健康

冬の暖房による乾燥

投稿日:

014480
冬の乾燥と言うと、肌の渇きなど、美容系、皮膚系に
特化しがちですが、外側が乾くということは、当然、
体の中も乾燥状態になるのです。

そういう理由により、実は高齢者の水分補給は、
夏より冬を、より気を付けた方が良いとも言われます。

冬は、部屋の中にこもりがち、そして、暖房を付けがち、
寒い部屋に暖房を入れると、当然暖かくなります、
ひいては、湿度が下がります。

これが就寝時であるなら、温かくて気持ちがいいと
思ってしまう分、夏より脱水注意です。

冬に脱水症状というと、ピンと来ない感じもしますが、
密閉率の高い、現代型住宅で暖房を入れると、想像以上に、湿度は落ちます。

よく、洗濯物を室内に干す、という話を聞きますね。
もちろんそれも大切なのですが、夏と同様に、水分補給を心がけましょう。

脱水症状とまではいかなくても、体内が乾燥すると、
ウイルスなど風邪の類に感染しやすくなります。

高齢者は、寒がりの人が多い、夏の暑さと同様、乾燥状態に
気づきにくい、そして、ウイルス感染した場合、重症化する確率が高い、
という理由で、より水分補給を意図的にしておくことが大事なのです。

また、高齢者の場合、生活習慣の感覚が固定化している、
つまり昔ながらの隙間風が入る家であるならば、多少乾燥の
程度はマシになりますが、現代の住宅は作りも、
暖房も全く若い時と事情が異なります。

高齢の方は元より、若い人でも部屋の湿度はマメにチェックして、
水分をしっかり取るようにしましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

足の乾燥肌対策

若いころはこんなことはなかったのですが、50歳近くになると、 特に冬の乾燥肌に悩むようになりました。 特に症状がひどいのが足のひざからすねにかけてで、何も しないで放っておくと、皮膚が干からびてひび割 …

ビフィリゴ10000の口コミは?お腹の調子はこれでよくなるのか?

便秘解消サプリメントも結構あちこちで見かけますよね。 今回、新商品として出てきているのは「ビフィリゴ10000」。この商品は便秘解消につながるのか?お腹の調子はどうなのかについて検証してみたいと思いま …

no image

乾燥肌を治して湿疹予防

膚が乾燥してきて、それと同時に体調が悪くなると いつも湿疹ができてしまいます。 首のあたりだったり、両手首だったり、神出鬼没なその湿疹に いつも苦しめられていました。 湿疹に効く漢方薬を処方してもらい …

生青汁の口コミは?

お酒によく合う青汁ということで新たに 発売された生青汁ですが、実際に飲んだ人の 声はどうなのか、口コミを調べてみました。 いろいろとインターネット上を調べてみたのですが、 残念ながらまだ発売してから時 …

no image

脂肪吸引は医師の技術力が影響する

偏った食生活をしていると、体に余分な脂肪が残ってしまうことがあります。 その脂肪がダイエットをしてもなかなか取れない時は「脂肪吸引」で 除去する方法もあります。 脂肪吸引とは余分な脂肪を吸い取る施術の …

アーカイブ