健康

足の乾燥肌対策

投稿日:

021935
若いころはこんなことはなかったのですが、50歳近くになると、
特に冬の乾燥肌に悩むようになりました。

特に症状がひどいのが足のひざからすねにかけてで、何も
しないで放っておくと、皮膚が干からびてひび割れのようになるばかりか、
少し黒ずんであざのようになり、かゆくてたまらなくなりました。左右両足ともです。

市販のメンソレータム・ビタミンクリームを買ってきて毎日塗るようにしました。
すると、とりあえずしばらくはかゆみがおさまりました。
まだそれほど重症でなければ、この程度の対策で十分だと思います。

それからもう一つは、やはり暖めることで、スーパーで買っ
た防寒用化繊タイツを毎日はくようにしました。

これは木綿のタイツほど汗は吸いませんが、ずっと暖かで、
外出するときも寒さがそれほど気にならなくなりました。

このタイツが気に入ったので、上の下着にも、木綿のシャツの
上に化繊のを重ね着するようにしました。これも気に入りました。
これならあまり厚着したように見えず、おしゃれにもなって一石二鳥です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

脂肪の体への取りこまれ方

血液を試験管のなかんい入れておくと、 やがて上下2つの層に分かれます。 上の層が血清、下の層が血球です。 血清の中に含まれているのは主に水分で そのほかにもたんぱく質や糖質、脂質等が 混ざっています。 …

no image

体重が重い=肥満ではない

今回のテーマは体重が重い=肥満ではないと いうことです。 肥満が健康の敵であるということは、 誰でも知っていることになります。 でも、肥満とはどういう状態をいうのか?と 聞くと、体重が重いことと考える …

no image

スイミングで能力開発する方法

現在ではスイミングを習っているお子さんが多いと思いますが、 今回はそんなスイミングで上手に能力開発する方法をレクチャーします。 まず、これはどのスポーツでもそうだと思うのですが、泳ぐ前の 準備運動をす …

no image

妊娠に 青汁から「葉酸」「鉄分」「カルシウム」を摂取

きっかけは一人目の妊娠でした。 元々「葉酸」が妊娠初期にはとても重要であるという 情報は知っていましたが、サプリで補えばいいやくらいの 気持ちでいました。 しかしつわりが思った以上にひどく、食事もまと …

no image

旬の葉物野菜で脂肪燃焼

季節に応じて採れる野菜はやはり旬の物が栄養価も高く、 美味しく頂けますが、特に、旬の葉物野菜は脂肪燃焼にも効果的です。 例えば、春なら春に採れるレタスや菜の花、甘い春キャベツ、 夏には夏のレタスやモロ …

アーカイブ