社会

遺言書の相続における有効性

投稿日:

memo1228
被相続人が亡くなって相続を開始する場合は、まず遺言書の
有無の確認から始めます。

遺言は、人の生前の意思を死後に実現させるための
手段として制度化されたものです。
民法は、自分の財産を遺言によって自由に処分することを認めています。

法律上、遺言の効力が認められる主な事項としては、
遺贈、子の認知、遺産分割の指定、相続人の廃除などがあります。
また、何を書くかは本人の自由であり、法的に効力のない事項を
書いたからといって、遺言そのものが無効となるわけではありません。

従って、遺言書がある場合には、遺言の内容が最優先されることになり、
民法の規定通りにはなっていないとしても、最優先事項であることに
変わりはありません。
また、相続人は遺言の内容に従うのも自由ですし、相続を放棄するのも
自由です。ただし、遺言の内容を否定することはできません。

なお、相続人が遺言の内容を拒否できる唯一の権利として慰留分があります。
遺留分を侵害された一定の相続人に限り、遺留分減殺請求権を
行使することができます。
この権利を行使すると、相続人から遺留分を取り戻すことができます。

遺留分とは、民法で定められている一定の相続人に対する相続の保証を
する最低限の財産のことを言います。
ただし、被相続人の兄弟には、遺留分は保証されていません。
遺留分として請求できるのは、配偶者や子供が法定相続人にいる場合は
相続財産の2分の1、法定相続人が親だけの場合は、相続財産の3分の1になります。

遺言書が無い場合は、民法に従った法定相続が開始されます。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

無料保険相談とFP

最近よく総合保険代理店の『ファイナンシャルプランナーが無料で 保険の相談を受けます』というWEB広告を見かけます。 ファイナンシャルプランナー(FP)とは「ファイナンシャル(会計上、金銭上)」の 「プ …

コンビニ灰皿が消える 吸わない人には朗報です

コンビニ灰皿が撤去の動きにあるという ことがニュースになっていますね。 東京オリンピックを控えて 世界標準である禁煙に向けてということに なるのでしょうけど、吸わない人にとっては 本当に良い傾向になっ …

no image

橋本市長は正しい 桜宮高の実態

橋本市長の桜宮高校の体罰問題で 体育科の入試を中止することにより さまざまな波乱を生んでいます。 橋下市長が小倉キャスター名指しで批判 「桜宮高の実態知らずに主張している」 http://headli …

no image

地震の避難方法は具体的状況を想定して考えるべき

地震に遭遇したときにまず取るべき行動は我が身の安全確保です。 そして、そのための一般的な避難方法は以下のようなものです。 ①まず、タンスや食器棚などの重くて危険な物から身(特に頭部)を 守るために堅い …

no image

ソニーでもリストラ実施

各電機業界がリストラを実施していて ひどい状況というのはよく話題になっていましたが ソニーに関してもそれは例外ではないようです。 ソニー「中高年リストラ」の現場 http://newsbiz.yaho …

アーカイブ