健康

乾燥肌と入浴剤

投稿日:

014480
冬になると、空気が乾燥しているために、どうしても肌が
乾燥してしまいます。

その乾燥肌対策にと、今年は、室内の加湿器を新たに購入しました。
が、一番大事なのは、お風呂かなと最近思っています。

ゆったりと1日の疲れを取りながらの入浴ですが、普通のお湯に
浸かっていると、湯上がりが意外と乾燥して、肌がぴりぴりしえきます。

これはいけないと思い、乾燥肌対策のためにいろいろな入浴剤を
試しました。市販されているコラーゲンなどが配合されたものや、
ずばり乾燥肌対策のものなど、本当にいろいろと試しました。

しかし、結果としては、これがよかったと言える市販品には、
なかなか出会えません。出会えたとしても、単価が高くて、
冬中使うことはできそうにありません。

でも、何とかしたい冬の乾燥肌。

私の考えた結果は、できるだけ低コストで続けられる、
自然派のもの。ということで、冬の定番、ミカンです。
ミカンなら、冬だとよく食べますしね。

そのミカンをどう使うかというと、むいた皮を風干ししておいて、
大きめのお茶パックなどに入れて鍋で煮だしてお風呂に入れます。

香りもよく、お湯のピリピリ感も軽減し、湯上がりもいい感じに
保湿してくれています。これはかなりナイスな発見だったかなと思っています。

そのほかにも、ハーブを煮出してお風呂に入れたり、ショウガの皮を
煮出して入れたり。

ショウガは、温め効果もあって、意外と保湿効果も大きかったので、
特に寒さが厳しい時期には、使いたい自然派入浴剤です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

質の良い睡眠は、美容と健康の要

美容と健康にかかせない要素はたくさんあると思います。 睡眠・食事・運動どれも大切ですが、中でも睡眠は1日 の疲れを心身共に回復する力を持っています。 睡眠によって細胞分裂が盛んになり、昼間活発に働く …

no image

血行促進による脱毛や薄毛対策の落とし穴

これだけ医学が進んだ現在でも、100%効き目がある 育毛剤は開発されていません。 脱毛や薄毛が発生する原因は、精神的なストレスや身体的な原因など、 様々な要因が複合している為、医学的な治療だけではなく …

no image

深い眠りにつく方法

睡眠には浅い眠りと深い眠りの2種類がり、 浅い眠りをレム睡眠、深い眠りをノンレム睡眠と いいます。 レム睡眠とノンレム睡眠はそれぞれ交互に繰り返し 1セット90分となっています。 この90分の周期が朝 …

no image

-30キロ痩せるということは現実的に可能

-30キロ痩せる、なんて本当!? TVの中だけの話ではないのか?と思いがちですが 実際に-30kgダイエットに成功したという 話を見つけました。 それもたった3ヶ月。 87kg→57kgの変動でリバウ …

no image

はちみつ紅茶の効果は?

今、季節柄といいますが風邪をひいて喉を痛めて しまっています。 そんなわけで普段は紅茶を結構飲んでいるのですが、 喉を癒すためにはちみつを買ってきて、はちみつ紅茶と いうのも作ってみました。 といって …

アーカイブ