ビジネス

“特保コーラ”が炭酸市場を牽引

投稿日:

news05
キリンビバレッジの「キリンメッツコーラ」やサントリー食品インターナショナルの
「ペプシスペシャル」など特定保健用食品の“特保コーラ”の大ヒットにより、
国内炭酸飲料市場が拡大しているという記事がありました。

キリンの”トクホメッツ”は2012年4月、サントリーの”トクホペプシ”は
2012年11月の発売ですが、2011年は低迷していた炭酸飲料市場が、
2012年にはこの2つの”トクホコーラ”に引っ張られて大きく増大しました。

トクホメッツ”は食物繊維「難消化性デキストリン」が食後の中性脂肪の
上昇を抑制するという効果があるらしく、中性脂肪が気になる中年男性だけで
なく女性の支持も集めているとのことです。

トクホペプシも同様の効果をもち好調な出足ですし、
アサヒ飲料も、整腸作用を売りとする特保の炭酸飲料
「アサヒファイバー7500」の販売が順調とのことです。

最近はアルコールゼロビールのように、どこかの会社が一つヒット出すと
すぐに他の会社が追随して同様の商品を出すという傾向があり、
これもまさにそれと同じ流れですが、競争しながらより安くて
よりいいものが手に入りやすくなるのは私はいいことだと思います。

”トクホコーラ”などの特徴は他の特保飲料と比べて値段が
手頃だということで、それが需要増加の要因の一つとも見られています。

2013年はこの競争が更に激化し値下げが進むのではと
記事では述べていました。

ただ言うまでもなくこれらの炭酸飲料には糖分が含まれているので、
取り過ぎれば”トクホ”どころか逆効果になるので、その点は注意が必要だと思います。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

働きやすい会社ランキングの実態

働きやすい会社ランキングというのを本屋の 就職関連のコーナーで発見してみてみました。 さまざまな分野でのランキングがありましたが 総合ランキングとしては有名企業が並んでいるという 感じでした。 これを …

no image

三日坊主のための読書プラン指南

月○冊本を読む! 今年は○○の全集を制覇する! そのように意気込んで、抱負だおれになった経験は、 多くの人が持っているのではないでしょうか? 忙しい社会生活の中で、自分の時間を確保して、 読書を続ける …

no image

やはりmixiは迷走しているのか?

本日もmixiについて迷走mixi、SNS再編の火種というような 内容が報道されていたりします。 参考) 迷走ミクシィ、SNS再編の火種 業績低迷、ユーザー停滞…消えない噂 http://headli …

no image

新しい会社法の設立背景

過去、一国一城の主を夢見て、自分の会社を設立することを 目指した人が大勢いました。 ただ、株式会社を設立するためには、1,000万円という大金が 必要だったために、資金を集められずに断念した人も数多く …

no image

カンブリア宮殿 シリコンバレー 感想

カンブリア宮殿を何となく見てしまいました。 アメリカのシリコンバレーで小さいガレージから 企業が生まれた話はわくわくしますね。 優秀な学生ほど大手企業に目を向けず 起業する。 素晴らしい姿だと思います …

アーカイブ