社会

警察官のキャリアとノンキャリア

投稿日:

memoS1
ドラマの定番と言えば刑事ドラマですが、
その刑事ドラマに付き物なのが、キャリア組とノンキャリア組の対立です。

警察には大きく分けて二つの組織があり、一つに神奈川県警とか
京都府警などの各都道府県の自治体警察があります。
職員は主に地方公務員がなります。

もう一つが、自治体警察を管理、統合する役割になる警察庁です。
警察庁は国の機関であり、勤務するのは国家公務員です。
なお、警視庁は、基本的には東京都を所管する自治体警察です。

自治体警察の警察官は、地方公務員試験である警察官試験に合格し、
警察学校を卒業した後、巡査から勤務を開始します。
この人たちがノンキャリアとなります。

これに対し、国家公務員試験に合格して警察官になる人がキャリア組です。
国家試験合格者は警察庁に所属します。
キャリアは、全国で年間20名前後しか採用されず、警部補からスタートします。

警察組織は下から順に、巡査、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、
警視長、警視監、警視総監、警察庁長官という階級が定められています。
なお、巡査から巡査部長に昇進できるのは、
巡査100人~200人に1人の割合になっています。
ノンキャリアで出世できるのは、通常警視までです。

なお、刑事ドラマで係長とか課長とか呼ばれている人達がいますが、
これらは役職で、階級ではありません。

例えば、警視庁の場合(他の県警本部や所轄署は階級が下がります)、
通常、係長には警部がなり、課長(管理官)には警視、課長(参事官)には
警視正、部長には警視長が就いています。

ちなみに、自治体警察のトップクラスの役職には、
警察庁のキャリアが就きます。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

首相が頻繁に変わっていいのか?

衆議院が解散になって、再び総選挙が行われるということに なりました。 自民が良いのか、民主が良いのか、それとも第3党? とそれぞれの方がさまざまな想いを抱いていると思います。 でも、そもそもこんなに日 …

no image

新聞は軽減税率の対象となるか

消費税増税が現実味を帯びる中、日本新聞協会が新聞・書籍・雑誌には 軽減税率を適用すべきとの声明を発表した、という記事がありました。 軽減税率を適用すべきとの根拠として、知識への課税強化は国の力を 衰退 …

no image

定年の年齢を65歳まで引き上げる取り組みについて

現在の定年制限は60歳と法律で決められています。 しかし政府は今後の五年間、段階的に定年制限を上げていき、 65歳まで引き上げていくよう法律を改正しています。 医療技術の進歩により平均寿命があがり、6 …

no image

外国為替市場について

外国為替市場を英語で表すならば、Foreign Exchange Marketとなります。 外為市場というように省略されて言われることもある外国為替市場は、 外国為替の取引が交わされるところをまとめた …

no image

東日本大震災。被災地の現実。

2013年になれば、東日本大震災から2年の月日が流れた事になります。 被災者のための復興財源が、震災被害とは全く関係ないところで 何億円も利用されていたり、被災者ではない人たちが平気な顔で 復興財源か …

アーカイブ