健康

コレステロール治療薬とその分類

投稿日:

009640
高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると
高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。

世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が
高くなってきている傾向にあります。
血中コレステロールが高くなるとどうなるのか、それは
多くのメディアを通してたくさんの方が把握されているとおり、
動脈硬化・心筋梗塞などのリスクが大幅に高まってしまうのです。

さて、高脂血症の治療は基本的には運動療法、食事療法と
言われていますが、その2点をしっかり行っていても、
もしくは生活スタイルの関係で改善が難しい場合には薬物治療が行われます。

高脂血症の治療にはいくつもの種類の薬がありますが、現在の治療で
一番使われている薬はスタチン系といわれる薬です。

商品名としては、リバロ・クレストール・リピトール・
メバロチン・ローコール・リポバスなどが挙げられます。

薬の良さとしては前の3つか強スタチン・後ろ3つが弱スタチンと
呼ばれています。これらスタチン系薬は主にLDLコレステロール、
所謂悪玉コレステロールを主に下げてくれる薬になります。

次に多く使われている薬といえば、フィブラート系と呼ばれる薬です。
商品名としてはベザトール・リピディル・トライコアなどが挙げられます。
これらの薬はスタチン系とは異なり、LDLよりも中性脂肪を
下げやすいという特徴があります。

場合によっては、これらスタチン系とフィブラート系の薬を
併用することもありますが、横紋筋融解症(筋肉が溶けてくるような副作用)の
リスクが高まると言われているため、使用は慎重に行わなければなりません。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

気功を使った健康法

現代社会はストレス社会といっても過言ではありません。 仕事のストレス、子育てのストレス、人間関係のストレスと 身の周りはストレスで溢れかえっています。 過度なストレスは心身の健康を害する要因にもなりま …

no image

健康食品に囲まれていれば自然ときれいになれる

美容と健康に関心が高い方が最近では多いと思うのですが、 どうしたら簡単に美しさと丈夫な体を手に入れる事ができると思いますか? それは実は簡単な事なのです。 健康食品に囲まれて生活していれば、自然と摂取 …

no image

乾燥肌を治して湿疹予防

膚が乾燥してきて、それと同時に体調が悪くなると いつも湿疹ができてしまいます。 首のあたりだったり、両手首だったり、神出鬼没なその湿疹に いつも苦しめられていました。 湿疹に効く漢方薬を処方してもらい …

no image

アレロック・プランルカスト錠「EK]・ナゾネックスが花粉に効く!

今年の花粉症は本当にひどい状態になりました。 私の場合、市販の薬では全く聞かず、立っているのも 辛く、花粉で寝込んでしまうほどの状態になりました。 今まで、鼻水や頭痛、目が痛いというのはあっても 寝込 …

no image

必見! あの「タニタ食堂」に定食キット2種類が登場

低カロリーで、栄養バランスに優れ、 しかも美味しく満腹になれる。 一大ブームになった「タニタ」の社員食堂メニューといえば、 ダイエットに関心のある人なら、もう知らない人はいないでしょう。 今年は、タニ …

アーカイブ