健康

冬の暖房による乾燥

投稿日:

014480
冬の乾燥と言うと、肌の渇きなど、美容系、皮膚系に
特化しがちですが、外側が乾くということは、当然、
体の中も乾燥状態になるのです。

そういう理由により、実は高齢者の水分補給は、
夏より冬を、より気を付けた方が良いとも言われます。

冬は、部屋の中にこもりがち、そして、暖房を付けがち、
寒い部屋に暖房を入れると、当然暖かくなります、
ひいては、湿度が下がります。

これが就寝時であるなら、温かくて気持ちがいいと
思ってしまう分、夏より脱水注意です。

冬に脱水症状というと、ピンと来ない感じもしますが、
密閉率の高い、現代型住宅で暖房を入れると、想像以上に、湿度は落ちます。

よく、洗濯物を室内に干す、という話を聞きますね。
もちろんそれも大切なのですが、夏と同様に、水分補給を心がけましょう。

脱水症状とまではいかなくても、体内が乾燥すると、
ウイルスなど風邪の類に感染しやすくなります。

高齢者は、寒がりの人が多い、夏の暑さと同様、乾燥状態に
気づきにくい、そして、ウイルス感染した場合、重症化する確率が高い、
という理由で、より水分補給を意図的にしておくことが大事なのです。

また、高齢者の場合、生活習慣の感覚が固定化している、
つまり昔ながらの隙間風が入る家であるならば、多少乾燥の
程度はマシになりますが、現代の住宅は作りも、
暖房も全く若い時と事情が異なります。

高齢の方は元より、若い人でも部屋の湿度はマメにチェックして、
水分をしっかり取るようにしましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

毎朝の豆乳で冬太りを予防しませんか?

実は豆乳は、低カロリーですが基礎代謝を活発にする機能があるので、 まさに今が旬の鍋や、お酒には欠かせない貴重な味方のドリンクなのです。 ダイエットとなると、よくあるのが3食中1食をドリンクに置き換えダ …

梅毒のニュースが多くなっています。紙幣を触っただけでもうつる?

梅毒が流行っているという話が 多く出てきています。 先日も キスでも感染する梅毒 ということで記事を書きましたが、 今度は紙幣でも感染するなんて話まで 出てきてしまいました。 お金を触る仕事をしていて …

no image

股関節ストレッチ

股関節が堅くなると老化のスピードが速くなるといわれます。 老人歩きと俗に言われる歩き方は前傾姿勢で足を擦るように 短い歩幅での歩き方です。 これは股関節が堅くなっていて、歩幅が広くとれないのが 原因の …

no image

脂肪は1gあたり9キロカロリー

脂肪とカロリー数の関係。これはよくわからない部分が 多いのではないでしょうか。 栄養素の持つエネルギーでいうと たんぱく質や炭水化物のもつエネルギー量は1gあたり 4キロカロリーになります。 そして脂 …

no image

劇的な効果のあるレーシック手術

目が悪くなっている人が毎年増えており、それが 問題となってきています。 目が悪くて近視のなると、メガネやコンタクトレンズなどの 視力矯正器具を使って補正するのが一般的な方法です。 しかし これは、根本 …

アーカイブ