IT

ブログでメシを食いたいという人は増えている?

投稿日:

shiryouS
このところ、ブログというものが再び
人気が出て、ブロガーとして、ブログでメシを
食いたいという人が増えているようにも思います。

ブログといっても従来の無料ブログサービスを利用した
ブログというよりはブログを収益化していくという
ことの方が主眼となってくるというところでしょうか。

BLOGOSの中で面白い記事を見つけました。

某ブログが月間40万PVで年間売上835万円を出したと
いうことで、ではどうやってそれを実現していくかと
いうことを考えたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

某ブログが月間40万PVで年間売上835万円と聞いて
http://blogos.com/article/53512/?axis=g:5

月間10万、記事1本1,000円あたりを「まずは」目指すのが妥当なところでしょうか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この某ブログはもともと知名度があった方のブログなので
参考数値としては難しいと思います。

ただ、理屈上は、ブログ上の収益が一定以上になるのであれば
それをライターの方を雇って1本いくらで書いてもらえれば、
極端な話、自分は何もしなくても売り上げが上がっていくと
いうものです。

不労所得的な方向を目指すこの方法、一見ずるい要素があるようにも
見えますが、ビジネスとしては非常に正しいものです。

ただ、この収支がバランスして収益を出すことができるか、
これが非常に難しいのです。

1記事いくらということでやっていった場合、1記事あたりいくらの
収益を生み出せるかが重要になってきます。

きちんとしたライターさんを雇って記事を書いた場合、
超ハイクオリティーではないとしても、1記事1000円くらいは
してしまうのではないでしょうか。

それで1記事が埋めるアクセス数を仮に収益とすると
1記事で1000PVくらいは生まないと収益にはならないわけです。
(高単価広告を貼ることができる場合は除く)

1記事で1000PV、仮に1年間で元を取るつもりだとしても
1日2.73PV。

1日にすると簡単なようで、そう簡単にこの数値は出せないように
思います。

そもそも書いた記事を誰も見に来ないなんて当たり前。
twitterに載せても、偶然数人が見に来て、その後さっぱりと
途絶えるのは当たり前。
検索でくるのも本当に偶然ぽろぽろとくるだけ・・・。

権威者でもなければそんなものが普通ではないでしょうか。

ブログ収益化は実に難しいものです。

adsense

adsense

-IT

執筆者:

関連記事

no image

竹製のマウスとキーボード発売 既に売られているのを見ました

竹製のマウスとキーボードが発売されて カッコイイ!と話題になっています。 イーサプライ、竹から作られたワイヤレスマウスとキーボード http://pc.watch.impress.co.jp/docs …

no image

ファイル共有ソフトでおとりファイルを流す効果

総務省がファイル共有ソフト(P2P)にて おとりファイルを流して注意喚起・啓発活動を 行うことを発表しています。 参照)総務省サイト P2Pファイル共有ソフトによるコンテンツ不正流通の抑止に係る実証実 …

no image

twitterが再びnofollowに

twittwrからのリンクに再びnofollowが 入ったようです。 nofollowとは、そこからリンクを送っても リンク効果はありませんよ、ということ。 単純にそのtwitterからのリンクを辿っ …

no image

facebookのクリックジャギングの危険

facebookのいいね!の機能を利用した クリックジャギングの被害が広がっているようで 注意が必要です。 クリックジャッキングとは何かということで wikipediaを見ると 「外見上は無害に見える …

no image

facebookも一過性のサービスか!?

facebookも数多く生まれて、数多く消えていく一過性の サービスなのでしょうか? アメリカでは若者が既にfacebook離れを起こしていると いうような記事がありました。 ・・・・・・・・・・・・ …

アーカイブ