雑記

眼鏡の曇りを取る方法

投稿日:

021935
眼鏡をかけている人にとって冬の寒い時期に困るのは、
寒い外から暖かい場所に入ってきたときのレンズの曇りです。

ラーメンやなべなど暖かいものを食べるときも、すぐ眼鏡が
曇ってしまい困っていませんか。

レンズが曇る原因は、実は中学校の理科で習っています。
空気に含むことができる水蒸気は気温によって決まります。

冷たい空気に比べて暖かい空気の方が沢山の水蒸気を含む事が
できます。空気が冷えてくると、空気に含みきれない水蒸気が
あふれて水滴の形で出現してきます。

水滴の形の水は目に見える曇りとなって認識されます。
ここでいう水蒸気は水の気体の状態の事であり、やかんから
噴出してくる白いくもりは実は水蒸気ではありません。
本当の気体の状態の水は目に見える事はありません。
 
外から家の中に入ったとき眼鏡がくもるのはレンズの周りの
空気が室内の空気に比べて低いため、室内の空気に含まれた
水蒸気がレンズ付近であふれでて水滴になるからです。

つまり眼鏡のレンズの温度が室内の水蒸気を含む事が
できるぐらい上がれば、曇りは取れるのです。

ラーメンを食べるときに眼鏡が曇ったらすぐに顔を背けることなく
しばらく眼鏡をラーメンにちかづけて温めてみてください。
そのうち曇りが取れるはずです。

また、マスクをしていると眼鏡が曇る事があります。
マスクの上部からでる空気には息の中に含まれる水蒸気が凝縮しています。
沢山の水蒸気を含んだ空気が眼鏡のレンズで冷やされ、水滴となって出現します。

これを防ぐためには眼鏡の鼻にかかる部分でマスクの上部をクリップの
ようにとめると効果的です。
マスクの上部からでる空気の流れを遮断すると眼鏡の曇りはぐっと減ります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

モザイクの文字も読める?モザイクは安心ではない?

モザイクのついての記事で隠されたものでも 復元・解読する方法があるという記事がありました。 「モザイクで隠された読めない文字」を復元・解読する方法!? http://hirabayashi.wonde …

no image

気のめぐりを良くするための波動修正法

この世界には目には見えないけれど、気(波動)といったエネルギーが流れています。 人間の体内にも、経絡といって気、血、水が絶えず体全体を 巡りながら、生命を維持しているのです。 今回は、そんな気のめぐり …

no image

珈琲の扱い方

私は相変わらず珈琲が好きです。 味は勿論の事、香り、珈琲のある雰囲気、なんとも落ち着くひとときです。 珈琲に拘りを持っている方は多いと思います。 そういう方は、ご自身でも拘りのある珈琲豆であったり、 …

no image

facebookと企業の運用

今の時代、企業がFacebookのページを作成するということも 多いでしょう。 一時ほどのブームは終わりましたが、facebookだからとりあえず やってみようという成り行きで作っていては 十分な効果 …

九十八で「にたらず」さんと読むか?

今週号の少年マガジン新連載の CHARON(カロン)では主人公の苗字が 九十八で「にたらず」と読ませるというものでした。 そんな苗字があるんだ! 九十九でつくもであればよくありますが にたらずさんとい …

アーカイブ