健康

グルコサミンで関節痛予防を

投稿日:

014480
年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、
膝の痛みがあります。

特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から
痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、
「年だから」と我慢してはいないでしょうか。

そもそも関節痛とはなぜ起きるのでしょう。
関節の痛みは、骨と骨がこすれてしまうことで起きます。
通常は、軟骨が関節の動きのクッションの役目をしているので、
痛みを感じることなく滑らかに動かすことができます。

けれども軟骨はどんどんすり減っていくので、
再生が追いつかない時には痛みを感じてしまうことになります。

再生が追いつかないほどの軟骨のすり減りは、普通激しい
運動をした時などに起こりますが、年令を重ねた身体は
軟骨の再生に必要なグルコサミンの生成量が減ってしまって
いるため、普段の生活でも追いつかないケースがでてきます。

これが膝の痛みにつながるというわけです。

グルコサミンは、鶏の皮や軟骨、山芋、干しえび、ウナギなどに
含まれています。

食品では摂りきれない分は、サプリメントを利用するのもおすすめです。
グルコサミンのサプリメントは、同じく関節痛予防に効果のある、
コンドロイチンやヒアルロン酸を同時に配合したものも多く、
上手に選べば、1種類のサプリメントでしっかり効果を実感することも可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ダイエット商品の口コミと効果を調べる

手軽に誰でもダイエット商品は通販などを利用することで、 買うことができますが、利用を実際にす場合に参考に したほうが良いのがネットだどの口コミです。 なるべく商品情報を収集してからの方がおすすめなのは …

no image

痩せ体質になるために腹式呼吸で半身浴

半身浴はもう随分有名ですので、美容と健康に 気を使う人はすでに実践されていることでしょう。 今日は半身浴に腹式呼吸をプラスした自宅でできる 極上のリラックス痩身法をお話ししたいと思います。 まず、半身 …

no image

冬の冷え対策

寒くなってきました。 じっとしていると手足が冷たくなってきて辛い思いを されている方も多いのではないでしょうか? 冷えは万病のもととも言い、身体を冷やすと様々な不調が現れます。 この冷えから身体を守る …

no image

資生堂の青汁

ファンケルやDHCと同様に資生堂も、青汁を作っています。 資生堂はサプリメント系のイメージはないので意外なところでしょうか。 資生堂の青汁は1種類のみです。 タブレットと缶タイプのドリンク「長命草(ボ …

no image

中性脂肪を減らす運動療法のポイント

中性脂肪が気になるという方は多いと思います。 この中性脂肪を減らすためには食事だけのダイエットでは NGで運動療法も必要になってきます。 この運動療法ですが、「長く続けること」が 最大のポイントです。 …

アーカイブ