健康

グルコサミンで関節痛予防を

投稿日:

014480
年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、
膝の痛みがあります。

特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から
痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、
「年だから」と我慢してはいないでしょうか。

そもそも関節痛とはなぜ起きるのでしょう。
関節の痛みは、骨と骨がこすれてしまうことで起きます。
通常は、軟骨が関節の動きのクッションの役目をしているので、
痛みを感じることなく滑らかに動かすことができます。

けれども軟骨はどんどんすり減っていくので、
再生が追いつかない時には痛みを感じてしまうことになります。

再生が追いつかないほどの軟骨のすり減りは、普通激しい
運動をした時などに起こりますが、年令を重ねた身体は
軟骨の再生に必要なグルコサミンの生成量が減ってしまって
いるため、普段の生活でも追いつかないケースがでてきます。

これが膝の痛みにつながるというわけです。

グルコサミンは、鶏の皮や軟骨、山芋、干しえび、ウナギなどに
含まれています。

食品では摂りきれない分は、サプリメントを利用するのもおすすめです。
グルコサミンのサプリメントは、同じく関節痛予防に効果のある、
コンドロイチンやヒアルロン酸を同時に配合したものも多く、
上手に選べば、1種類のサプリメントでしっかり効果を実感することも可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

1日に必要なエネルギー

ダイエットを行うにあたって、自分が1日にどれくらいの エネルギーを必要としているのか、これを知ることは 大切です。 栄養バランスの取れた食事を行っていても 必要以上のエネルギーをとると脂肪はどんどん増 …

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

no image

老人性乾燥肌の対策について

50歳代の方の話を掲載します。 50代後半男性です。50代に入った頃から冬場の入浴後から寝るまでの時間に、 背中や脚が痒くなる症状が現れました。最初は何が原因なのかわかりません。 痒み止めの軟膏を塗っ …

no image

仙骨を温めて冷え性や便秘を解消

冬場はもちろん、夏場も足先に冷えを感じたり、 慢性的な便秘に悩んでいる方も多いと思います。 これらの症状の根本的な原因として考えられるのが 血流の滞りです。血液は体の末端の細胞まで生きる上で 欠かせな …

no image

便秘で悩んでいる方へ私の体験談

私は男なのですが、小学生の頃から便秘症で悩んでいました。 何日も通じが無くて子供の頃には、もよおした時には 我慢が出来ずに漏らしてしまった事も何度かありました。 大人になってからも、この傾向は変わる事 …

アーカイブ