雑記

リーズナブルなファッションブランドジーユー

投稿日:

jogS
私の近所でも、g.u.ができたので、よく利用させてもらいます。

値段が安く、スポーティーな商品が多いのが、うれしい点ですね。
この値段で、よく販売できるなといつも感心します。

悪い点は、サイズの幅があまりないところです。おなじXLでも
ユニクロのほうが少し大きく、ジーユーのほうが小さい印象です。

私がよく買うのは、スポーツ関連の服で、短パンや、Tシャツなどですが
サイズがもう少し大きければ、ジャンパーなど買いたいです。

個人的には、夏向きの洋服を買うことが多く、冬向きの服は
もう少しサイズや、セレクトを増やしてほしい印象です。

服のデザインや、カラーリングは、ユニクロに近いですが、
独自性のある商品も多く、普段着や、ラフな使い方ができる服が
多いので、あまり冒険的なデザインは少ない印象です。

モバイル会員システムもあるので、お得な情報やイベントなども
あるみたいで、よく利用される方は、登録したほうがいいです。

店舗数も増えてきて、かなり好調な売り上げもあり、雑誌の特集でも
取り上げられるほど人気も出てきました。

デフレ時代の低価格路線と、万人受けするデザインが成功の鍵ですが、
これからデザイン性を上げてくるのか、このまま低価格路線に行くかは、
経営者しだいですが、ほかの洋服ブランドショップを見ると、
どんどん変化や進化して、そこから成功失敗するケースがありますが、
g.u.もどんどん挑戦してほしいですね。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

大相撲の「引き分け」は日本の精神文化

現在ではちょっと考えられませんが、昔は大相撲に「引き分け」がありました。 大相撲の歴史は古く、遠くさかのぼれば「日本書紀」の野見宿祢と 当麻蹴速の力比べにまで行き着きますが、これは伝説。 職業相撲は江 …

no image

一週間の料理献立を楽しく正しくたてよう

主婦が一週間の献立を考えるのは、案外難しいものです。 家族の好きなものを取り入れながらも、栄養には 配慮しなくてはなりません。 好き嫌いのない夫婦二人分ならそう苦労もないですが、 三世帯同居ともなると …

no image

平面の日本、立体の欧米

東京オリンピック誘致のため、東京国立競技場の大規模なお化粧直しのための 国際コンペが開かれ、ロンドン在住の女性建築家の案が一等に選ばれました。 日本人の有名な建築家も応募しています。その案と当選案を見 …

no image

手が電話器になる手袋が発売

自分の手が電話器になる手袋が発売されると いうことでニュースがありました。 正確には手袋が電話器になるということです。 自分の手が受話器になる手袋「hi call http://iphone-case …

no image

モザイクの文字も読める?モザイクは安心ではない?

モザイクのついての記事で隠されたものでも 復元・解読する方法があるという記事がありました。 「モザイクで隠された読めない文字」を復元・解読する方法!? http://hirabayashi.wonde …

アーカイブ