雑記

動物・生物好きの人に贈る一口情報

投稿日:

yorokobiS
鉄道に嵌まった女子を「鉄子」と言うなら、動物行動に嵌まった女子を
「動子」さんかな。彼女に贈るミニ情報です。

地上の生物の種類は命名されている物で100万種以上と言われているので、
その生態の特徴と行動様式を述べようとすると途方も無く迷ってしまうので、
とりあえずそれらのうち、動物について案内してくれるお勧めの解説者と
書物を挙げましょう。

何といっても、残念ながら最近亡くなられた日高敏隆さんですよね。
この方の研究成果の解説書と翻訳書はこの分野の入門書ですよね。
研究成果の解説の文庫本では「動物にとって社会とはなにか」が最も有名でしょう。

動物達は「けだもの」のように生きているのではない、それなりの社会と
呼ぶべき関わり合いのなかで生きていることを指摘した優れた
文明批判の一冊です。

この本は、その後の各分野の本のタイトルに、例えば有名なところでは
吉本隆明の「言語にとって美とはなにか」のように「何とかにとって何とかは
なにか」が多用されるようになった本です。

また、単行本では「動物の生きる条件」は読んでおきたいですね。
翻訳では、あまりに有名な「動物への刷り込み理論の研究に関する
コンラート・ローレンツ著のソロモンの指輪」が挙げられます。

人間についでの洞察を少し品を欠いて表した「裸のサル:デズモンド・モリス著」も
興味ある作品と言われています。
日高研究室の弟子の竹内久美子も師に劣らず筆が立ち、「そんなバカな!」は
大変面白く遺伝子学へ誘ってくれ必見でしょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

発泡スチロール箱の節約料理方法でお得においしく

冬は寒い体を温めたいのでシチュー、おでんな、スープなど 煮込み料理を多くしますね。 そういう時に、レシピにはとろとろ弱火で煮込む。 という指示がよくありますが、これが意外にガス代を食うのです。 また長 …

no image

2013年 梅雨入りの時期について

梅雨入りということが先日東京でも 5月29日ごろに発表されて平均より 10日も早いということで発表されていました。 梅雨になるとじめじめしてイヤだなあと 思ったり、今は自転車を使っているので 自転車を …

no image

王様も楽ではなかった?

王様、といってぱっと浮かぶイメージといえばどんなものでしょう? でっぷり太ってて、王冠を被って、威張ってそうで、庶民とは一切 触れあわない雲の上の人……そんなイメージをお持ちではないですか? でも、実 …

no image

赤ちゃんのおもちゃの掃除法

赤ちゃんのおもちゃって、皆さんはどうやって 掃除をしていますか。 赤ちゃんは、口におもちゃを入れて、舐めたり噛んだりして遊ぶので、 できるならこまめに掃除をしてあげたいですよね。 もちろん、水で濡らし …

no image

最新鋭旅客機787と日本のCFRP技術

最近、ジェット旅客機787の事故がクローズアップされています。 ボーイング社製で大幅に燃費がよくなった最新鋭機です。 日本の航空機メーカーが構造、装備品共に多数製造を分担しています。 その中でも、機体 …

アーカイブ