健康

足の乾燥肌対策

投稿日:

021935
若いころはこんなことはなかったのですが、50歳近くになると、
特に冬の乾燥肌に悩むようになりました。

特に症状がひどいのが足のひざからすねにかけてで、何も
しないで放っておくと、皮膚が干からびてひび割れのようになるばかりか、
少し黒ずんであざのようになり、かゆくてたまらなくなりました。左右両足ともです。

市販のメンソレータム・ビタミンクリームを買ってきて毎日塗るようにしました。
すると、とりあえずしばらくはかゆみがおさまりました。
まだそれほど重症でなければ、この程度の対策で十分だと思います。

それからもう一つは、やはり暖めることで、スーパーで買っ
た防寒用化繊タイツを毎日はくようにしました。

これは木綿のタイツほど汗は吸いませんが、ずっと暖かで、
外出するときも寒さがそれほど気にならなくなりました。

このタイツが気に入ったので、上の下着にも、木綿のシャツの
上に化繊のを重ね着するようにしました。これも気に入りました。
これならあまり厚着したように見えず、おしゃれにもなって一石二鳥です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

サラシアのダイエット効果

女性にダイエットは付き物で、若い人だけではなく、 年配者まで取り組んでいますが、食事制限や運動療法だと 三日坊主となるケースも多く、なかなかうまくいかないのが実態です。 そこで、ダイエット食品を摂るこ …

no image

冬の暖房による乾燥

冬の乾燥と言うと、肌の渇きなど、美容系、皮膚系に 特化しがちですが、外側が乾くということは、当然、 体の中も乾燥状態になるのです。 そういう理由により、実は高齢者の水分補給は、 夏より冬を、より気を付 …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

痩せ体質になるために腹式呼吸で半身浴

半身浴はもう随分有名ですので、美容と健康に 気を使う人はすでに実践されていることでしょう。 今日は半身浴に腹式呼吸をプラスした自宅でできる 極上のリラックス痩身法をお話ししたいと思います。 まず、半身 …

no image

明日葉の青汁

ここでは、明日葉の青汁がどれくらいあるのか見てみましょう。 明日葉一筋で40年のあしたば本舗では「あしたば青汁みどり」を販売しています。 伊豆諸島の契約農家で、無農薬栽培をされた明日葉を使っています。 …

アーカイブ