健康

ビオチンとアレルギー疾患の治癒効果

投稿日:

014480
アトピー性皮膚炎などの、アレルギーが原因の疾患は、
治療が困難だといわれています。

アレルギーは、ひとつの要因だけでなく、あらゆる
アレルゲンが混雑して発症することが多いのです。

ですから、アレルゲンをつきとめるところから始まり、
その治療法もさまざまで、個人の体質によって異なることから、
治療に時間がかかります。

アレルギー疾患の患者に共通していることは、慢性的な症状と、
治療の長期化、それから体内の栄養の偏りがあげられます。

治療中に、医師から食生活の指導があると思いますが、ビタミンが
不足していることを指摘されるケースが少なくありません。

体内の栄養バランスが崩れると、免疫力が弱くなり、
アレルギー疾患を招く原因のひとつになるのです。

そこで、アレルギー疾患をもっている人に、ぜひ注目して
もらいたいものがあります。

個人差があるものの、患者のなかで極端に少ないと
いわれているものが、ビオチンという栄養素です。

ビオチンは、本来ならば体内で形成されますが、アレルギー疾患を
もっていると、形成されにくくなるのです。

ビオチンが不足すると、皮膚や粘膜の健康状態が悪くなり、
アレルゲンの侵入を防ぐことができなくなります。

不足状態が続くと、疲れやすくなり、体の抵抗力が弱くなったりします。
即効性があるわけではないですが、サプリメントなどで補うことで、
体内でビオチンの働きを活発化されることが可能だと思います。

続ければ、アレルギーの症状が緩和される可能性も高いので、
試してみてはいかがでしょうか。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

青汁とコレステロール

青汁とコレステロールの関係について説明します。 青汁の商品説明の中にはコレステロールにおすすめとされている 商品も多くあります。 コレステロールというのは無くなって良いものではなく、 人間が生きていく …

no image

糖尿病の予防に大切なこと

食生活の欧米化が進む現代の日本社会では男女を問わず 生活習慣病にかかる人が増えており、中でも糖尿病と 診断された人、または糖尿病の予備軍とされる人の数は飛躍的に増えています。 糖尿病には大きく2種類あ …

no image

空腹時の有酸素運動は効果が高い

ダイエットをして痩せたいということで 一生懸命運動をしている人もいるかと 思いますが、有酸素運動で痩せやすい時間帯と 痩せにくい時間帯があることを知っていますか? 脂肪の燃焼効率がそのときによって違っ …

no image

中年の運動に、ラジオ体操と早足散歩がお勧めです

学生時代を過ぎ、社会人となると、多くの人は運動不足になりがちです。 意識してジムなどに通ったり、週末にテニスやゴルフで運動不足を 補おうと努力されている方もおられます。 しかし、大多数の人は、わかって …

お酢で水虫を治すことができるの?自宅でもお酢を使ってこんな治療が。

水虫に悩んでいる方、既にいろいろと対策を行ったりしている人も多いと思います。ですが、水虫は本当にしつこくて、なかなか治ってくれないという人が大半ではないでしょうか。 水虫を治す方法ということで調べてい …

アーカイブ