社会

ヨルダン難民キャンプにおける経済状況

投稿日:

news05
パレスチナでの紛争が激化したことに伴い、
現在多くの人がイラク国境にある難民キャンプに
避難する形になっています。

難民キャンプでは現在、多くの避難者に対応することが出来ず、
連日キャンプに入る許可書を得る為に避難民が多く
待機している状態にあり、対応する人員に悩まされているのが現状です。

そのキャンプ内おいては、避難民自ら、小売店を開く活動が行われている。
難民となり、避難活動を行う事となっていたために、彼らの次の
目標は自立する事になっており、その初段階として経営を行う人がいます。

この経営に関しては、キャンプの方から物資を支給され、許可書を
持つ人のみが販売する事が出来、キャンプ民はその利益を頂く形になっています。

この状況下に伴い、食料の販売をする事はもちろんでありますが、
以外にも現在化粧品の需要が増えています。
イラク国境の地域は砂漠地帯になっている為、水の確保が困難になっています。
その為、多くの水が飲み水として使用され、食器を洗う、また体を
洗うための水の確保が出来ない状態です。

このことから体の臭いを気にする女性人が急増し、高級品である
化粧品にも需要が出てくる形になっています。

また、化粧品だけでなく、生活用品も販売しており、食料以外の需要が
数多く存在しております。ただ電気の支給が難しく、それ以外における
需要となっているのが現状です。紛争による難民はキャンプだけでなく、
親族や別の支援活動を頼り自立を目指している人もおり、今後の行方が気になります。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

通信販売はクーリングオフができません

クーリングオフ制度があることは周知されていますが、その内容を 熟知している人はそれほど多くはありません。 クーリングオフというのは、いったん購入や契約をした後でも、 一定の条件を満たせば、消費者から一 …

no image

裁判員制度の裁判員の仕事

テレビや新聞でも時々「裁判員裁判」のことがニュースに 出るようになったこともあり、裁判員制度は国民の間に 定着してきています。 しかし、「何をするのか」、「何をしてはいけないのか」など、 具体的なこと …

no image

何事にも囚われずに常に成長し続ける方法

何事にも囚われずに日々成長し続けられたら、 どんなにすばらしいでしょう。 日本のような先進国で生活していたら、そんなにお金をかけなくても 何かしらの方法で、日々様々な事を学びながら、100歳まで ノン …

no image

節約できる薬代で薬剤師さんを増やそう

年間500億円の薬代と聞いてピンとくるでしょうか。 驚くことにこの金額は、患者が飲まずに家庭にたまっている 医薬品の在庫高です。500億円の大部分は、飲み切る前に 風邪が治ったとか、飲んだら胃がむかむ …

no image

振り込め詐欺の被害防止策は、家族を信じ、愛する事

「133億円」。これは平成24年1~11月までの、5,595件の振り込め詐欺に よりおよその被害額の合計です(警察庁HPより)。 発生件数は5,595件12月分も入るといくらになるかわかりませんが、 …

アーカイブ