健康

炭水化物ダイエットは身体に大きな支障をもたらす

投稿日:

014480
ダイエットをして、今以上に美しい身体を手に入れたいと
考えている方は多いはずです。

世の中には色々なダイエット方法が提唱されており、
その中でも効果的なものがいくつも実証されてきています。

しかし、近年流行っているダイエットの方法でも、このダイエットは
危険だからやめたほうが賢明だと考えられているダイエット方法があるのです。
それは、炭水化物を抑えたダイエット方法です。

炭水化物ダイエットは、炭水化物を抑えた食事を取ることによって
身体の脂肪を減らし、それによって美しい身体を手に入れようとする
ダイエット法のことを言います。

現実的な問題として、この方法によってダイエットに成功して
痩せたという方も存在します。

ところが、将来的に考えるとこのダイエット法を継続しますと
身体に対する負担が大きくなって、結果的に自分の身体に取り返しの
つかない事態を招いてしまう可能性が高くなることがわかったのです。

ハーバード大の研究チームは、炭水化物ダイエットに
関する危険性について研究していました。

そして、実験の結果から炭水化物を過剰に抑えると
心筋梗塞や脳卒中になる危険性が上昇する事がわかったのです。

元々、炭水化物というのは身体を動かすために必要不可欠な
エネルギー源です。

ダイエットをするにも、ダイエットをするためのエネルギーは
当然必要になりますので、その源となるエネルギーを摂取しないというのは、
身体に対する負担を過度にしてしまうことになってしまい、
医学的にも全く推奨されていることではないのです。

現代は医学的にも科学的にも大きな進歩を遂げています。
ですので、おかしなダイエット法を提唱するとすぐにその方法は
間違っているとわかってしまうのです。

最もらしい事を言われてもすぐに飛びつかずに、
根拠を持った正しいダイエットを実践しましょう。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

快便ライフで健康を手に入れよう

健康でいるための一つの条件は腸内環境を整え、 快便生活を送ることにあります。 栄養をきちんと吸収して老廃物を排出する。 このサイクルときちんと保つことができれば 健康な体に役立つことは間違いありません …

no image

リラクゼーションでストレス解消

ストレス解消で重要なものはいくつかあります。 1.熱中できる楽しいことをどんどんやってみる 2.考え方を切り替える 3.規則正しい生活を送る 4.悩みはためず、誰かに相談する。 ということです。基本的 …

no image

熱中症予防のため、厚生労働省は国民に注意喚起を行なっています

今年もまた、例年より早く真夏日や猛暑日が日本中で記録し、 熱中症予防対策の必要性が叫ばれています。 厚生労働省では、5月28日に国民への熱中症予防への理解と 対策を進めるため、注意喚起パンフレットを作 …

no image

ストレスは中性脂肪を増やす

今、ストレスが全く皆無です、なんてことを言える人は ほとんどいないというくらい現代はストレス社会になっています。 ストレスも一時的なものであれば、それほど問題には ならないと思いますが、それがずっと続 …

no image

乾燥肌と入浴剤

冬になると、空気が乾燥しているために、どうしても肌が 乾燥してしまいます。 その乾燥肌対策にと、今年は、室内の加湿器を新たに購入しました。 が、一番大事なのは、お風呂かなと最近思っています。 ゆったり …

アーカイブ