健康

ダイエットと炭水化物について

投稿日:

009640
効率的なダイエットをするためには、炭水化物は避けた方が
いいと考えられているようです。

それは、炭水化物や糖分は太ると考えられているためです。
私たちの体は食物が体内に入ると栄養素が蓄えられるのですが、
余ったエネルギーは脂肪細胞に蓄積されてしまいます。

インシュリンというホルモンが働いて余ったエネルギーを
脂肪に変えるといいます。

インシュリンによって血糖値は調節され、血液中に存在していた
糖は脂肪になります。

血糖値が高くなればなるほどこの作用は急激になります。
血糖値は肉を食べたときよりも、炭水化物を摂ったときのほうが
急上昇するといわれています。

血糖値の変動は、脂質の場合はさほどでもありません。
ダイエットを成功させるためには炭水化物に用心しなければならないのは、
炭水化物が糖になるためです。

炭水化物といえば、ご飯やパン、うどんなどがあげられます。
炭水化物は毎日の主食となるものですので、ついつい食べ過ぎて
しまうことも多いものです。

ダイエット中の場合は特に気をつけましょう。
本当にダイエットをしたいと思うのであれば、炭水化物を控えるように
するのがおすすめです。

意図的に炭水化物を食べる量を減らすことによって、
ダイエット効果を得るというローカーボンダイエットも
注目されています。

食事全体のカロリーにしばられることのない炭水化物ダイエットを
実践する事で、ダイエットに成功している人も大勢います。
食事制限のダイエットの中ではおススメです。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

半日ファスティング(断食)がもたらす効果

お正月を過ぎ、食べ過ぎ・飲み過ぎで体調に異変を 感じている方も多いのではないでしょうか? 年始はまた新年会等もあり、更に胃を悪くしてしまう事も懸念されます。 野菜を中心とした食生活などで体を休める事も …

no image

料理の作り方を変えてダイエットに挑戦

運動が苦手で長続きせずにダイエットがうまくいかないと いう方は多いと思います。 そういう方におすすめしたいのが、食事内容の見直し によるダイエットです。 そもそもなぜダイエットが必要なくらい太ってしま …

no image

風邪を引きやすい人には加湿器をおすすめします

冬になるとマスクをして歩いている人をよく見かけます。 中には辛そうに咳をしている人もいますね。 風邪やインフルエンザなども流行る寒い季節は 感染しないように気をつけて生活しなければいけませんね。 基本 …

no image

イライラにカルシウムは効かない

よくイライラしていると、カルシウムが足りないんだから もっとカルシウムを取りなさい!とか 牛乳を飲みなさい!とか言われたこと、言ったことが ありませんか? このイライラとカルシウムの関係ですけど、 日 …

no image

プチ断食とは?

プチ断食・・・完全な断食というわけではなく、 1日のうち1食もしくは2食を抜いたり、 ヨーグルトやジュース等で食事を代用するという ダイエットになります。 ダイエット方法は本当にいろいろな呼び方があり …

アーカイブ