健康

グルコサミンで関節痛予防を

投稿日:

014480
年令を重ねての身体のトラブルで顕著なものに、
膝の痛みがあります。

特に酷使していたわけでもないのに、朝起きた時から
痛みを感じたり、階段の上り下りが辛かったり、
「年だから」と我慢してはいないでしょうか。

そもそも関節痛とはなぜ起きるのでしょう。
関節の痛みは、骨と骨がこすれてしまうことで起きます。
通常は、軟骨が関節の動きのクッションの役目をしているので、
痛みを感じることなく滑らかに動かすことができます。

けれども軟骨はどんどんすり減っていくので、
再生が追いつかない時には痛みを感じてしまうことになります。

再生が追いつかないほどの軟骨のすり減りは、普通激しい
運動をした時などに起こりますが、年令を重ねた身体は
軟骨の再生に必要なグルコサミンの生成量が減ってしまって
いるため、普段の生活でも追いつかないケースがでてきます。

これが膝の痛みにつながるというわけです。

グルコサミンは、鶏の皮や軟骨、山芋、干しえび、ウナギなどに
含まれています。

食品では摂りきれない分は、サプリメントを利用するのもおすすめです。
グルコサミンのサプリメントは、同じく関節痛予防に効果のある、
コンドロイチンやヒアルロン酸を同時に配合したものも多く、
上手に選べば、1種類のサプリメントでしっかり効果を実感することも可能です。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

歯周病予防にはCHX洗口液

50代後半の男性からの投稿を紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 50代後半の男性です。40代から歯科で初期の歯周病と診断され、それ以来 歯科の指導による歯磨き方と液を使っています。お …

no image

皮膚の乾燥対策 子どもの場合

我が家は戸建住宅ですが、24時間全館空調を使用しているので 冬は乾燥がひどいです。加湿器は常にフル稼働状態でも、 湿度40%前半がマックスです。 悩みはやはり皮膚の乾燥。特に子どもですね。 子どもはみ …

no image

規則正しい生活を送り、栄養不足を補う事で、口内炎は予防できます。

口内炎というのは、疲労や風邪など、体の免疫力が低下している時に出来やすくなります。 さらに、ビタミンが不足すると、粘膜が弱くなる為、口内炎ができる原因にもなります。 口内炎を予防する為には、栄養不足を …

no image

注目の青汁原料・明日葉

青汁のベースとしては「大麦若葉・ケール」の2つが定番化してますが、 他にも注目されている材料として「明日葉」があります。 「今日摘んだ芽が、明日には新しく出る」というその生命力から 明日葉と名付けられ …

no image

ちょっとした運動を生活に取り入れるには

「ちょっと体の調子が悪いな」という時の原因で最も多いのが 運動不足ではないでしょうか。 風邪気味であったり、腰痛や肩こり、アレルギーなど、 病気というほどではなくてもちょっとした不調は 私たちの身の回 …

アーカイブ