ビジネス

見やすい発表資料について

投稿日:

shiryouS
会社で働いている中では様々な発表資料を作ることがあると思います。
求めてくる人もたくさんいるでしょう、自分の上司やもっと上役の方、
同年代での研修成果の発表会や新人教育の場、場合によっては
研修講師として自分の経験をもとに話す機会がある人もいるでしょう。

そんな会社組織で働いていく中では必要不可欠な発表資料を
作り上げる技量が必ずしも入社後育つとは限りません。

というよりもほとんどの会社の中では個々人の力量によってしか、
発表資料の改善は図られていないのではないかと思います。

しかし、発表をする機会が多いからこそそこに少し力を入れるだけで
自分の評価が格段に変わってくるのもまた事実です。

そこで見やすい発表資料について、少し考えてみることにしましょう。

まずはテーマカラーの統一です。
色彩色豊かな発表資料は見ていてインパクトがあるので、ついつい
同じ資料内で様々な色合いを使ってしまいがちです。

しかし、本当に重要なところ以外にも強調色を使ってしまうと、
何に注目していいかわかりません。

まずは同じようなテーマの色を決めてしまい、それに忠実に
資料を作ってください。

その上で強調したいところだけ強い色合いにすると見やすさが
格段に変わります。次に文字情報の削減です。

急な発表資料の場合、ついつい文字を多くしてそれを読み上げる
発表になりがちです。

それはよく見られやしませんので、極力流れを暗記して、
キーワードのみを資料に載せて、キーワードでセリフ
を再生できるように訓練しましょう。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

今後のための後輩育成のすすめ

会社員人生ではいくつか難関が自分の前に立ちはだかると 思いますが、入社後すぐの混乱状態を抜け出すと次に 差し掛かる大きな問題が後輩育成だったりします。 別に後輩育成なんて誰でもやっていることだし、 時 …

no image

ビジネスにおけるブランド戦略の考え方

ブラント戦略は消費者が構築するものではなく、創造者が 中心となり実行すべきものと考えています。 真のブランドとは、ロゴとかマークではなく、創造者の理念と 行動が伴わなければ達成することはないと考えるか …

no image

ルミネの100万円お買い物し放題 広告が上手い

ルミネでルミネカードを持っている人が応募して 抽選で1名が100万円分お買い物し放題という キャンペーンをやっていました。 今は新宿ルミネ店での100万円当選が確定して 第二段に入っている状態です。 …

no image

残業代請求

本来もらえるはずの残業代がもらえていない人、 残業代に関して一方的に不利な状況にさせられて しまっている人。 このような人がとても多い状況になっていると 聞いています。 労働基準法なんて無意味じゃない …

no image

第二次産業から第三次産業に代わる経緯

日本企業はかつて高度経済成長期において大量生産という 第二次産業スタイルで栄光を築いてきました。 しかし、今は韓国や中国における海外勢におされ、 経営難に陥る形へと至っています。 このことから今後新し …

アーカイブ