ニュース

グーグル会長が北朝鮮訪問 グーグルの意図は?

投稿日:

news05
グーグルの会長のシュミット氏が北朝鮮を訪問し
ピョンヤンに到着したとニュースになっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
グーグル会長ら、ピョンヤン到着 核実験などで懸念伝える見通し
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130107-00000222-fnn-int

インターネット検索最大手「グーグル」のシュミット会長と、アメリカ・ニューメキシコ州のリチャードソン前知事らの一行は、7日、北朝鮮のピョンヤンに到着した。核実験やミサイル開発について、北朝鮮に懸念を伝える予定。
リチャードソン前ニューメキシコ州知事は、北朝鮮への経由地の中国・北京で、「ミサイル発射問題を懸念しているし、核実験についても自制を求めたい」と述べ、さらに、抑留されているアメリカ人の解放についても、北朝鮮政府高官に直接、要請する見通し。
金正恩(キム・ジョンウン)第1書記との面会は未定だが、核やミサイルの問題をめぐり、北朝鮮側がどのような対応を示すか注目される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国の政治に対していくら大企業・世界企業といえども
一企業であるグーグルが訪問するというのはかなり異例な
ことなのではないでしょうか?

もちろん国交がある国に対して企業のトップクラスが
交流のため他国を訪れるということであればそれは珍しく
ない話だと思いますが、アメリカと北朝鮮はどう考えても
仮想敵国であることは間違いありません。

核の問題について啓発するという国側はわかりますが、
グーグルは情報公開・開放・グーグル利用を求めていくと
いうことなのでしょうか?

今情報統制状態にある北朝鮮にとってグーグルで他国の
情報がいくらでも把握できてしまうようなこと、
また韓国の中身を知られてしまうことのメリットがなく、
まだグーグルの出番はないように思えてしまうのですが、
それでも一企業が動いて出向くということの意図は何なのかと
考えてしまいます。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

タクシーでも個人情報は守られなければ

タクシー会社がASKA逮捕の際に 車内の映像をマスコミに渡したということで 大きな問題となりましたね。 タクシー会社チェッカーキャブも 謝罪ということになりました。 こんな本人の同意なしに 勝手に情報 …

ステーキケネディが破産申請!?割引券・クーポンが印象的でした

2017/10/2のニュースでステーキのケネディが破産というような内容が報道されていました。 ステーキケネディは昔はよく割引券・割行クーポンが入ってきていて、利用していました。 50%OFFとか40% …

佐川急便の伝票書き換えが大騒ぎに。SNSで問題発覚。

佐川急便のドライバーが 代引き料金を書き替えて 実際にかかった費用よりも 多く費用を徴収したということが 大きな騒ぎになってきました。 実際には佐川社員ではなく 委託先の人だったということ。 それにし …

no image

不発弾処理の年間件数は1500件

サッカーが終わった次のニュースとして あったのが不発弾処理について。 東京北区の不発弾が本日4日に行われたそうです。 規制が入り、ダイヤも大きく乱れることになったとか。 不発弾が見つかったのが、3月で …

no image

宝くじの当選詐欺がついに発生

当たりくじにもかかわらず外れといって 宝くじ売り場の人が詐取したということで ニュースになっています。 当たりくじを「外れ」と偽り詐取=売り場の女を逮捕―福井県警 http://headlines.y …

アーカイブ