社会

新政権への期待値

投稿日:

news05
12月の総選挙で自民党が圧勝し安倍政権が誕生しました。マーケットは大きく
反応し円安株高が続いています。しかし3年前国民はその自民党政権に対して
失格の評価をしたわけです。3年間での反省はあっかもしれませんが、前と同じ
政治家がそんなに変わるとはとても思えません。

小選挙区制の導入以来、選挙ではこのどちらかの勢力の圧勝が続いています。
もし今度の自民党政権がまたうまくいかなかった場合どういう選択肢がありうる
かを考えると、全く展望が見えません。

民主党は完全に落ちるところまで落ちたといっていいでしょう。今回の選挙でも
当選した民主党議員は見識・実力のある議員が多く、今後の復活には期待
しています。小沢一郎元代表らのグループが離党したことは、将来的に見れば
民主党にとっていい選択だったはずです。

むしろ問題は大幅に増えた自民党議員でしょう。小泉チルドレン・前回当選した
民主党新人議員と同じでまだ全く実力のない新人議員が当選しているのでは
ないかと気がかりです。

それにしても今回の総選挙の住民の投票予測調査が実施される前には、
政治評論家・ジャーナリストも自民党の圧勝を予想した人は一人として
いませんでした。選挙は水物とはいえこれで専門家といえるのか、その
実力を疑いたくなります。

株価にしても同じで年末の株価を言い当てた経済アナリストは皆無です。
それがこの頃は急に今後も上がるなどと強気な発言をしています。
今後大幅に下がることになればどう言い訳をするのか。

ジャーナリストや専門家は予想がはずれれば想定外などと言って
言い逃れをせずに、自分の前言の軽さを恥じるべきです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

自動ブレーキ義務化を検討。決定が遅すぎです。一刻も早く。

高齢者運転の事故対策、 アクセルとブレーキを踏み間違えるような 事故が多発していますが、その対策として 自動ブレーキを義務化するということを 検討しているそうです。 本当にこれは遅すぎるくらいの話です …

no image

接遇に込められているもの~人への優しさと配慮~

今や飲食やホテル業界だけでなく、「接遇」は、 人との関わりで大切なこととして重要視されるようになりました。 接遇についての研修や講演会も盛んになり、 人々に浸透してきた言葉ではないでしょうか。 接遇と …

no image

居酒屋で働いていたときの経験

私は以前、都内のある居酒屋で働いていました。 居酒屋で働くのはあまり好きではありませんでした。 何しろ、酔っ払いの客に応対せねばならず、酔客というのは いったいどんなことを言い出すのか分からないからで …

no image

ネットショッピングでのクレジットカード決済増加

ネットショッピングの増加に伴い、クレジットカードでの決済も増加し、 それまでのネットショッピングにおけるクレジットカードでの決済に対する 抵抗感が少しずつ薄れてきている、という記事がありました。 ある …

no image

サラリーマンのランチ事情が異常に こんな世の中でいいのか?

サラリーマンのランチ代がたったの250円以下に なっているというニュースありました。 しかも地方水準ではなくて都内のサラリーマン水準と いう話です。 (参照) サラリーマンの24%「ランチ代は250円 …

アーカイブ