健康

顔の乾燥原因

投稿日:

009640
冬場に限らず、夏場も顔が乾燥して悩んでいる方は
結構多いと思いますが、そもそも顔が乾燥する原因は何なのでしょうか。

乾燥の原因としてよく取り上げられるのが間違ったスキンケアです。
肌に合わない洗顔フォームを使っていたり、洗顔後拭く時に
ゴシゴシと擦ってしまったりとそんなことで徐々に顔が
乾燥していくと言われています。

確かにそれも顔の乾燥の要因として上げられるでしょう。
しかし、顔の乾燥にはもっと根本的な原因が潜んでいるのです。

東洋医学では望診という診断方法があり、主に顔の表情や
色などを見てその人の体調がどんな状態にあるのか判断します。

そして、もちろん顔の皮膚の状態も見ます。
全体的にカサカサと乾燥しているのか、部分的にカサカサと
乾燥しているのか、粉をふくように乾燥しているのかなど、
その乾燥の仕方も判断材料になるのです。

では、東洋医学における顔の乾燥の原因とは何なのでしょうか。
東洋医学では、顔の乾燥の原因として多くの場合、血虚を疑います。

血虚とは簡単にいうと、血流不足や血液がきちんと機能していない
状態を指します。

すなわち、それは血液の栄養が不足していたり、老廃物を排出する
能力が十分ではない状態であることを意味します。

血虚の状態で、いくらスキンケアを改善しても、乾燥肌は思うように
治っていきません。根本的な解決方法にはなっていないからです。

もし、顔の乾燥を根本的に治したいのであれば、なぜ乾燥して
しまっているのか、原因を深く追求する必要があります。

東洋医学はその手助けをしてくれる一つの選択肢になるかもしれません。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

ストレスは心臓疾患、脳梗塞、がんの原因にもなる

ストレスを受けると中性脂肪が増える原因とも なります。この中性脂肪が増え続けるとさまざまな 病気を引き起こしていくということになります。 具体的にはLDL(悪玉)コレステロールが増えて、 HDL(善玉 …

no image

老人性乾燥肌の対策について

50歳代の方の話を掲載します。 50代後半男性です。50代に入った頃から冬場の入浴後から寝るまでの時間に、 背中や脚が痒くなる症状が現れました。最初は何が原因なのかわかりません。 痒み止めの軟膏を塗っ …

no image

乾燥肌を防ぐL_アスコルビン酸リン酸マグネシウム

乾燥肌、敏感肌を防ぐ第一歩は、保湿を中心とした スキンケアです。 そこで、L_アスコルビン酸リン酸マグネシウム塩という 持続活性型ビタミンCを使用した美容クリームがオススメです。 このビタミンCの最大 …

no image

子供のあせもの治し方

発汗は人間が体温調節をするためには、とても大切なことです。 しかしたくさん汗をかくことで皮膚に炎症が起こり、 赤くかゆみを伴うブツブツが出来てしまうことがあります。 これがあせもです。 子供は大人に比 …

no image

ダイエットにおすすめのグリーンスムージー

なにかいいダイエット方法はないかと模索中の方に ぜひともおすすめしたいのが、グリーンスムージーダイエットです。 よく耳にするグリーンスムージーダイエットですが、 とっても簡単で、手軽に続けられる点が人 …

アーカイブ