社会

パート主婦もスマホ使いが当たり前の時代

投稿日:

025462
消費税増税が近づく中、少しでも働いて家計を助けたいというのが
主婦の方の本音ではと思いますが、不景気な昨今なかなか条件の
いい仕事など中々ありつくことはできません。

そんな中、主婦の仕事の面接で「スマホを使っていますか」と
聞かれることが増えているという記事がありました。

まあ仕事の内容にももちろんよりますが、本当にスマホを
使ってる使ってないが関係する仕事ってそんなにあるのかいな、
と正直思います。

記事の中では、スマホは使えるがスタンダードになっていると
言っていますが果たしてそうなのかという気もします。

ただパソコンなどが使えないと色々な面で有利な仕事につけない
可能性があるというのは確かだと思います。

また記事の中では、スマホを使いこなしているという印象を
相手に与えることがことが重要で、「写真を撮ってフェイスブックに
アップしたりしています」などという答えが模範的な回答のようです。

別に普段からスマホを使いこなしているからと言って、
それが仕事とどう結びつくのか私にはよくわからないのですが。

ただ最近は新卒の就職活動においても、多くの学生がスマホを使って
就活を行っているということで、そういう意味ではスマホを
使いこなす必要はないけれども、スマホをもっていないと不利益を
こうむるという可能性はあるのかもしれません。

所持しているデバイスによって就職活動や資格試験など様々な面で
不利益をこうむる可能性があるというのは何か理不尽な気もしますが、
ある意味これが現実なのかもしれません。

私個人の意見としては、本来は人間性など中身の部分が有利・不利の
分かれ目になるのが普通だと思うのですが。
理想と現実は中々一致しないものです。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

衆議院選挙の比例代表制の当選者の決まり方

年末に衆議院選挙がありましたが、多くの人によく 理解されていないのが、比例代表制の当選者の決まり方です。 日本の衆議院選挙には2つの大きな特徴があり、1つ目は、 小選挙区制と比例代表制に分かれていて、 …

no image

もう学生はfacebookを使わない方がいい

人事部は就活生たちのFacebookのココを見ていると いうニュースがありました。アメリカの話では日本でもという ことのようです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「当社では、社内ベ …

no image

中国の経済制裁から見る正しい生き方とは

中国が主張する領海区域は日本だけでなくフィリピンも含まれています。 中国は2010年9月、尖閣諸島沖合で中国の漁船が日本の巡廻船に衝突し、 船長を逮捕した時、対日のレアアースの輸出を禁止する事を行いま …

no image

裁判員制度の裁判員の仕事

テレビや新聞でも時々「裁判員裁判」のことがニュースに 出るようになったこともあり、裁判員制度は国民の間に 定着してきています。 しかし、「何をするのか」、「何をしてはいけないのか」など、 具体的なこと …

no image

ソーシャルメディアハラスメント(ソーハラ)の実態

ソーシャルメディアハラスメント、ソーハラと 呼ばれる新たな職場トラブルが起こっているようです。 フェイスブック等で上司から友達申請をされたり、 コメントへの反応を迫られたり、いいね!を強制されたりとか …

アーカイブ