雑記

「当日最大料金」と「24時間最大料金」の違い

投稿日:

026118
街中にあるコインパーキングなどの時間貸し駐車場の多くは、
駐車料金に最大料金制をとっています。
最大料金とは、その金額以上は課金されない料金のことです。

例えば、10分100円・最大料金2,000円の駐車場があったとします。
そこでは、3時間駐車すると駐車料金は1,800円になります。
時間駐車した場合は通常料金ですと3,000円になりますが、
最大料金の2,000円だけ支払えば良いことになります。

ところで、時間貸し駐車場の料金でよく「24時間最大2,000円」や、
「当日最大2,000円」などと表示されているのを見掛けますが、
「24時間最大」と「当日最大」では意味が違います。

「24時間最大」というのは、駐車したその時点より24時間迄であれば、
最大料金はいくらという意味であり、「当日最大」の方は、その日の
深夜0時迄なら最大料金はいくら、という意味になっています。
従って、「当日最大」の場合は0時を過ぎると通常の課金体系に戻ります。

例えば、10分100円・「当日最大2,000円」の駐車場に、
22時から翌朝の8時まで駐車した場合、22時から0時までの2時間分は
通常料金の1,200円が掛かり、0時から8時までの8時間分は
当日最大料金の2,000円が掛かります。従って、駐車料金は3,200円です。

しかしながら、「24時間最大2,000円」の場合は、20時から翌朝の8時まで
駐車しても、駐車料金は最大料金の2,000円で済みます。

なお、コインパーキングは短時間の駐車を原則としているため、
48時間を超えて駐車すると長時間不正駐車として、警告を受けることになります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

文系、理系の不得意分野

人それぞれ、得意分野、不得意分野があるかと思います。 それが学校の授業科目だとすると、尚更得意不得意が顕著に現れます。 文系の方なら、国語、社会科が得意で、 理系の方なら、数学、理科が得意かもしれませ …

no image

法律から見た小銭の使い方

最近、スーパーマーケット等のレジで「小銭は20枚までの使用をお願いします」 といったメッセージを見かけることが多くなりました。 確かに、混雑時に何十枚も小銭を出して会計するのは、お店にはもちろん、 後 …

洋服がダサい人がセンスの良い服を選んでもらえるサービス【男性用】

普段の洋服はダサい、 自分のセンスはないと思っている。 でも、大事なときにはちゃんとした 恰好をして外出したい。 洋服を見てくれるという人がいない。 大人になってから、今から洋服の センスを磨くとなっ …

no image

パワーラーニングの口コミは?

最近、英会話教材を調べるということが 多くなっています。 その中で新しく気づいたものとしては パワーラーニングというものがありましたので 紹介します。 英会話教材ではあるのですが、この教材の 特徴が完 …

no image

Facebook初心者の現実

なんだかんだいってもFacebookがまだまだ注目を集めているから と言って、自分もFacebookを始めよう! と思う人は多いと思います。 ただ、facebookの初心者が陥ってしまう現実ということ …

アーカイブ