健康

冬の顔の乾燥

投稿日:

yorokobiS
冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。

夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや
お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。

私ももちろんその一人であり、冬は冬だけの特別な
スキンケアをしています。

冬の肌といえば、洗顔後のつっぱりや唇のカサカサが
もっとも気になる人が多いかもしれません。

合わない石鹸、洗いすぎなどでつっぱりやすくなるようですが、
それ以前に熱いお湯で顔を洗うと皮膚表面の必要な皮脂まで
洗い流してしまいつっぱりの原因になってしまいます。

冬は寒いので熱いお湯で顔を洗いがちですが、お湯は毛穴を開くだけでなく、
必要な皮脂まで流してしまうので要注意です。年通28~35度くらいの
お湯が洗顔にはベストで肌も痛めない温度であると思います。

そして、私はお風呂ではあまり顔を洗いません。お風呂で洗顔をしてしまうと、
つい熱いお湯で顔を洗ってしまったり、洗顔後にすぐスキンケアをできないからです。

面倒ですが、肌を守る為、メイクだけを落としてお風呂に入り、
あがってから洗顔をします。

洗顔後はすぐに化粧水をたっぷりつけますが、コットンとかではなく、
手のひらに化粧水を広げ、顔に手のひらを引っ付けてしばらく
そのままにしておきます。顔の表面があったかく、化粧水も
なじみやすくなるので乾燥を防げます。

化粧水の後は乳液を塗ると更に乾燥を防いでくれます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

酵素が体を健康にしてくれる

最近は“酵素”を使ったダイエットサプリが非常に多く出回るようになりました。 ではなぜ酵素がここまで注目されるようになったのでしょうか? その理由は体内に存在する2つの酵素“消化酵素”と“代謝酵素”にあ …

no image

納豆の驚きの効能

納豆のにおいが苦手で食することを避けている方もいるとは思いますが、 納豆には驚くべき効能が秘めらていることはご存知ですか? 納豆がもたらす素晴らしい効能たちを是非知っていただき、 食卓のメニューの一つ …

no image

赤ちゃんの便秘と原因

赤ちゃんにはいろいろな健康トラブルがあり、 まだ体がデリケートな状態のためいろいろと気になる ところがあります。 その中でも身近なトラブルとしては「便秘」というものが あります。 赤ちゃんの場合、どれ …

no image

メニエール病の治療について

メニエール病とは、耳の奥にある内耳と呼ばれる 部分の異常によって起こるとされています。 この病気の特徴は、回転性のめまいが起こることです。 メニエール病を発症すると、めまいによって立っていることが出来 …

no image

本気でやるラジオ体操の効果

昔、子供の頃は夏休みというと早朝からラジオ体操を 地区ごとにやっていたものです。 子供のときは学校の体育の授業でもやっていましたし、 夏休みなどはカードに押してもらうハンコを 貯めたいだけのために、朝 …

アーカイブ