雑記

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 感想

投稿日:


今更の時期になるかもしれませんが、
パイレーツ・オブ・カリビアンの4作目、「生命の泉」を
借りてみてみました。

他のところを見ると良い評価も多いみたいですが、
個人的にはう~ん・・・という感じがありました。

よくわからないけど人気シリーズだし、
海賊のあの雰囲気を味わいたいという人には
ぴったりなのかもしれまえんが、ストーリーが
あるようなないような、よくわからないというところです。

日本語字幕ではなく、英語のまま理解したら
多少変わってくるんでしょうか。

それにしてもアクションシーンはおふざけや長ったらしい
ものも多く、スペイン軍の登場としても、結局よく
その意図が理解できないというものでした。

バルボッサとの協力体制等もさまざまなものも含めて
もう少し伏線と回収をはっきりさせたストーリーが
良いと思ってしまうんですよね。

それぞれの行動に意味がないと、なんて今こんな無駄に
戦ってるの?それって本当に意味あるの?と感じてしまいます。

やはりパイレーツ・オブ・カリビアンは1作目が名作で
その後はややダラダラ感があると思ってしまいます。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

江戸川乱歩の長編小説の価値と魅力

江戸川乱歩は「探偵小説の祖」と呼ばれ、今もなお多くのファンを 持っている稀有な作家です。 ちなみに「探偵小説」というのは今は死語に近く、「推理小説」と 呼ぶのが一般的です。これは戦後、当用漢字、常用漢 …

no image

LCCはいろんな不便があるが安い

先日始めて格安航空会社「LCC」を利用しました。 搭乗したのは関西空港ー新千歳空港です。一度もLCCに乗ったことがなくとても 興味があったので、出張の際に利用してみました。 事前に予約しておいて運賃は …

no image

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど 煮込み料理を多くしますね。 そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。 という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。 また長 …

no image

新しい歌舞伎座の、襲名披露を予想します

歌舞伎の実質的な独占興行会社は、松竹株式会社です。 白井松次郎、大谷竹次郎という兄弟が、関西で会社を立ち上げ成功して、 その後東京へ出て、演芸と演劇の興行権を次々に手中にしていった。 そして、時代の趨 …

no image

キーシンの「ショパン前奏曲」はジェットコースター

生涯のすべてをピアノに捧げたともいえるフレデリック・ショパン。 当然数多くの傑作があります。 専門家の評価はいろいろですが、「前奏曲」の評価は際立っているようです。 ほかにも「練習曲」「ソナタ3番」「 …

アーカイブ