芸能

柏木由紀の2013年の展開と今後

投稿日:


サイゾーの記事で
「柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか」
なんていうものを見つけました。
結構厳しい内容が書いてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか
http://www.menscyzo.com/2013/01/post_5216.html

しかしながら、番組で披露されたこの曲は、彼女のイメージにあったふんわりとした甘い曲ではあるのだが、力強さを感じない大人しいナンバー。彼女の直後に、同じくソロデビュー曲「まさか」を披露した、AKBの問題児でありながら表現力と歌唱力には定評のある河西智美に、はからずも公開処刑されてしまった形になり、ネット上ではファンの間で大きな論争を呼んでしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀がソロデビュー、しかも専用レーベルということで
かなりの期待感があったということもあります。

リアルタイムでテレビでのソロデビュー曲お披露目を
見ていたのですが、確かに、想像以上に普通過ぎだったと
いう感想になってしまいました。

普通のアイドル曲です。

AKBの曲はもはやアイドル曲のレベルも超え、
曲風も意図的にアイドルチックなものからは抜け出している
ものが多くなっていると思います。

その中でいくら一生アイドル宣言をしているとは
いえどもベタベタのアイドル曲を持ってくるようなメリットが
どこにあるのか、微妙なところがあると思います。

AKBがずっと続くわけではなく、
また続いたとしても自分自身はいつか卒業しなければ
いけないという状態。

最終的には独り立ちしてもやっていけるような曲を
こなし何らかのポジションを見つけなければいけません。

別に曲がダメであってもバラエティでも女優でも
いろいろな道がありますが、現状を見ていると
まだ内輪の中を抜け出しきれていないように
見えてしまいます。

ソロデビュー曲がそこまでではなかった今、
次にどう動いていくのか、難しいところだと思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

華原朋美がついに復帰!

華原朋美がついに復帰が決まったと 報道がありました。 12月5日のFNS歌謡祭に出演するそうです。 5年分の出演になるとか。 たまに情報は流れてきたりということは ありましたけど、奇行が多かったり、 …

ワンオクロックtakaのマナー発言の真意は?

ワンオクロック(ONE OK ROCK)のtakaが 海外に来る日本ファンのマナーについて 苦言を言ったということが大きな騒ぎに なっています。 限度ってものがあるというところで、 十分気持ちはわかる …

no image

AKB48総選挙 大島優子が指原を追う展開

今年2013年のAKB48の総選挙ですが、 今までとちょっと変わったこととしては 速報で指原が1位となり、1位を絶対的に狙えると 予定されていた大島優子が指原を追う展開に なったということがあります。 …

no image

指原1位・15万票の理由

賛否両論で終わったAKB総選挙ですが なぜ指原が1位で15万票を取れたのか 不思議なところではあります。 単純にファンが増えた、組織票が出来ただけでは 語れないものがあると思うのです。 大分県が組織投 …

no image

マガジン表紙にきゃりーぱみゅぱみゅが登場

本日発売の少年マガジンですが、ついに きゃりーぱみゅぱみゅが表紙になりました。 今まではAKBメインが大半で、その他は マイナーアイドルくらい、たまに吉木りさと いうくらいだったのに、ちょっと新しい …

アーカイブ