社会

ヨルダン難民キャンプにおける経済状況

投稿日:

news05
パレスチナでの紛争が激化したことに伴い、
現在多くの人がイラク国境にある難民キャンプに
避難する形になっています。

難民キャンプでは現在、多くの避難者に対応することが出来ず、
連日キャンプに入る許可書を得る為に避難民が多く
待機している状態にあり、対応する人員に悩まされているのが現状です。

そのキャンプ内おいては、避難民自ら、小売店を開く活動が行われている。
難民となり、避難活動を行う事となっていたために、彼らの次の
目標は自立する事になっており、その初段階として経営を行う人がいます。

この経営に関しては、キャンプの方から物資を支給され、許可書を
持つ人のみが販売する事が出来、キャンプ民はその利益を頂く形になっています。

この状況下に伴い、食料の販売をする事はもちろんでありますが、
以外にも現在化粧品の需要が増えています。
イラク国境の地域は砂漠地帯になっている為、水の確保が困難になっています。
その為、多くの水が飲み水として使用され、食器を洗う、また体を
洗うための水の確保が出来ない状態です。

このことから体の臭いを気にする女性人が急増し、高級品である
化粧品にも需要が出てくる形になっています。

また、化粧品だけでなく、生活用品も販売しており、食料以外の需要が
数多く存在しております。ただ電気の支給が難しく、それ以外における
需要となっているのが現状です。紛争による難民はキャンプだけでなく、
親族や別の支援活動を頼り自立を目指している人もおり、今後の行方が気になります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

no image

ネット依存をプラスに利用できないのか?

ネット依存問題が昨今は大きく取り扱われてきています。 PCでも十分に起こり得た話ではありますが、最近の スマホ化の普及によって、オンラインゲームも進み、 高額アイテムを次々購入する等のある意味被害とも …

no image

保障と補償と保証

生命保険や自動車保険の説明文の中に出てくる言葉で、紛らわしいものに、 「保障」と「補償」と「保証」があります。 例えば、「保障期間」、「補償期間」、「保証期間」と書かれていた場合、 何を「ホショウ」す …

同級生に150万円をおごらせてもいじめにならない

横浜市が「同級生に150万円をおごらせても いじめにならない」という方針をとっていると いうことで、いじめ問題が再び話題に なっています。 原発事故で避難してきた子どもが いじめられていたという問題。 …

no image

お金をためよう

「先立つものは金」。 どんなに綺麗事を言っても、お金がなければ何も出きないのが この世界の悲しいルールの一つです。 お金はあればあるほどいいし、稼げば稼ぐほどいいのですが、 たくさんお金を稼いでいるの …

アーカイブ