社会

ヨルダン難民キャンプにおける経済状況

投稿日:

news05
パレスチナでの紛争が激化したことに伴い、
現在多くの人がイラク国境にある難民キャンプに
避難する形になっています。

難民キャンプでは現在、多くの避難者に対応することが出来ず、
連日キャンプに入る許可書を得る為に避難民が多く
待機している状態にあり、対応する人員に悩まされているのが現状です。

そのキャンプ内おいては、避難民自ら、小売店を開く活動が行われている。
難民となり、避難活動を行う事となっていたために、彼らの次の
目標は自立する事になっており、その初段階として経営を行う人がいます。

この経営に関しては、キャンプの方から物資を支給され、許可書を
持つ人のみが販売する事が出来、キャンプ民はその利益を頂く形になっています。

この状況下に伴い、食料の販売をする事はもちろんでありますが、
以外にも現在化粧品の需要が増えています。
イラク国境の地域は砂漠地帯になっている為、水の確保が困難になっています。
その為、多くの水が飲み水として使用され、食器を洗う、また体を
洗うための水の確保が出来ない状態です。

このことから体の臭いを気にする女性人が急増し、高級品である
化粧品にも需要が出てくる形になっています。

また、化粧品だけでなく、生活用品も販売しており、食料以外の需要が
数多く存在しております。ただ電気の支給が難しく、それ以外における
需要となっているのが現状です。紛争による難民はキャンプだけでなく、
親族や別の支援活動を頼り自立を目指している人もおり、今後の行方が気になります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

コンビニ灰皿が消える 吸わない人には朗報です

コンビニ灰皿が撤去の動きにあるという ことがニュースになっていますね。 東京オリンピックを控えて 世界標準である禁煙に向けてということに なるのでしょうけど、吸わない人にとっては 本当に良い傾向になっ …

no image

経済学から見る環境問題解決の難しさ

経済学においては通常、生産と消費の2つを観点に進められています。 しかし、先進国においては、生産力の高さから多くのゴミが発生し、 無視できない状態へとなっています。 特に日本においては、リサイクル技術 …

no image

地震のデマツイートには罰則を

今回の地震でデマツイートが流れたことが 話題になっています。 3.11の際、twitterが有効に活用され、 状況確認や救助に繋がったというのは有名な 話ですが、それが悪用され、今閉じこめられていると …

no image

ネット使用が2時間以内になれば正常

プライベートのインターネット使用が2時間以内であれば 正常で、そうでない場合はインターネット依存症の 可能性があるようです。 参考) 「ネット依存症」深刻化 スマホなど携帯型端末も要因 http:// …

no image

仕事なく今日も一日「追い出し部屋」

「追い出し部屋」が話題となり、厚労省なども実態の調査に 乗り出しているようで、ツィッターなどでも熱い議論となっているようです。 元は朝日新聞がパナソニックの「事業・人材強化センター」という部署が、 そ …

アーカイブ