雑記

フィリピン留学のススメ

投稿日:

memoS1
私は36歳にして無職になってしまい、せっかくの長期休みを
手に入れ、フィリピンに1か月短期留学に行くことしました。

行ってみて感じたことは、とりあえず英語を話せるようになりたい、
英語に触れてみたいという方は、フィリピン留学をおススメします。

おすすめの理由はいくつかあります。

1つは、留学費用が安いということです。
私の通っていた学校は平均的だったと思いますが、
3食付、部屋付、マンツーマン授業6時間+クラス授業2時間で、月15万程度でした。
日本でただ暮らしていても月15万はかかります。
フィリピンは非常に物価が安く、たまに外食しても、たまにお出かけしたとしても、
月1万円あれば問題なく遊んで暮らすこともできます。
使っても使っても日本円に換算すればたいした金額ではないという感覚です。

2つ目の理由は、授業がマンツーマン授業だということです。
考えてみてください。

アメリカ、イギリス、オーストラリアでマンツーマン授業を
毎日6時間も取れば、いったいいくらかかるのでしょうか。

先生との相性を図るのは骨が折れますが、6時間みっちりあなたの
英語を話す時間に充てることができます。
とても素晴らしい英語環境と言えると思います。
実際、私自身、英語が口からどんどん滑り出るようになった感覚を
日々感じていました。

逆に言えば、何があろうとも、二人っきりで英語を話さなければ
いけない状況に追い込まれているとも言えますが、会話力はめきめき上達します。

最後の理由は、アジアであるということです。
日本から近く、航空券代も安いということで、気軽に足を運ぶことができます。
たとえばイギリスに留学に行くとなると、十数万の航空券を買い、
さまざまな準備をして、十数時間かけて現地に行くことになります。
それは相当な労力ですし、時間もお金もかかるため、留学に行くハードルも高いことでしょう。
しかし、フィリピンは3,4時間、格安航空券で2,3万で行けます。時差もたった1時間です。

気軽に留学。安く留学を夢見ていらっしゃる方には、
是非フィリピン留学をおススメいたします。
最近は流行ってきていますので、サービスや情報も増えてきました。
是非、ワーホリ前に英語力を向上させたい方、海外就職を
目指している方など、フィリピン留学を検討されては如何でしょうか。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

「終末の日」も終わり

古代マヤ暦に基づく週末の日が本日12月21日 とのことで、海外では本当に大騒ぎになっていますね。 事件が起きないように予防線を張っていたり 中国の方では取り締まりもあったりしているようです。 日本の中 …

no image

耐火金庫の熱を防ぐ手段は水

お金は銀行に預けるのが当たり前になっているので、 「金庫」を見かけることはめっきり少なくなりました。 金庫とは耐火性能と防盗性能を有するものを言い、 どちらかが欠けても金庫とは呼びません 。どちらに重 …

no image

風邪薬 どれを選んでいいかわからない

この冬で急に寒くなって案の上 風邪を引いてしまいました。 それで市販薬を買いにいったのですが、 今更の話かもしれませんが、どれを買っていいのか 全くわからないですね。 有名なものでもパブロン・ルル・ベ …

no image

快適生活のための「手放す」精神と作業

部屋がものであふれて、なかなか片付かない方、掃除しても、 いまいち空間がスッキリしない方は、世の中多いのではないでしょうか? 居心地のよい、好まれる空間というのは、 十分なスペースが確保され、片付いて …

no image

トレたまの軽量スプーン

ワールドビジネスサテライトで 紹介されていた軽量スプーンを見つけました。 1人9役ということで大さじ、小さじもOK、 液体軽量もOKとのことです。 価格も安いし、テレビ紹介品ということで 質等も安心で …

アーカイブ