芸能

柏木由紀の2013年の展開と今後

投稿日:


サイゾーの記事で
「柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか」
なんていうものを見つけました。
結構厳しい内容が書いてあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀はAKB48「中堅メンバー」の一人で終わってしまうのか
http://www.menscyzo.com/2013/01/post_5216.html

しかしながら、番組で披露されたこの曲は、彼女のイメージにあったふんわりとした甘い曲ではあるのだが、力強さを感じない大人しいナンバー。彼女の直後に、同じくソロデビュー曲「まさか」を披露した、AKBの問題児でありながら表現力と歌唱力には定評のある河西智美に、はからずも公開処刑されてしまった形になり、ネット上ではファンの間で大きな論争を呼んでしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

柏木由紀がソロデビュー、しかも専用レーベルということで
かなりの期待感があったということもあります。

リアルタイムでテレビでのソロデビュー曲お披露目を
見ていたのですが、確かに、想像以上に普通過ぎだったと
いう感想になってしまいました。

普通のアイドル曲です。

AKBの曲はもはやアイドル曲のレベルも超え、
曲風も意図的にアイドルチックなものからは抜け出している
ものが多くなっていると思います。

その中でいくら一生アイドル宣言をしているとは
いえどもベタベタのアイドル曲を持ってくるようなメリットが
どこにあるのか、微妙なところがあると思います。

AKBがずっと続くわけではなく、
また続いたとしても自分自身はいつか卒業しなければ
いけないという状態。

最終的には独り立ちしてもやっていけるような曲を
こなし何らかのポジションを見つけなければいけません。

別に曲がダメであってもバラエティでも女優でも
いろいろな道がありますが、現状を見ていると
まだ内輪の中を抜け出しきれていないように
見えてしまいます。

ソロデビュー曲がそこまでではなかった今、
次にどう動いていくのか、難しいところだと思います。

adsense

adsense

-芸能

執筆者:

関連記事

no image

AKBの河西智美 写真集の発売まで白紙に

AKBの河西智美の写真の問題でヤングマガジンが 前代未聞の発売延期となったことは既にこのブログでも 述べましたが、それだけではなく写真集の発売まで 白紙になったという内容が報道されています。 (参照) …

no image

ペニオク芸能人はいつになったら許されるのか?

本日のサンデージャポンで小森純がお詫びをして、 叩かれていたという報道がありました。 テリー伊藤のコメントとして、「ほしのも熊田も会見を」を いうこと。 この問題は非常に微妙なところですが、 西川史子 …

no image

浅利純子のマラソン記録

現役のときに浅利純子についてなんて 全く知らなかったので、もしファンの人が見ていたら 申し訳ないのですが、マツコ&有吉の怒り新党で 何気なくみて、これは凄いな、と思いました。 何が凄いという …

no image

指原1位・15万票の理由

賛否両論で終わったAKB総選挙ですが なぜ指原が1位で15万票を取れたのか 不思議なところではあります。 単純にファンが増えた、組織票が出来ただけでは 語れないものがあると思うのです。 大分県が組織投 …

no image

ジャニーズ文化を論ずる。スマップが分水嶺。

ジャニーズは戦後、現会長のジャニー喜多川氏がプロデュースした、 最初は少年野球のチームでした。 それが、「歌って踊れる男の子たち」として、デビュー。 それえが初代ジャニーズ。水戸黄門でなじみのあるあお …

アーカイブ