健康

美容と健康のための正しい食事

投稿日:

014480
人は誰でも、健康には無関心ではいられません。

確かに若く健康な人であれば、一時期は無関心かもしれません。
しかし、美容も健康の一種であると考えれば、とても
無関心ではいられないでしょう。

実際、本当の美とは健康の中にこそ存在するのですから。

ところでその美容と健康ですが、それには健全な食生活こそが
欠かせないものであるということは誰もが知っていると
言っても過言ではないでしょう。

しかし、それでは、具体的にどんな食事が健全と言えるのかと
いうと、それを正しく知っている人は意外に少ないものです。

たとえば現代日本人の平均的な食事内容を例にとって説明しますと、
まず、その摂取量に問題があります。

大多数の人々は、慢性的に食べ過ぎであると言わざるを
得ないのです。つまり毎日毎日、肉体が必要としている以上に
食べてしまっているということです。

しかも余りにも食べ過ぎが日常化してしまっているので、
自分の食べ過ぎに全く気付かないケースも非常に多いのです。
腹八分という言葉は、もはや死語になってしまったかのようです。

次に食事内容ですが、動物質の食物の過剰摂取と植物質の食物の
欠乏が慢性化してしまっています。

人間は確かに肉も魚も野菜も食べる雑食ではありますが、しかし、
適正バランスというものがあります。

日本人のその適正バランスとは、大まかに言って動物質が三割、
植物質が七割と考えて間違いありません。

現代日本人は、そのバランスが大きく崩れてしまっているのです。
この二点に注意するだけでも、美容と健康のための
正しい食事に大きく近づけます。

adsense

adsense

-健康

執筆者:

関連記事

no image

不眠症について

不眠症のタイプには4つのタイプがあるといわれています。 まずひとつには、入眠障害といって自分では寝ようと 思ってはいるのですが、なかなか寝付けないタイプ。 本人は寝ようと思って焦るのでますます寝付くこ …

no image

パソコン作業で感じる目の疲れを、温めることで解消

日常的にパソコンを利用して仕事をしている方が 避けられないのが、目の疲れ。 特にプログラマーやデザイナーの方などに多いですが、 近距離で長時間ディスプレイを眺め続けることで 最初は目の疲れを感じ、そこ …

no image

肥満にならないための対策

肥満にならないための対策としてはどのようなことが 考えられるのでしょうか。 以下のことを意識することによって肥満になることを 防ぐことができます。 1.1日3食食べること 1日2食にすると、その分のエ …

no image

鼻の中の乾燥

毎冬鼻の中の乾燥に悩まされる人は少なくないでしょう。 痛さを伴った不快感や鼻をかむたびにティッシュに 血がにじむといったことをはじめ、本来水分によって 異物を吸着し外に押し戻すという鼻粘膜の免疫作用が …

no image

-30キロ痩せるということは現実的に可能

-30キロ痩せる、なんて本当!? TVの中だけの話ではないのか?と思いがちですが 実際に-30kgダイエットに成功したという 話を見つけました。 それもたった3ヶ月。 87kg→57kgの変動でリバウ …

アーカイブ