健康

グルコサミンで関節痛予防を

投稿日:

014480
年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、
膝の痛みがあります。

特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から
痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、
「年だから」と我慢してはいないでしょうか。

そもそも関節痛とはなぜ起きるのでしょう。
関節の痛みは、骨と骨がこすれてしまうことで起きます。
通常は、軟骨が関節の動きのクッションの役目をしているので、
痛みを感じることなく滑らかに動かすことができます。

けれども軟骨はどんどんすり減っていくので、
再生が追いつかない時には痛みを感じてしまうことになります。

再生が追いつかないほどの軟骨のすり減りは、普通激しい
運動をした時などに起こりますが、年令を重ねた身体は
軟骨の再生に必要なグルコサミンの生成量が減ってしまって
いるため、普段の生活でも追いつかないケースがでてきます。

これが膝の痛みにつながるというわけです。

グルコサミンは、鶏の皮や軟骨、山芋、干しえび、ウナギなどに
含まれています。

食品では摂りきれない分は、サプリメントを利用するのもおすすめです。
グルコサミンのサプリメントは、同じく関節痛予防に効果のある、
コンドロイチンやヒアルロン酸を同時に配合したものも多く、
上手に選べば、1種類のサプリメントでしっかり効果を実感することも可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

肥満と命にかかわる病気

肥満はなぜ問題になるのでしょうか? それは、肥満がさまざまな生活習慣病を引き起こす大きな 要因となることがあるからです。 私達のエネルギーとなる物質の一つに糖(グルコース)があります。 糖は細胞が働く …

no image

初メタボ健診で思ったこと

今年、初メタボ健診でした。 あまりうれしいわけではないですが・・・。 一応、そういう名目でもないと 主婦は健康診断というものにでかけるチャンスが少ないので それはそれでうれしいことの範疇にするべきかな …

no image

ミオドレダイエットの本は売れている?

本屋に行ってダイエット系のところを見ると いつものようにダイエット本は溢れていますが、 ミオドレダイエットの本が平積みになって 置いてあるのを見かけました。 確か発売したのはもう1年以上も前のような。 …

no image

1日に必要なエネルギー

ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの エネルギーを必要としているのか、これを知ることは 大切です。 栄養バランスの取れた食事を行っていても 必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増 …

no image

半日ファスティング(断食)がもたらす効果

お正月を過ぎ、食べ過ぎ・飲み過ぎで体調に異変を 感じている方も多いのではないでしょうか? 年始はまた新年会等もあり、更に胃を悪くしてしまう事も懸念されます。 野菜を中心とした食生活などで体を休める事も …

アーカイブ