社会

雷における新製品と今後の対策

投稿日:

memoS1
雷は通常寒い冬の時期に多発する気象です。

その為、12月から2月にかけては雷の発生率は夏と比べ倍以上となり、
停電や並びに飛行機の運航に影響を及ぼしていることから、
年間における被害総額は推定2000億円と言われています。

元来、雷の被害とは落雷による電化製品のショートが
主な被害であるが、多くの人が避雷針があれば問題ないと
考えています。
これには一つだけこの抜け穴があり、雷の被害には
直撃型と誘導型の種類があります。

直撃型とは実際に住んでいる家に雷が落ち、それに伴う
被害をさしますが、誘導型とは電柱に雷が落ち、それを
通して高圧電流が家庭に入り、電化製品を壊す被害をさします。

避雷針は直撃型には対応していますが、誘導型には対応してなく、
それにより被害を出しているのです。

ある日本企業はこの問題を解決するため、10年前から雷に対する
開発センターを設立。そして特殊なフィルターを用いて、
この誘導型に対応する雷対策の製品を完成しました。

具体的にはある一定の電圧以上でなければ電気を通すことが
出来ないフィルターを使用し、もし雷が電柱を通して家に入ってくれば、
その高圧電流によって自ら外に出すシステムを作りだしたのです。

この製品の完成に伴い、今では郊外の雷が落ちそうな場所、
山岳地帯の電子工場、都市の電柱、基地局などに設置し、
対雷対策におおいに貢献している形になっています。

現在、この企業は近年、群衆の中に雷が落ちたという被害があったことから、
事前に雷が落ちるのを察知する装置を製作し、現在実験段階に入っています。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

日本の和の精神は良いのか?

日本の和の精神についてアメリカ視点で語ったという 記事があったので興味を持って見てみました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   欧米社会では協調性をあまり重視しない傾向がある …

no image

ノンアルコール飲料の急増と社会

ノンアルコール飲料ですが、その勢力は ますます大きくなってきているように 思います。 ノンアルコール飲み会なんてものも 現在は開かれているとニュースでも出ています。 出費が抑えられますしよいとの話が出 …

恵方巻はいつ始まったのか?商業ベースで仕込まれた話?

節分のときには恵方巻を食べましたか? 私は今年はきちんと食べました。 といっても無言でずっとということは やりませんでしたが。 下手すると喉につまりそう・・と 思って安全第一でゆっくりと食べました。 …

no image

ホテリングルールから見る環境技術が生かされる方法

枯渇資源の利用方法についてある問題を抱えています。 それはどのように資源を有効活用すればいいのかという問題です。 石油や木のような資源活用を考える場合、一気に使えば資源が枯渇する 問題が起き、逆に全く …

no image

来年受験する人に向けて

今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを かけていると思います。 そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と 思う人もいるはずです。 そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお …

アーカイブ