健康

唇の乾燥とパック

投稿日:

fd879d06
寒くなってくると、真っ先に乾燥を感じる部分、唇。

普段からスキンケアやパックなど、
こまめな手入れをしている人に取っては十分な対策があるかもしれないけれど、
忙しくしているとなかなかそうはいきません。

仕事の関連でのお化粧である程度ごまかせても
グロスを塗ったりする時に割れやがさつき等で自分で乾燥を実感しますね。

かといって普段からケアにお金をかけていないと
こういう時にお金をかけるのには抵抗があるもの。

そんな時に最適な唇ケアをご紹介します。

タイミングとしては肌が柔らかくなっているお風呂上がり等がいいですが、
それ以外でも十分効果は得られます。

まずはリップクリームを準備。
高価なものや薬用のものなど色々ありますが、
普段ご自分が使っているものを用意してください。

そしてそれを唇より少しはみ出すくらいに
一回り大きく塗ります。

次ぎにラップの切れ端を用意します。
普通の食品用のラップです。
清潔なものを使いましょう。

リップクリームを塗った唇にラップをはりつけパックのようにします。

人によってはラップの端があたることが刺激になって
かゆくなったりする人もいるので、その場合は中止してください。

ラップをはった状態で3分そのままにします。

3分経ったらラップを取ってケア終了です。
ラップ前に比べて確実に潤っていることを実感できると思います。

唇ケアを試みたいと思っている方、是非試してみてください。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

部屋の乾燥を防ぐ

冬になると、エアコンをかけるので、部屋がもの凄く乾燥します。 部屋が乾燥すると、一日の大半を部屋の中で過ごす私には肌荒れの症状が出て大変です。 唇の皮が剥げてきて、ガサガサになりますし、鼻の下もガサガ …

no image

脂肪は1gあたり9キロカロリー

脂肪とカロリー数の関係。これはよくわからない部分が 多いのではないでしょうか。 栄養素の持つエネルギーでいうと たんぱく質や炭水化物のもつエネルギー量は1gあたり 4キロカロリーになります。 そして脂 …

no image

気になる口臭を飴で改善

匂いの強い食べ物や、アルコールを飲んだあとなど、 自分の口臭が気になることがあります。 実際、周りの人がどの程度気づくのかはわかりませんが 自覚がある場合などは、一刻もはやくそういった 匂いを消してし …

no image

コレステロール治療薬とその分類

高コレステロール血症、その言葉よりももしかすると 高脂血症とい言葉の方が聞き覚えがあるかもしれません。 世の中、食事の欧米化が進み、血中コレステロール値が 高くなってきている傾向にあります。 血中コレ …

no image

コーヒーの健康効果

コーヒーといえば健康にいいことで有名ですよね。 一部悪いという説も出てはいますが、一般的には 健康に良い一般的な飲み物とされています。 改めて健康効果についてロケットニュースというサイトで 紹介されて …

アーカイブ