社会

新政権への期待値

投稿日:

news05
12月の総選挙で自民党が圧勝し安倍政権が誕生しました。マーケットは大きく
反応し円安株高が続いています。しかし3年前国民はその自民党政権に対して
失格の評価をしたわけです。3年間での反省はあっかもしれませんが、前と同じ
政治家がそんなに変わるとはとても思えません。

小選挙区制の導入以来、選挙ではこのどちらかの勢力の圧勝が続いています。
もし今度の自民党政権がまたうまくいかなかった場合どういう選択肢がありうる
かを考えると、全く展望が見えません。

民主党は完全に落ちるところまで落ちたといっていいでしょう。今回の選挙でも
当選した民主党議員は見識・実力のある議員が多く、今後の復活には期待
しています。小沢一郎元代表らのグループが離党したことは、将来的に見れば
民主党にとっていい選択だったはずです。

むしろ問題は大幅に増えた自民党議員でしょう。小泉チルドレン・前回当選した
民主党新人議員と同じでまだ全く実力のない新人議員が当選しているのでは
ないかと気がかりです。

それにしても今回の総選挙の住民の投票予測調査が実施される前には、
政治評論家・ジャーナリストも自民党の圧勝を予想した人は一人として
いませんでした。選挙は水物とはいえこれで専門家といえるのか、その
実力を疑いたくなります。

株価にしても同じで年末の株価を言い当てた経済アナリストは皆無です。
それがこの頃は急に今後も上がるなどと強気な発言をしています。
今後大幅に下がることになればどう言い訳をするのか。

ジャーナリストや専門家は予想がはずれれば想定外などと言って
言い逃れをせずに、自分の前言の軽さを恥じるべきです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

仕事なく今日も一日「追い出し部屋」

「追い出し部屋」が話題となり、厚労省なども実態の調査に 乗り出しているようで、ツィッターなどでも熱い議論となっているようです。 元は朝日新聞がパナソニックの「事業・人材強化センター」という部署が、 そ …

no image

日本「民主主義」の本当の姿がわかったここ数年

2009年の民主党による政権交代は、始めて55年体制を国民の投票に よって打ち破ったという点で、新しいエポックをつくる出来事でした。 ところが意外にも、これが日本「民主主義」の本当の姿を ここまでみせ …

no image

本当は地味な税務調査

テレビドラマでよく、悪徳業者の脱税を税務調査官が見事に摘発する ストーリーが描かれていますが、通常行われている税務調査は そんな派手なものではありません。 税務調査にはテレビに出てくる国税局が担当する …

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

no image

老齢年金の基礎年金の免除

老齢厚生年金の被保険者の資格については ・適用事業所である民間企業の一般社員、それ相応の勤務をしている人 ・25年間保険料を支払っている人になるということ この2点になります。 日本の公的年金では、2 …

アーカイブ