ビジネス

FXで利益を出せない人に共通していること

投稿日:

a2S
FXというものをご存知でしょうか。
FXは、外国為替証拠金取引の略のことを言います。
つまり、外貨の取引のことを言っているのです。
現在、このFX以上に人気のある資産運用はないと
言っても過言ではないのかもしれません。

しかし、それと同時にこのFXで結果を出せずに
悩んでいる方が多くいるのも事実です。
なぜFXで結果を出せる人と出せない人が出てしまうのでしょうか。
それは、投資と投機の違いを理解していない方が多いからなのです。

投資というのは、長期的な期間を見込んで相手に
お金を支出する事を言います。

FXの場合、長期的な相手国の経済成長を見込んで、
その国に対してお金を支出するのですからまさしく
投資のあり方そのものと言えるでしょう。

では、反対に投機とは一体どういうことを言うのでしょうか。
投機というのは、短期間の内に相手の利益を考えずに、
自分の利益になるようなところにお金を支出する事を言うのです。
この代表的なものは、デイトレードでしょう。

この両者には明確な違いがあります。
FXで投資をしたいと考えるのならば、投資にあった
スワップ取引などをすれば良いですし、短期的な期間を
見込んでやるのならば、短期的に利益を見込める
レバレッジをすれば良いのです。

しかし、大多数の方が長期的に利益を求める投資で、レバレッジという
短期的な取引をするという矛盾した行動を取ってしまっているわけです。

投資と投機は、その本質を全く異にしています。
ですので、この両者の立ち位置を理解してFXをしないと、
なかなか利益を出すことが出来なくなってしまうのです。

FXを始めようと思っている方、またFXで結果が出なかった方は、
まずは自分がどのようなスタンスでFXをしたいのかを
考えなくてはいけません。

投資をしたいのか投機をしたいのか、そのスタンスを決めるだけでも、
大きく結果は変わってくるはずです。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

no image

見やすい発表資料について

会社で働いている中では様々な発表資料を作ることがあると思います。 求めてくる人もたくさんいるでしょう、自分の上司やもっと上役の方、 同年代での研修成果の発表会や新人教育の場、場合によっては 研修講師と …

no image

コンニャクの一例から見る海外でも売れるようにする新規開拓

日本の農業は現在、TPPの行方に伴い、海外との競争に 対抗するため、新しい新規開拓への準備が必要とされています。 しかし、現在の日本の農作物においては、海外への輸出は 増加傾向にあり、海外でも高い評価 …

no image

プライバシーマークの規定における重要なポイント

企業のホームページを見ていると、トップページの片隅に「P」と いうマークを見つけることがよくあります。 この「P」というマークは「プライバシーマーク(Pマーク)」と言い、 個人情報に対する適切な保護規 …

no image

「給料が安い」「残業多すぎ」「ブラック」解決する方法は??

「給料が安い」「残業多すぎ」「ブラック」 おまえが選んだ会社だからおまえが悪い、 こんな内容で議論されている掲示板があって気になりました。 確かに自分で選んでしまったというのはありますが、 入る前から …

no image

電機小売店のショールーム化について

電子書籍端末のkindleの販売をヤマダ電機が 拒否したということが話題になっています。 amazonの販売端末であり、敵に塩を送ることに なってしまうというのがその理由とのことですが、 確かに言われ …

アーカイブ