社会

雷における新製品と今後の対策

投稿日:

memoS1
雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。

その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、
停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、
年間における被害総額は推定2000億円と言われています。

元来、雷の被害とは落雷による電化製品のショートが
主な被害であるが、多くの人が避雷針があれば問題ないと
考えています。
これには一つだけこの抜け穴があり、雷の被害には
直撃型と誘導型の種類があります。

直撃型とは実際に住んでいる家に雷が落ち、それに伴う
被害をさしますが、誘導型とは電柱に雷が落ち、それを
通して高圧電流が家庭に入り、電化製品を壊す被害をさします。

避雷針は直撃型には対応していますが、誘導型には対応してなく、
それにより被害を出しているのです。

ある日本企業はこの問題を解決するため、10年前から雷に対する
開発センターを設立。そして特殊なフィルターを用いて、
この誘導型に対応する雷対策の製品を完成しました。

具体的にはある一定の電圧以上でなければ電気を通すことが
出来ないフィルターを使用し、もし雷が電柱を通して家に入ってくれば、
その高圧電流によって自ら外に出すシステムを作りだしたのです。

この製品の完成に伴い、今では郊外の雷が落ちそうな場所、
山岳地帯の電子工場、都市の電柱、基地局などに設置し、
対雷対策におおいに貢献している形になっています。

現在、この企業は近年、群衆の中に雷が落ちたという被害があったことから、
事前に雷が落ちるのを察知する装置を製作し、現在実験段階に入っています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

トラブルと戦うなら愛のある内に記録を残そう

「愛している人を疑ったりできない。」 確かに人間とはそのようにできている生き物です。 だから恋人や夫、妻に愛情がある時には、相手を信じ切って、 なにか気になることがあっても、そんな時もあると 何もせず …

no image

衆院選を前に改めて選挙制度を考察する

いよいよ衆議院議員選挙が近いですが、日本は二大政党に向いているのか 否かというのが一つのテーマとなっています。 ただ、現与党は失策続きで低空飛行が続き、その対抗勢力たる最大野党も 結局先祖帰りするだけ …

no image

音楽教室という習い事

経済的な不況が続いて長くなりますが、お子様やご自身の 余暇の使い方の一つとして、習い事をなさっている方もいらっしゃると思います。 お子様の習い事の中でも人気なのは英会話教室や塾でしょうし、 大人の方だ …

no image

子育ては独りでするものではなく地域ぐるみで

最近ニュースで頻繁に取り上げられている「乳幼児の虐待」。 取り上げられる度に一時的に話題にはなりますが、どの時世でも 子供への虐待は存在し、静かな子供の叫びは消えることがなさそうです。 しかし、限りな …

no image

感情論に走らず北朝鮮との融和策も考えてみる

北朝鮮に対して、今日本は政権も変わったことであり、 どのような外交策をとっていくかについては何ともいえない ところではありますが強行的な面で望んでいることは 間違いありません。 少し前にアメリカでグー …

アーカイブ