美容

肌本来の力を最大限に引き出す方法

投稿日:

fd879d06
美しくなりたいと願う反面、私たち女性の肌は何もせずに
放って置くとどんどん劣化してきます。

劣化に負けないようにするには、肌には本来の力があるので、
失われつつあったり、眠っている肌の力を最大限に呼び起こすことが大切です。

ではどのように肌力を開花させることができるでしょうか。
皆さんがいつもしていることかもしれませんが、まず丁寧な洗顔が大切です。

丁寧に洗顔することにより、肌の不要な角質を優しく
落としてあげましょう。
丁寧な洗顔とはどんなことでしょうか。

それは、オイルタイプのクレンジングを利用しているなら、
オイルを丁寧になじませます。泡タイプのクレンジングなら、
ネットなどを利用して細かい泡を丁寧に顔になじませます。

まぶたの二重のところ、小鼻の脇など、マッサージをしながら
こすらないように丁寧になじませましょう。そしてよく洗い流します。

その後時間をおかずにすぐ化粧水をつけます。なぜなら、洗顔で顔が
アルカリ性になっているので、肌本来の弱酸性に戻してあげる必要があるからです。

また、できるだけ水分の蒸発を防いであげるためにも、
すぐに化粧水をつけましょう。

このとき冷たい化粧水を顔につけると毛穴がしまってしまいます。
それで暖かな手のひらに15秒ほど化粧水をのせるか、化粧水を
常温で温めおいて顔に湿布するのがお勧めです。

そして化粧水だけでは潤いを保つことはできません。
水分と油分の補給が必要なのです。ですから乳液や保湿クリームなど、
油分の補給になるものを最後に顔につけましょう。
頬や目の周りなど、力をいれずに、しかし丁寧に塗りこみましょう。

これが肌力アップの基本です。毎日欠かさずしているお手入れに、
一手間加えて肌の劣化と闘っていきましょう。

adsense

adsense

-美容

執筆者:

関連記事

no image

基礎化粧品をより効果的に使用する方法

現在では日本産だけでなく、世界中のすばらしい美肌に効 果的な基礎化粧品がインターネットやデパート、 ドラッグストア、通信販売等で簡単に手に入れる事ができるようになりました。 そしてそれらの基礎化粧品に …

no image

たるみ毛穴のケアはまず保湿から

決して脂っぽい肌ではなかったはずなのに、気がついたら何か 毛穴が目立つ?と思ったら、それはたるみ毛穴かもしれません。 オイリー肌に起きがちな毛穴の開きトラブルが小鼻周りや鼻の頭に 目立ちやすいのに比べ …

no image

唇の乾燥 リップクリーム

私は毎年冬の寒い時期になってしまうと唇が特に乾燥しています。 毎年唇はリップクリームを塗らないとひび割れて血が出てしまったりします。 ひび割れたり粉ふいてるみたいになってしまうとお化粧も似合わなくなり …

no image

顔ヨガで自分の顔に自信が持てる

世間で注目を浴びている健康美容法があります。 その名も“顔ヨガ”です。 皆さんはあまり気にしていないと思うのですが、 顔の筋肉というものは普段使われていない部分が多いのです。 筋肉を使わないということ …

no image

スキンケアはまず皮膚科を活用できないかを考える

ニキビや乾燥肌の対策に、ドラッグストアであれこれ買ってみたけれど、 いまいち効果を実感できずに、また次の商品を買ってしまう・・・。 特に女性の方は、このようなサイクルに陥った経験が多いのではないでしょ …

アーカイブ