健康

冬の顔の乾燥

投稿日:

yorokobiS
冬は手・足先だけでなく、ずっと露出している顔も乾燥の標的になります。

夏はそんなに乾燥で悩むことの無い人も、冬の風の冷たさや
お湯にさらすことで、顔の表面が弱くなり乾燥しやすくなります。

私ももちろんその一人であり、冬は冬だけの特別な
スキンケアをしています。

冬の肌といえば、洗顔後のつっぱりや唇のカサカサが
もっとも気になる人が多いかもしれません。

合わない石鹸、洗いすぎなどでつっぱりやすくなるようですが、
それ以前に熱いお湯で顔を洗うと皮膚表面の必要な皮脂まで
洗い流してしまいつっぱりの原因になってしまいます。

冬は寒いので熱いお湯で顔を洗いがちですが、お湯は毛穴を開くだけでなく、
必要な皮脂まで流してしまうので要注意です。年通28~35度くらいの
お湯が洗顔にはベストで肌も痛めない温度であると思います。

そして、私はお風呂ではあまり顔を洗いません。お風呂で洗顔をしてしまうと、
つい熱いお湯で顔を洗ってしまったり、洗顔後にすぐスキンケアをできないからです。

面倒ですが、肌を守る為、メイクだけを落としてお風呂に入り、
あがってから洗顔をします。

洗顔後はすぐに化粧水をたっぷりつけますが、コットンとかではなく、
手のひらに化粧水を広げ、顔に手のひらを引っ付けてしばらく
そのままにしておきます。顔の表面があったかく、化粧水も
なじみやすくなるので乾燥を防げます。

化粧水の後は乳液を塗ると更に乾燥を防いでくれます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

リポたんぱくの種類

脂肪の体への取りこまれ方の続きです。 体内に入った脂肪は小腸で消化・吸収され、 再合成されてカイロミクロンとなって 肝臓へ運ばれます。 その中身の多くは中性脂肪です。 カイロミクロンは必要なときに肝臓 …

no image

視力回復させるための方法

視力回復のための方法、よく話題になっていたりしますよね。 〇〇法のような名前で本が出版されていたりもします。 ただ、どれも信憑性にかけるものだったりも します。 ・時間があるなら遠くの緑を見る ・ブル …

梅毒のニュースが多くなっています。紙幣を触っただけでもうつる?

梅毒が流行っているという話が 多く出てきています。 先日も キスでも感染する梅毒 ということで記事を書きましたが、 今度は紙幣でも感染するなんて話まで 出てきてしまいました。 お金を触る仕事をしていて …

no image

乾燥肌対策とクリーム

毎年寒くなると恒例の悩みがやってきます。 乾燥肌です。 それこそ十代の頃はほとんど気にしていませんでしたが、 二十代になった今となってはクリームが味方のシーズンです。 手にはハンドクリーム。 体にはボ …

no image

食事を正しく行えば自然とダイエットできる

みなさんはダイエットと聞いてどんな方法を思い付きますか? ジョギングや筋トレなどの肉体を酷使して行うダイエット法や サプリメントに頼ったきつくないダイエット法など いろんな方法を思い付くと思います。 …

アーカイブ