社会

来年受験する人に向けて

投稿日:

walkS
今の中学生や高校生は受験に向けてラストスパートを
かけていると思います。

そこで勉強しているうちに「もっと勉強しておけばよかった」と
思う人もいるはずです。

そこで来年受験をする中高生やそのお父さんお母さんに向けて
受験勉強とはいつからすべきなのかについてまたどのような
勉強方法がよいかについて紹介していきたいと思います。

・いつから受験勉強をはじめるか・・・・

受験勉強そのものは三年生に入ってからでも十分間に合います。
ですがその前に下準備をしておくことが大切です。
だいたい二年生ぐらいから塾に入っておいて自分の頭は
どのような構造をしているかを理解することによってその後の
学んだことが頭の中に入りやすかったりまた効率的に勉強できます。

塾に入らない人は二年生のうちから成績表をよく見て
どの教科が苦手かやどの単元が苦手なのかをしっかりと把握しておくことが大切です。

・どのように勉強をするのか・・・・

勉強をするにしてもただただ授業で聞いたことをノートに
復習したり暗記するだけではあまり意味がありません。

たとえば数学だったら公式の意味を覚えるだけじゃなくて
実際に何回も解いてパターンを覚えたりすることが大切です。
また学習の時間、週末は振り返りの時間を振り当てたりすることで、
その週に覚えたことを忘れずに記憶にとどめておくことができます。

受験とは自分の今後の人生を大きく左右する社会の階段のようなものです。
今は上り坂で苦しいかもしれませんが、この階段を上りきったとき
努力以上の成果が実るはずです。あきらめずに頑張ってください!!

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

盲導犬の育成と理解

今報道ステーションで盲導犬についての特集を見ています。 ・法律で決められているにも関わらず盲導犬を拒んでしまうと  いうお店がある ・盲導犬は全国で1000頭あまりしかいない ・訓練を受けて盲導犬にな …

no image

ついにNHK総合も見る番組が無くなってきた

NHK総合テレビに見るべき中身のある番組が極端に 減ってきました。NHKの視聴者迎合は、自らの質を どんどん落としているように感じます。 放送法で定められた高い視聴率を徴収しているから、 過去のように …

給食を残す問題  4割の児童が残すということ。

給食を今の児童は食べないということで ニュースとして挙がっていました。 4割が残すとかちょっと異常な 数値になっているように思えます。 これは好き嫌いの問題というか、 残さないで食べるというような 教 …

no image

エンジョイライフのために、、、紙おむつのススメ

紙おむつの需要は、今や乳幼児より成人に多くあるようで、 今年は大人用の紙おむつが子供用の生産を上回る勢いなのだそうです。 少子高齢化がますます深刻化するのに伴い、大人用紙おむつは ドラッグストア等の棚 …

no image

受験、試験勉強の効果的な方法

受験や試験の勉強方法は、いくつか効果的な方法があると思います。 ただ闇雲に勉強するだけでは、本番では結果が残せない事もあります。 いくつか効果的な勉強法を挙げてみます。 ・大まかなスケジュールを立てる …

アーカイブ