社会

ヨルダン難民キャンプにおける経済状況

投稿日:

news05
パレスチナでの紛争が激化したことに伴い、
現在多くの人がイラク国境にある難民キャンプに
避難する形になっています。

難民キャンプでは現在、多くの避難者に対応することが出来ず、
連日キャンプに入る許可書を得る為に避難民が多く
待機している状態にあり、対応する人員に悩まされているのが現状です。

そのキャンプ内おいては、避難民自ら、小売店を開く活動が行われている。
難民となり、避難活動を行う事となっていたために、彼らの次の
目標は自立する事になっており、その初段階として経営を行う人がいます。

この経営に関しては、キャンプの方から物資を支給され、許可書を
持つ人のみが販売する事が出来、キャンプ民はその利益を頂く形になっています。

この状況下に伴い、食料の販売をする事はもちろんでありますが、
以外にも現在化粧品の需要が増えています。
イラク国境の地域は砂漠地帯になっている為、水の確保が困難になっています。
その為、多くの水が飲み水として使用され、食器を洗う、また体を
洗うための水の確保が出来ない状態です。

このことから体の臭いを気にする女性人が急増し、高級品である
化粧品にも需要が出てくる形になっています。

また、化粧品だけでなく、生活用品も販売しており、食料以外の需要が
数多く存在しております。ただ電気の支給が難しく、それ以外における
需要となっているのが現状です。紛争による難民はキャンプだけでなく、
親族や別の支援活動を頼り自立を目指している人もおり、今後の行方が気になります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

小学校の入学準備事情

今年の春、小学校に入学する子供がいます。 ここ最近なんでしょうか?小学校や中学校の新入学事情は、 私が子供のころ(20~30年くらい)では、ずいぶん変わりました。 まずは、必需品のランドセルです。定番 …

給食を残す問題  4割の児童が残すということ。

給食を今の児童は食べないということで ニュースとして挙がっていました。 4割が残すとかちょっと異常な 数値になっているように思えます。 これは好き嫌いの問題というか、 残さないで食べるというような 教 …

no image

衆院選を前に改めて選挙制度を考察する

いよいよ衆議院議員選挙が近いですが、日本は二大政党に向いているのか 否かというのが一つのテーマとなっています。 ただ、現与党は失策続きで低空飛行が続き、その対抗勢力たる最大野党も 結局先祖帰りするだけ …

脱ゆとりの自信 方向性はあっているのか?

ニュースを見ますと 「2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で 小中学校の理数全てが過去最高点」と なったということで文科省が脱ゆとりに ついて自信を深めていると いうことです。 点数が …

no image

リサイクルする困難とリサイクル製品を販売する大変さ

通常リサイクルはゴミを増やさない目的として行われるため、 営利目的としては合わないビジネススタイルだと言えます。 紙を例に考えてみます。通常紙は新聞紙や古紙などを用いて、 全く新しい紙へと再資源化しま …

アーカイブ