健康

コレステロール治療薬とその分類

投稿日:

009640
高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると
高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。

世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が
高くなってきている傾向にあります。
血中コレステロールが高くなるとどうなるのか、それは
多くのメディアを通してたくさんの方が把握されているとおり、
動脈硬化・心筋梗塞などのリスクが大幅に高まってしまうのです。

さて、高脂血症の治療は基本的には運動療法、食事療法と
言われていますが、その2点をしっかり行っていても、
もしくは生活スタイルの関係で改善が難しい場合には薬物治療が行われます。

高脂血症の治療にはいくつもの種類の薬がありますが、現在の治療で
一番使われている薬はスタチン系といわれる薬です。

商品名としては、リバロ・クレストール・リピトール・
メバロチン・ローコール・リポバスなどが挙げられます。

薬の良さとしては前の3つか強スタチン・後ろ3つが弱スタチンと
呼ばれています。これらスタチン系薬は主にLDLコレステロール、
所謂悪玉コレステロールを主に下げてくれる薬になります。

次に多く使われている薬といえば、フィブラート系と呼ばれる薬です。
商品名としてはベザトール・リピディル・トライコアなどが挙げられます。
これらの薬はスタチン系とは異なり、LDLよりも中性脂肪を
下げやすいという特徴があります。

場合によっては、これらスタチン系とフィブラート系の薬を
併用することもありますが、横紋筋融解症(筋肉が溶けてくるような副作用)の
リスクが高まると言われているため、使用は慎重に行わなければなりません。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

暖房で乾燥する理由と対策

今年の冬は、例年よりも部屋の加湿に気を使っています。 というのも、冬になって早々、風邪を引いてしまったためです。 原因は、部屋が乾燥しすぎてしまったことにあるようです。 起きた時に、「喉が痛いなぁ」く …

GME医学検査研究所の信頼性はどうなのか?口コミも調べてみた

性病検査キットを調べていると出てくるところとして「GME医学検査研究所」というところがあります。 性病検査キットを販売している会社も複数の会社がありますのでどこのものを使っていいか迷ってしまいますね。 …

DNA EXERCISEでスポーツ遺伝子を調べる。どのスポーツが向いているのか?

遺伝子を調べるというサービスは、少し前から流行ってきていますよね。 ダイエットのために遺伝子を調べて、自分のとっての痩せやすい方法を知るなんてものは結構流行ったのかなと思います。 今回の記事で紹介した …

no image

子供の乾燥とクリーム

冬場はすごく乾燥する時期です。 大人はもちろんですが、 子供の肌も乾燥しています。 顔や手足だけでなく、 お腹や背中も乾燥しています。 子供の乾燥を防ぐために、 お風呂あがりのきれいな体に たっぷり保 …

no image

花粉症 熱 38度

昨日から急にまた鼻水や喉の調子が悪かったので また花粉が発症した、と耳鼻科に行って薬を もらってきました。 確かにその薬を飲んで、鼻水や喉については和らいで きた状態です。 でも、なんか頭がぼーっとす …

アーカイブ