健康

アトピーと乾燥肌対策

投稿日:

fd879d06
とにかく、アトピーと乾燥は強烈なタッグですね。

うちは娘がアトピーです。秋に入るといっぺんに全身が乾燥し始めます。
肘の周辺やひざの裏、背中、お腹。乾燥するから痒いんですね。
かき壊して、飛び火になるというのが小さいころの定番ルートでした。

なんとかできないものかと、あちこち皮膚科をまわりました。
が、皮膚科だと保湿剤とステロイドの塗り薬が主です。

良くならないと、どんどん強いステロイドが処方されていきます。
どこかでこの悪循環を切らなければ、と思いました。

そこでたどり着いたのが、馬油です。馬油はむかしから皮膚の乾燥に
よく効くといわれてきました。

その理由は、馬油の成分が人間の皮脂に近いからなんです。
皮膚の角質層にまで入り込んで、乾燥を改善するというわけです。

初めてさわると、馬油のべったりした感じはちょっと衝撃的です。
でも一度皮膚に塗ってみると、感触がまったく変わります。

べたべたが、サラサラになるんです。これは馬油が、皮膚の角質層に入って、
うるおっている証拠。しかも馬油が浸透するのは角質層まで。
いわゆる鉱物油のように、皮下組織にまで浸透しません。

さらに馬油を塗ると、かきむしった皮膚の赤みが消えていきます。
馬油には炎症を鎮める作用があるからで、熱をとっているのです。
馬油がやけどによく効くのはそのためです。

何よりもいいのは、馬油にはなんの副作用もないことです。
もともと馬油は食用にしてもいいとされています。

食べて体内に入って問題のないものを皮膚に塗ってもいいのは当たり前です。
少しでも自然で、安全なもので乾燥対策をしたいものですね。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

更年期を乗り切るには

女性は人生の中で何度かホルモンの大きな変革期を迎えます。 まず大きく変わるのは思春期。初潮を迎え、外観的にも精神面でも大きく変化します。 次に、妊娠と出産。妊娠は女性の身体にとって革命的とも言える変化 …

no image

脂肪吸引は医師の技術力が影響する

偏った食生活をしていると、体に余分な脂肪が残ってしまうことがあります。 その脂肪がダイエットをしてもなかなか取れない時は「脂肪吸引」で 除去する方法もあります。 脂肪吸引とは余分な脂肪を吸い取る施術の …

no image

清涼飲料水が脳梗塞の危険を増す

コーラやジュースなどの清涼飲料水をほぼ毎日飲む女性は、 ほとんど飲まない女性と比べて脳梗塞になる危険性が1.8倍 高いとの研究結果が発表された、という記事がありました。 清涼飲料水に多く含まれる糖分の …

no image

飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸

脂肪のとりすぎに注意なんてことは よく言われますが、脂肪は1種類ではなく、 中に含まれる脂肪酸によって種類が分かれるものに なります。 この脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに 大きく分かれます。 …

no image

間違いだらけのダイエット方法

世の中のダイエット情報を見ると、次から次へと 新しいダイエット方法が出てきます。 最もらしく雑誌で紹介し、本が出版され、DVD等も 発売されるもの、TVでプロモーションがかかるものも 多いので惑わされ …

アーカイブ