雑記

静かな真空管ブーム

投稿日:

011049
最近、オーディオに興味を持った若い人達の間で
真空管アンプが静かなブームだと言われています。

最近のブームの特徴は、パソコンなどに接続するUSBアンプに
真空管を使った製品などが出ていており、
新しい技術との融合が見られている点がポイントです。

なんと言っても真空管はその音質が魅力的なのですが、
確かに真空管というと、何か古めかしい感じがすると
いう人も多いでしょう。

しかしギターアンプを始め音楽の世界では
ずっと使われてきた実績がありますし
また真空管アンプを使った高級アンプには根強いファンがいたのも事実です。

以前は一時はテレビなどの真空管がトランジスタに置き換えられて
生産が少なくなり真空管そのものが中々手に入らない状態があり、
市場から真空管を使った製品があまり出で来なかったということが
真空管が古いモノというイメージを持つ原因になったのかも知れません。

ですが、近年、ロシアを始め東欧の国や中国などで
オーディオグレードの真空管の製造が始まり
世界的に真空管が流通するようになったことで、
結果的に手軽に真空管アンプを手にできるようになりました。

また中国では真空管の製造と呼応するかのように、
高度な工作機械を必要としない真空管アンプなどの製品が
数多く作られるようになり、トライアンドエラーで技術力を高めてきています。

中国では工業化が進むとともにオーディオに多少のお金をかけられる
中間層も増えてきており、市場のニーズに合わせて
中国製の真空管を使った製品は、音質の良いものから実験的なモノまで
実に色々なモノが出回っています。

こういった製品が比較的手が出しやすい価格帯であるというのも、
手軽に音質を追求できる真空管ブームの一因かもしれません。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

クリスマスケーキは冬至の風習

クリスマスの時に クリスマスケーキをは食べますが これは何の言われから来ているのだろうかと 考えた事はありますか。 クリスマスとケーキはいつもセットだったから 考えた事もないというのが、大半の方の意見 …

no image

様変わりしている納骨堂

最近は、亡くなった家族の遺骨をお墓ではなく、納骨堂に納められることが 多くなっています。納骨堂は別名、室内墓とも呼ばれているように、 室内に遺骨を置くところです。そのため、外にあるお墓と違って天候に …

no image

福袋の醍醐味とは

福袋は買う人と買わない人に別れると思いますが、 私は試しに買ってみるほうです。 それが自分が好きなブランドの福袋でしたら、頑張って買ってしまいます。 福袋は毎年買っていますが、福袋の醍醐味とは何だろう …

no image

カイロウドウケツとドウケツエビ

カイロウドウケツという動物をご存じでしょうか。 カイロウドウケツは、深い海の底に住んでいる海綿の一種です。 人間の髪の毛ほど細い繊維状のガラスが繊細に織り合わされた、 円柱形の籠のような形をしています …

no image

首都圏の雪予報は気象予報泣かせ

2013年の成人の日、首都圏など普段雪が降らない太平洋側に かなりまとまった量の雪が降るという予想外の天候でしたが、 それについて気象庁がその翌日異例の”釈明会見”を行いました。 当初気象庁の発表した …

アーカイブ