ニュース

平成24年10月1日より改正著作権法が一部施行 youtube閲覧はOK

投稿日:2012/10/01 更新日:

本日より改正著作権法が一部施行ということになりました。
違法ダウンロードの刑罰化ということですね。

調べたところyoutubeの閲覧自体は著作権法上OKとの
ことでした。

電子計算機における著作物の利用に伴う複製
(第47条の8) コンピュータ等において著作物を適法に利用する場合には,
当該コンピュータ等による情報処理の過程で行われる著作物の複製を行うことができる。

にてストリーミングは許可されているとみなされるようです。

不安になりますけど、一般的に、常識的に利用をしている方は
そこまで気にする法律ではないということですね。
親告罪なので、権利者から告訴されない限りは適用されません。
(だからといって不正をして良いという話ではありません)

文化庁の「違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A」では

具体的には、私的使用の目的であっても、有償著作物等の場合には、著作権又
は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又
は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害した者は、
2 年以下の懲役若しくは 200 万円以下の罰金に処し、又はこれを併科すること
とされています

と記載されています。

「自らその事実を知りながら」違反すれば罰せられる。
この知っていた知らなかったの証明についてはかなり微妙な気がしますね。
無知であるにこしたことはない変な理屈になってしまいます。
無実で押しつけられて騙されて違法ダウンロードをしてしまった人は
救う価値がありますが、無知ならいいのかというのはちょっと違うような。

いずれにせよ中途半端な内容の法案に見えます。
ただ、厳格化しすぎるとインターネットが衰退するリスクもあるでしょうし、
本当にそれで著作権者が売上収益という意味で守られるかは怪しいと思います。
ネットで流通してあるのを見て、コンテンツを購入するというパターンもありますしね。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:


  1. […] ダウンロード刑事罰化(改正著作権法施行)とCDの 売上について議論しているものを見つけました。 […]

  2. […] いうことになります。確かに今は改正著作権法も施行されたりということも […]

関連記事

no image

エドワード・スノーデン氏は何者?

エドワード・スノーデン氏がアメリカの 個人情報収集を暴露するということが ニュースで取り扱われています。 政府として諜報活動でアメリカ国民自身も 監視されていたということ。 ネット上の書き込み等の話レ …

no image

GmailとHotmailの違い

GmailがHotmailを抜いて世界最大になったということが 明らかになりました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Googleが提供しているメールサービス「Gmail …

no image

思いっきり割 従来の利用者は?

NTTのフレッツ光サービスが大幅値引きをすると いうことで話題になっています。 割引率最大30%強、 戸建ての場合で通常価格の5460円から3780円に 24カ月間割り引く、 という内容になっています …

no image

森口氏のiPS細胞の話は嘘!?

森口氏の話でiPS細胞が既に治療に利用されている!?と 記事にしていましたが、どうやら詐称の可能性が高くなってきたようですね。 6症例のうち5個はまだやっていない話で実際に行ったのは1つだとか いう話 …

no image

遠隔操作事件 犯人の真意は?

昨年より騒がれている誤認逮捕を招いた PC遠隔操作事件の犯人からですが、猫につけて あった記録媒体の中身を解読すると 「自分は以前に事件に巻き込まれたせいで、無実にもかかわらず 人生の大幅な軌道修正を …

アーカイブ