ビジネス

今後のための後輩育成のすすめ

投稿日:

PC!S
会社員人生ではいくつか難関が自分の前に立ちはだかると
思いますが、入社後すぐの混乱状態を抜け出すと次に
差し掛かる大きな問題が後輩育成だったりします。

別に後輩育成なんて誰でもやっていることだし、
時代は「OJT」なんだから仕事をやらせていれば
勝手に育つでしょうという認識でいる人は結構多く、
それはかなり上の年代まで含めても浸透してしまっています。

しかしそれでは後輩本人のためにもならないし、
何よりあなた自身のためにならないということは
認識したほうがいいでしょう。

後輩が育つことでメリットはむしろ自分の方に
多く返ってくるものです。
例えば、後輩があなたの仕事を代わりにできるようになると
自分はより高次の問題に取り組むことができ、普段
やっていた仕事よりも評価される機会が格段に多くなります。

また、同じ仕事につき続けるだけでなく、ステップアップとしての
異動も狙えることになります。

小さなところで言うと、後輩を育成して質問に答えていくうちに
自分自身が特に何の気に無しにやっていた仕事の意味を
見つめ直したり、新たな発見があることが多いのです。

さらに充分に後輩に気をかけてやると何年経ってもその時の記憶から
あなた自身を慕ってくれて、時にはあなたのためだけに
骨を折ってくれることだってあるでしょう。

これだけメリットがあるのですからおざなりに放置したりせずに、
自分自身のスキルアップと思って後輩育成に力を入れるほうがよいと思います。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

ルミネの100万円お買い物し放題 広告が上手い

ルミネでルミネカードを持っている人が応募して 抽選で1名が100万円分お買い物し放題という キャンペーンをやっていました。 今は新宿ルミネ店での100万円当選が確定して 第二段に入っている状態です。 …

no image

一寸先は闇を生きる

2013年が始まりました。 2013年に生き抜くことのできる人材とは 何だろうか? ということで、文書をいろいろと見ていたところ 元NTTドコモでiモードを開発したあの夏野氏の 言葉で、一寸先は闇なん …

自分でやった方が早い病についての議論

  自分でやった方が早い病という本が以前発売されたことも あり、この内容についての議論が出ています。 要は30代の新人リーダーあたりになると できの悪い部下に仕事を任せずに 「自分でやった方 …

no image

インターネットを利用して起業するということ

もう今更最新の方法ではなく、既に当たり前に なっているところがありますが、インターネットを利用して 起業するという方法は非常にリスクが低くなり、 また顧客獲得チャンス等にも恵まれるという面が あると思 …

no image

中途採用面接を通過するためには

今この就業状況の中、やむなく新しい会社を 探して転職するという人、また現状の会社での限界を 感じて次の就職先を探すという人も多いのではないでしょうか。 中途採用に関しては新卒のときと違い、 これまでの …

アーカイブ