芸能

柏木由紀の2013年の展開と今後

投稿日:


サイゾーの記事で
「柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか」
なんていうものを見つけました。
結構厳しい内容が書いてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか
http://www.menscyzo.com/2013/01/post_5216.html

しかしながら、番組で披露されたこの曲は、彼女のイメージにあったふんわりとした甘い曲ではあるのだが、力強さを感じない大人しいナンバー。彼女の直後に、同じくソロデビュー曲「まさか」を披露した、AKBの問題児でありながら表現力と歌唱力には定評のある河西智美に、はからずも公開処刑されてしまった形になり、ネット上ではファンの間で大きな論争を呼んでしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀がソロデビュー、しかも専用レーベルということで
かなりの期待感があったということもあります。

リアルタイムでテレビでのソロデビュー曲お披露目を
見ていたのですが、確かに、想像以上に普通過ぎだったと
いう感想になってしまいました。

普通のアイドル曲です。

AKBの曲はもはやアイドル曲のレベルも超え、
曲風も意図的にアイドルチックなものからは抜け出している
ものが多くなっていると思います。

その中でいくら一生アイドル宣言をしているとは
いえどもベタベタのアイドル曲を持ってくるようなメリットが
どこにあるのか、微妙なところがあると思います。

AKBがずっと続くわけではなく、
また続いたとしても自分自身はいつか卒業しなければ
いけないという状態。

最終的には独り立ちしてもやっていけるような曲を
こなし何らかのポジションを見つけなければいけません。

別に曲がダメであってもバラエティでも女優でも
いろいろな道がありますが、現状を見ていると
まだ内輪の中を抜け出しきれていないように
見えてしまいます。

ソロデビュー曲がそこまでではなかった今、
次にどう動いていくのか、難しいところだと思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

monstersの視聴率

久しぶりの芸能ネタ投稿です。 いつも日曜に香取慎吾と山下智久のW主演の monstersを見て感想を書いていたりしたのですが、 視聴率が8.0%しかなく、急降下していると いう話がありました。 出典元 …

no image

前田敦子の存在

「前田敦子はキリストを超えた」と言う本が タイトルがやり過ぎだと批判されているようです。 キリスト宗派の人からしたら許されない表現かも しれませんんけど、まあ本のタイトルなんだし 許してあげてもらえま …

no image

AKB48 15期オーディション開催と今後の勝ち上がり方

AKB48が15期のオーディションが開催するという 発表が出ています。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●応募期間 2012年12月20日(木)0:00:00~2013年 …

no image

AKB東京ドームは6億円の赤字!?

秋元康と田原総一郎との対談で AKBの東京ドーム公演は6億円の赤字であったことが 明かされたそうです。 そんな金額の赤字額が本当にありえるのでしょうか? 3日間のコンサート 動員数 14万4000人  …

no image

キョンシーガールと金田一

先ほど勇者ヨシヒコを見たまま、TVを つけっぱなしにしていたら、キョンシーガールが 始まって、普段見ていないのですが、ついつい そのまま見てしまいました。 この番組は何なんでしょう? 以前も軽く見流し …

アーカイブ