雑記

「当日最大料金」と「24時間最大料金」の違い

投稿日:

026118
街中にあるコインパーキングなどの時間貸し駐車場の多くは、
駐車料金に最大料金制をとっています。
最大料金とは、その金額以上は課金されない料金のことです。

例えば、10分100円・最大料金2,000円の駐車場があったとします。
そこでは、3時間駐車すると駐車料金は1,800円になります。
時間駐車した場合は通常料金ですと3,000円になりますが、
最大料金の2,000円だけ支払えば良いことになります。

ところで、時間貸し駐車場の料金でよく「24時間最大2,000円」や、
「当日最大2,000円」などと表示されているのを見掛けますが、
「24時間最大」と「当日最大」では意味が違います。

「24時間最大」というのは、駐車したその時点より24時間迄であれば、
最大料金はいくらという意味であり、「当日最大」の方は、その日の
深夜0時迄なら最大料金はいくら、という意味になっています。
従って、「当日最大」の場合は0時を過ぎると通常の課金体系に戻ります。

例えば、10分100円・「当日最大2,000円」の駐車場に、
22時から翌朝の8時まで駐車した場合、22時から0時までの2時間分は
通常料金の1,200円が掛かり、0時から8時までの8時間分は
当日最大料金の2,000円が掛かります。従って、駐車料金は3,200円です。

しかしながら、「24時間最大2,000円」の場合は、20時から翌朝の8時まで
駐車しても、駐車料金は最大料金の2,000円で済みます。

なお、コインパーキングは短時間の駐車を原則としているため、
48時間を超えて駐車すると長時間不正駐車として、警告を受けることになります。

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

蜂蜜はなぜ甘いのか

蜂蜜が甘いことは誰でも知っています。 しかし、なぜ蜂蜜が甘いのかを知っている人はそれほどいません。 蜂蜜は御存じの通り、ミツバチが集めた花の蜜で出来ています。 そのため、多くの人が花の蜜が甘いと勘違い …

no image

江戸の「刻(とき)」と現在の「時間」

歌舞伎や落語など、江戸時代に成立した芸能に接するとき、 当時の「刻(とき)」の観念を知らないと、混乱することがあります。 現在は24時間、江戸時代は12刻ということはよく知られていますが、 当時は一日 …

no image

Facebook初心者の現実

なんだかんだいってもFacebookがまだまだ注目を集めているから と言って、自分もFacebookを始めよう! と思う人は多いと思います。 ただ、facebookの初心者が陥ってしまう現実ということ …

no image

疲れている時に気をつけたい事

疲れている時というのは、一番人間関係のトラブルが起きやすい時だと思います。 イライラするのは自分に余裕がない時です。 そして相手にも余裕がなければ、雰囲気が悪くなるのは当然です。 職場や家庭等、特に同 …

no image

快適生活のための「手放す」精神と作業

部屋がものであふれて、なかなか片付かない方、掃除しても、 いまいち空間がスッキリしない方は、世の中多いのではないでしょうか? 居心地のよい、好まれる空間というのは、 十分なスペースが確保され、片付いて …

アーカイブ