ニュース

”しんかい6500”世界一周へ

投稿日:

news05
水深6500メートルまで潜れる海洋研究開発機構の
有人潜水調査船「しんかい6500」が2013年1月5日から、
約1年間にわたる世界一周航海に挑むという記事がありました。

私は最初見出しを見た時、ジュールベルヌの「海底2万里」の
ように潜水艦がずっと潜ったまま航海を続け、世界を1周するのかと
思っていましたが、どうもそのイメージとは違うようでした。

”しんかい”は母船”よこすか”に搭載されて航行し、調査海域に
到着するとそこで母船を離れて深海に潜り、調査が終わると
再び母船に搭載されて航行を続けて世界一周するということのようです。

まあ考えてみれば当たり前ですが、見出しだけ見たらそう思いたくもなります。
”しんかい6500”は1989年に完成し、比較的近海の調査が
中心でしたが久し振りの遠洋での調査ということです。

今回の航海はまず南インド洋、それから南アフリカ沖、ブラジル沖、南米大陸に
沿って北上しカリブ海を調査しパナマ運河を通り、太平洋を渡って一旦日本に
帰って電池を交換した後再度出航し、南太平洋のトンガ海溝の調査を行い、
2013年の11月に帰港する予定のようです。

電池の交換というのがいまいちよくわかりませんが、当然のことながら
日本に帰るまでの間でも各地の港で物資や燃料などを調達しながら
航行すると思いますが、日本でしか手に入れられない充電池などが
あるのでしょう。

今回の航海に要する費用は約19億円とのことですが、それによって
得られる調査研究成果からしたら安いものなのかもしれません。
この夢のある航海が成功することを心から願います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

佐川急便の伝票書き換えが大騒ぎに。SNSで問題発覚。

佐川急便のドライバーが 代引き料金を書き替えて 実際にかかった費用よりも 多く費用を徴収したということが 大きな騒ぎになってきました。 実際には佐川社員ではなく 委託先の人だったということ。 それにし …

宮崎駿氏が長編映画製作引退 ラピュタのような作品にはもう出会えないのか

スタジオジブリのアニメを手がけている 宮崎駿氏が長編映画の製作から引退すると することを発表しました。 お疲れさまでした、というところですが もったいないなという気も。 今回の風立ちぬは賛否両論で、本 …

冨田さん 刺傷事件の判決は何年が妥当なの?

冨田さんの刺傷事件についての 判決が「たった14年」ということで 大きな話題になっているようです。 もともとの求刑が17年だったのが 判決では14年6ヶ月に短縮されてしまいました。 あの法廷でのやりと …

no image

gooメール障害 webメール、クラウドの信頼性が揺らぐ!?

現在gooメールで障害が発生し大変な被害が 起こっているようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「gooメール」全機能が利用できない障害 http://headline …

no image

パナソニックが負け組!?

パナソニックが7000億円の最終赤字を出したと いうことで負け組発言が出ています。 >2年続けて7000億円を超える最終赤字の見通しとなった >「パナソニック」の津賀一宏社長は東京で記者会見を開き、 …

アーカイブ