安い価格のベースになっているのが、
サービスの利用に対する「公平性」です。

従来、航空会社は利用者に対して色々なサービスを
提供してきました。
サービスを提供するためには、人手がかかりますし、
設備も用意しなければなりません。

要するに経費が掛かります。
その経費は運賃に含まれることになり、結果的に利用者が
負担することになっていました。

LCCはサービスに対する負担を顧客に転嫁することで、
運賃を下げるシステムを取っています。

例えば、LCCの航空券の購入はオンライン予約が原則で、
人の手をわずらわす電話予約の場合は、料金を取る会社が
多くなっています。
電話予約を受け付けない会社さえあります。

手荷物のチェックインは有料で、オンラインでなく、
空港カウンターで決済するとより高い料金が掛かります。
座席は早い者順で決まり、指定する場合には別途料金が
必要となります。機内の飲食も有料の会社がほとんどです。

このように、サービスを利用する人はそれに見合う代金を支払い、
利用しない人は支払う必要がありません。

こうすることで、同じ飛行機を利用する人の公平性を保ち、
価格を下げることができたわけです。

LCCの価格設定の理念は受益者負担です。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

「本当の」ソーシャルゲームとは何か

任天堂・岩田社長が語る本当のソーシャルゲーム、 こちらの発言も非常に興味深いものがあります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 任天堂・岩田社長が語る“本当の”ソーシャルゲーム http://www …

no image

増え続けるコンビニ

私は街の中心部に住んでいて、移動は徒歩が中心です。週に2-3回は歩いて30分 くらいにある公園まで散歩しています。その間街の様子を見ながら歩くのを楽しみ にしています。そしてここ数年コンビニエンススト …

no image

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が 話題になっているのをよく見ます。 以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。  「イケダハヤトが25歳世代の常識?  お願いだから笑わせないでください …

no image

ジャパネットたかた VS アマゾン 通販業界の変化

12/23の記事になりますが、ジャパネットたかたが背水の陣で アマゾンの脅威から逃れるべく脱家電をはかっているというものが ありました。 参考) 【底流】ジャパネットたかた社長“背水の陣” アマゾンの …

no image

プライバシーマークの規定における重要なポイント

企業のホームページを見ていると、トップページの片隅に「P」と いうマークを見つけることがよくあります。 この「P」というマークは「プライバシーマーク(Pマーク)」と言い、 個人情報に対する適切な保護規 …

アーカイブ