雑記

授業中などの眠気を覚ます方法

投稿日:

a2S
学生ならば授業中、社会人ならば退屈で長い会議の時間帯は
どうしても眠くなるものです。

集中したいのにどうしてもふらふらっと来てしまう、
例えきっちり前の晩早く寝ていてもその症状はどうしても
現れてしまうものですよね。

そこで眠気を覚ますいくつかの良い方法をお教えします。
まず第一ステップが手の関節をつまんでぐりぐりすることです。

手の関節部分って普段変な方向に刺激を与えないので、
そこに力を集中すると普段と異なる刺激を与えることになります。
普段と異なる刺激があると脳は迅速に反応して、何事かと
調べようとしてくれますので、脳の活性化につながるのです。

次にできるのは肩が凝っているふりをしながら、左右上下に
首を振ることです。意識的にそういう動きをとることで、
脳にまた揺さぶりが来るので刺激を感じられてこれもまた
活性化を促すことになります。

それでもどうしても目が覚めない、頭の中がすっきりしないと
いう場合は奥の手です。

頬の内側の肉を思いっきりかんでみてください。
もちろん怪我するレベルでやるのは無茶ですが、想像しているよりも
はるかに痛い痛みが走って、はっと目を覚ますことができます。

よくご飯を食べている時もうっかり頬の内側をかんでしまうことは
あると思います。あの時の痛みも相当なものですよね。

あれを意識して繰り返すとあまりの痛みに勝手に目が
覚めてしまいます。ただしあまりやると頬の内側が
ぼろぼろになってしまい、ご飯を食べるのに
苦労することになるので、ほどほどにしましょう。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

温泉は都会にもあります

日本には、箱根温泉、草津温泉、由布院温泉、別府温泉など、各地に有名な 温泉場があります。また、有名な温泉は「源泉かけ流し」になっています。 源泉かけ流しとは、地中から湧き出した新鮮な源泉だけで、浴槽を …

no image

Windows8発売と一般層の影響

Windows8が発売しましたね・・。 と詳しい記事を期待して見た方はごめんなさい。 正直、今回のOSについてよくわかっていません。 タブレット想定ということは分かっていたり デスクトップ画面が変わっ …

no image

気のめぐりを良くするための波動修正法

この世界には目には見えないけれど、気(波動)といったエネルギーが流れています。 人間の体内にも、経絡といって気、血、水が絶えず体全体を 巡りながら、生命を維持しているのです。 今回は、そんな気のめぐり …

no image

若いうちに海外へ行くことの重要性

若者の海外離れが叫ばれて久しいですが、その原因としては海外へ 行くことがそう難しいことではなくなっただけに海外に特別な 憧れや希望を抱かない若者が増えたこと、不況の影響で経済的に 余裕がないこと、ゆと …

no image

老齢厚生年金の被保険者

老齢厚生年金は、国民年金(第1号被保険者)のみの人に比べると お得な年金ということになります。 将来のことを考えると、老齢厚生年金に入りたい!と思う方もいると思います。 被保険者になるには、通常の会社 …

アーカイブ