健康

グルコサミンで関節痛予防を

投稿日:

014480
年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、
膝の痛みがあります。

特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から
痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、
「年だから」と我慢してはいないでしょうか。

そもそも関節痛とはなぜ起きるのでしょう。
関節の痛みは、骨と骨がこすれてしまうことで起きます。
通常は、軟骨が関節の動きのクッションの役目をしているので、
痛みを感じることなく滑らかに動かすことができます。

けれども軟骨はどんどんすり減っていくので、
再生が追いつかない時には痛みを感じてしまうことになります。

再生が追いつかないほどの軟骨のすり減りは、普通激しい
運動をした時などに起こりますが、年令を重ねた身体は
軟骨の再生に必要なグルコサミンの生成量が減ってしまって
いるため、普段の生活でも追いつかないケースがでてきます。

これが膝の痛みにつながるというわけです。

グルコサミンは、鶏の皮や軟骨、山芋、干しえび、ウナギなどに
含まれています。

食品では摂りきれない分は、サプリメントを利用するのもおすすめです。
グルコサミンのサプリメントは、同じく関節痛予防に効果のある、
コンドロイチンやヒアルロン酸を同時に配合したものも多く、
上手に選べば、1種類のサプリメントでしっかり効果を実感することも可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

睡眠で美容と健康を保つ

睡眠は、美容にも健康にも大切なことです。 人生の3分の1は睡眠と言われるほど、人間の生活を睡眠が占めています。 睡眠をすることで、人間は体や脳を休めリセットすることによって、 運動して疲れ切った心身を …

no image

帽子と紫外線の間違った知識を正す

肌の手入れをする際に、最も気をつけなければいけないのは 紫外線の存在です。 紫外線は長時間身体に浴びせてしまいますと肌に本当に 良くありませんし、なにより癌を発症させる可能性も若干ながら 上昇してしま …

no image

自分の肥満度を測るには

自分が肥満であるかどうかを測る方法として、CTスキャンや 超音波検査といったようなものがあります。ただし、いずれも 病院での検査となるため、手間がかかってしまうものになります。 そこで、簡易的なものと …

no image

マテ茶を飲んだらダイエットにもいい訳

マテ茶に含まれる食物繊維、ミネラル、ポリフェノールは 飲むだけでダイエットにもいい効果をもたらします。 お肉料理にも相性がいいことは広く知られています。 それでは、なぜマテ茶と相性がいいのでしょうか。 …

no image

1日に必要なエネルギー

ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの エネルギーを必要としているのか、これを知ることは 大切です。 栄養バランスの取れた食事を行っていても 必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増 …

アーカイブ