健康

冬の暖房による乾燥

投稿日:

014480
冬の乾燥と言うと、肌の渇きなど、美容系、皮膚系に
特化しがちですが、外側が乾くということは、当然、
体の中も乾燥状態になるのです。

そういう理由により、実は高齢者の水分補給は、
夏より冬を、より気を付けた方が良いとも言われます。

冬は、部屋の中にこもりがち、そして、暖房を付けがち、
寒い部屋に暖房を入れると、当然暖かくなります、
ひいては、湿度が下がります。

これが就寝時であるなら、温かくて気持ちがいいと
思ってしまう分、夏より脱水注意です。

冬に脱水症状というと、ピンと来ない感じもしますが、
密閉率の高い、現代型住宅で暖房を入れると、想像以上に、湿度は落ちます。

よく、洗濯物を室内に干す、という話を聞きますね。
もちろんそれも大切なのですが、夏と同様に、水分補給を心がけましょう。

脱水症状とまではいかなくても、体内が乾燥すると、
ウイルスなど風邪の類に感染しやすくなります。

高齢者は、寒がりの人が多い、夏の暑さと同様、乾燥状態に
気づきにくい、そして、ウイルス感染した場合、重症化する確率が高い、
という理由で、より水分補給を意図的にしておくことが大事なのです。

また、高齢者の場合、生活習慣の感覚が固定化している、
つまり昔ながらの隙間風が入る家であるならば、多少乾燥の
程度はマシになりますが、現代の住宅は作りも、
暖房も全く若い時と事情が異なります。

高齢の方は元より、若い人でも部屋の湿度はマメにチェックして、
水分をしっかり取るようにしましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

エアコン暖房と乾燥

今年の冬は寒さが厳しいらしく、朝からエアコンの暖房を入れて 過ごす日が多くなってきます。 私はエアコンの暖房はあまり好きではないのです。 なぜかと言いますと、空気が乾燥して、肌が乾燥するからです。 部 …

no image

視力回復させるための方法

視力回復のための方法、よく話題になっていたりしますよね。 〇〇法のような名前で本が出版されていたりもします。 ただ、どれも信憑性にかけるものだったりも します。 ・時間があるなら遠くの緑を見る ・ブル …

no image

パソコン作業で感じる目の疲れを、温めることで解消

日常的にパソコンを利用して仕事をしている方が 避けられないのが、目の疲れ。 特にプログラマーやデザイナーの方などに多いですが、 近距離で長時間ディスプレイを眺め続けることで 最初は目の疲れを感じ、そこ …

no image

部屋の乾燥を防ぐ

冬になると、エアコンをかけるので、部屋がもの凄く乾燥します。 部屋が乾燥すると、一日の大半を部屋の中で過ごす私には肌荒れの症状が出て大変です。 唇の皮が剥げてきて、ガサガサになりますし、鼻の下もガサガ …

no image

マンデーブルーを解消する方法

日曜日の夕方ごろになって、 「ああ明日は月曜日・・・また満員電車に乗って会社に行かなくてはならない」 と思って、メランコニックになったことはありませんでしょうか? 俗に言う、「マンデーブルー」と呼ばれ …

アーカイブ