健康

冬の顔の乾燥

投稿日:

yorokobiS
冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。

夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや
お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。

私ももちろんその一人であり、冬は冬だけの特別な
スキンケアをしています。

冬の肌といえば、洗顔後のつっぱりや唇のカサカサが
もっとも気になる人が多いかもしれません。

合わない石鹸、洗いすぎなどでつっぱりやすくなるようですが、
それ以前に熱いお湯で顔を洗うと皮膚表面の必要な皮脂まで
洗い流してしまいつっぱりの原因になってしまいます。

冬は寒いので熱いお湯で顔を洗いがちですが、お湯は毛穴を開くだけでなく、
必要な皮脂まで流してしまうので要注意です。年通28~35度くらいの
お湯が洗顔にはベストで肌も痛めない温度であると思います。

そして、私はお風呂ではあまり顔を洗いません。お風呂で洗顔をしてしまうと、
つい熱いお湯で顔を洗ってしまったり、洗顔後にすぐスキンケアをできないからです。

面倒ですが、肌を守る為、メイクだけを落としてお風呂に入り、
あがってから洗顔をします。

洗顔後はすぐに化粧水をたっぷりつけますが、コットンとかではなく、
手のひらに化粧水を広げ、顔に手のひらを引っ付けてしばらく
そのままにしておきます。顔の表面があったかく、化粧水も
なじみやすくなるので乾燥を防げます。

化粧水の後は乳液を塗ると更に乾燥を防いでくれます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

職場でうつ状態を繰り返す人への対応方法

職場内でうつ病の診断を受けて休職を余儀なくされる人は多いです。 過労などのために生きるエネルギーが枯渇してしまっている人には 従来通りの対応方法である「服薬と十分な休養」で、3~6ヶ月もすると 状態が …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

no image

劇的な効果のあるレーシック手術

目が悪くなっている人が毎年増えており、それが 問題となってきています。 目が悪くて近視のなると、メガネやコンタクトレンズなどの 視力矯正器具を使って補正するのが一般的な方法です。 しかし これは、根本 …

no image

足先の冷えには足浴が効果的

人間の血液は、不安などのストレスを感じた時に脳に集まる 傾向があります。 体の血液量は決まっているので、脳に血液が集まると逆に 血液が不足してしまう部位がでてきます。 その血液が不足してしまう部位の代 …

予防会の性病検査キット 口コミ・評判はどうなの?

最近では性病検査について病院でではなく、検査キットを使って検査できるというところも増えてきました。 検査キットだと、本当にきちんとした結果が出るか心配という人もいるかもしれませんが、検査機関がしっかり …

アーカイブ