社会

雷における新製品と今後の対策

投稿日:

memoS1
雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。

その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、
停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、
年間における被害総額は推定2000億円と言われています。

元来、雷の被害とは落雷による電化製品のショートが
主な被害であるが、多くの人が避雷針があれば問題ないと
考えています。
これには一つだけこの抜け穴があり、雷の被害には
直撃型と誘導型の種類があります。

直撃型とは実際に住んでいる家に雷が落ち、それに伴う
被害をさしますが、誘導型とは電柱に雷が落ち、それを
通して高圧電流が家庭に入り、電化製品を壊す被害をさします。

避雷針は直撃型には対応していますが、誘導型には対応してなく、
それにより被害を出しているのです。

ある日本企業はこの問題を解決するため、10年前から雷に対する
開発センターを設立。そして特殊なフィルターを用いて、
この誘導型に対応する雷対策の製品を完成しました。

具体的にはある一定の電圧以上でなければ電気を通すことが
出来ないフィルターを使用し、もし雷が電柱を通して家に入ってくれば、
その高圧電流によって自ら外に出すシステムを作りだしたのです。

この製品の完成に伴い、今では郊外の雷が落ちそうな場所、
山岳地帯の電子工場、都市の電柱、基地局などに設置し、
対雷対策におおいに貢献している形になっています。

現在、この企業は近年、群衆の中に雷が落ちたという被害があったことから、
事前に雷が落ちるのを察知する装置を製作し、現在実験段階に入っています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

NHKのネット同時配信の料金はどうなるの?

NHKのネット同時配信の話に ついて報道がされて、ネット上では 騒ぎになっています。 NHKがインターネットで配信することに よって追加負担の料金が発生するのであれば たまらないですよね。 これについ …

no image

寄付の発表は売名行為と非難されるべきか?

ソフトバンクの孫正義がアメリカのハリケーン「サンディ」への 被害に対して50万ドル寄付したということをtwitterで発表し、 それに対して「寄付まで商利用するな!」と 批判されたということがありまし …

no image

首都高などの修繕で1兆円

首都高速道路会社が首都高の大規模更新や修繕を行った場合の 費用を見積もったところ、約1兆2300億円にものぼるという試算が出されました。 首都高は以前から老朽化が指摘されており、大規模な改修が必要な …

no image

地震のデマツイートには罰則を

今回の地震でデマツイートが流れたことが 話題になっています。 3.11の際、twitterが有効に活用され、 状況確認や救助に繋がったというのは有名な 話ですが、それが悪用され、今閉じこめられていると …

寝不足で生産性が低下するということ

寝不足によって生産性が低下し、 経済損失が起こる。 こんな今更当たり前の内容が 記事として出ていました。 1日の平均睡眠時間が6時間未満の 人の割合が20歳以上で39.5%もいるという ことです。 夜 …

アーカイブ