ビジネス

不動産売買における手付金の意味

投稿日:

akushuS
不動産の売買では、契約成立時に買主から売主に対して
「手付金」が支払われる慣習があります。

この手付金は、特別な取り決めが無い限り、「解約手付」となります。

解約手付というのは、契約が履行されるまでの間、お互いに
契約の解除権があることを意味し、買主は手付金を放棄する、
売主は手付金の倍返しをすることによって契約を解除することが
できるということです。
この契約解除においては、双方とも手付金以外の損害賠償の
責任を負うことはありません。

ただし、売主がすでに建築を開始したり、あるいは登記を
行っていたりした場合、また、買主が中間金の支払いを終えていたり、
引越しの準備をしていたりした場合は、契約が履行されたことになり、
契約違反としての違約金を支払わなければなりません。

ちなみに、不動産売買には通常、「ローン特約」というものがあり、
不動産を購入するための資金を銀行などから借入できなかった場合は、
無条件で契約を解除でき、手付金も返還してもらえます。

また、不動産売買においてもクーリング・オフ制度は適用され、
例えば、テントや仮設小屋での販売、あるいは訪問販売など、
事務所以外の場所で売買契約を結んだ場合は、契約日から
8日以内であれば、無条件で契約の解除ができます。

ところで、不動産売買では買主は高額な代金を売主に支払います。
そのため、もし、契約途中で業者が倒産すると、買主は多大な損害を
被ることになります。

そこで、宅建業法は手付金などの返還を保証するため、業者に対し、
銀行や保険会社などと保証委託契約を結び、手付金などの
保全処置を取ることを義務付けています。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が 話題になっているのをよく見ます。 以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。  「イケダハヤトが25歳世代の常識?  お願いだから笑わせないでください …

no image

情報商材の検証サイトの善し悪しを判断

情報商材を実際に使用してみての感想などを書いたサイト いわゆる「検証サイト」ですね。 これに関して書いてみたいと思います。 まず、検証サイトだからといって必ずしも正しいとは思ってはいけないです。 実際 …

no image

勉強は質よりも量である

勉強は質よりも量・・・こんなことを言うのと 逆じゃないのか?少ない時間で最大の効果を出すのが 勉強というものじゃないのか?という声が多く聞こえて きそうな気がします。 ただ、冷静に見てみると、この「量 …

no image

企業が求める柔軟性のある人材とは

よく企業の求める人材の中に柔軟性のある方という部分があります。 多くの学生が柔軟性とは物事に対し、柔軟に取り組むという 印象で済んでしまうかもしれませんが、具体的にはどんな柔軟性が 求められているか分 …

no image

テレフォンオペレーターになるための心得

転職や求職を考えている人であれば、出来るだけ給料や保険の制度が 整った会社に就職したいと願うはずです。 テレフォンオペレーターという職種は最近とても求人が多く、 そして募集している企業は大抵、給料や保 …

アーカイブ