雑記

クレジットカードの利点と落とし穴

投稿日:

PC!S
大人であれば誰でも一人一枚くらいはクレジットカードを持っていると思います。
クレジットのカードなんて、誰が考えたのか便利な時代になりました。

ご老人の方々に話を聞くと「月賦の事か?」などと言う人がいます。
そうです。昔は手元にゆとりがない場合は借金をして買い揃えるか、
質屋に行って何かと引き換えに現金を用立ててもらったり、
きちんと証書を書いて、品物を均等分割払いのように月々支払って買ったものです。

今は、そのすべてをクレジットカードで行うことができるので、
これは本当に便利な仕組みだと思います。

でも、クレジットカードにはさまざまな落とし穴があります。
その一つがお金の動きが見えにくいということです。
お財布からダイレクトにお金をだして、買い物をすればお金が減っていくという
仕組みではなく、カードで決済をして後から引き落としになり、請求書が届いたとき、
「しまった!使いすぎた!」と思ったら、後リボなどと言って、
後からでも支払方法をリボ払いに変更して支払い金額を調整することができるのです。

こんな方法で私たちは簡単に負債を抱えてしまう危険性と
隣り合わせにいますす。これが現代の便利な仕組みであり、
危険な仕組みでもあるのです。
買い物をしたその対価を、すべて支払っていないのに品物は自分の物に
している。これは便利な事と笑って片付けるべきことではありません。
これは負債を抱えたという意味なのです。

ですから、クレジットカードでショッピングをするなら極力1回払い
もしくは手数料のかからない支払方法を選択するべきですし、
どうしても支払うことが難しくてリボ払いや分割払いを利用しなければ
いけないときには、自分は負債を持っているという意識を忘れてはいけません。

負債を払い終えるまでは、次の買い物をしない意識や、残高が
いくらあるのかを気にする意識をもつならば、主婦なのに
リボ払いの残高100万円以上などという悲惨な結果を避けられるのです。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

シンメトリーを嫌う日本人

昨年末歌舞伎役者中村勘三郎が57歳の若さで亡くなりました。 ちょうど京都の南座では息子の中村勘九郎の襲名公演が開かれており、 あわせて話題にのぼりました。次男の七之助も襲名公演に出演していました。 こ …

no image

モバイル会員への誘導

最近、モバイル会員へ誘導するようなお店が 増えてきていませんか? メジャーどころであれば、ユニクロ・ジーユーも やっていますし、スーツカンパニー等もやっていますし 飲食店系は知っているだけで数多くあり …

no image

暇がある人には自転車趣味がおすすめ

まだまだ寒い時期ですが、そろそろ運動不足が目立ってきて お腹周りがたるんできた人も多いと思います。 そんな人は運動で体を積極的に動かすのが嫌で、かといって このままではいたくないという思いが強いはずで …

no image

FXにおけるスワップポイントとレバレッジについて

FX投資においては、通貨を売り買いして、その通貨の為替レートの 変動によって利益を取る方法の他に、スワップポイントによって 利益をあげる方法があります。 一般にそれぞれの通貨には政策金利の差があります …

no image

SNS疲れで次のアプリ・コミュニケーションは?

最近、SNSに関する問題等が良く出ていますよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ SNS疲れ? 相手限定アプリで本音の付き合い http://www.nikkei.com/ar …

アーカイブ