ニュース

アメリカの宝くじ当選者が毒殺 アメリカンドリームは認められない!?

投稿日:

アメリカでの宝くじ当選者が毒殺されると
いうショッキングなニュースが出ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
米イリノイ(Illinois)州シカゴ(Chicago)在住の男性が、スクラッチくじで100万ドル(約8800万円)を当ててからわずか1か月後に死亡した事件を調査していた同州クック(Cook)郡検視局は7日、男性の死因はシアン化物による毒殺だったと発表した。

100万ドルの宝くじ当てた米男性、1か月後に毒殺される
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130108-00000018-jij_afp-int
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本では、宝くじは当たっても人に当たったことを
言うな、というのが定説になっています。

言っても恨み妬みしか買わないですからね。
お金を持っているんだから、と嫌味を言われたり、
避けられたり、逆にお金目当てが近寄られたりする
だけだと思います。

一方、アメリカはアメリカンドリームとして成功者を
妬まず褒め称えるような習慣があるといわれていました。

宝くじに当たることは事業の成功とは異なりますが、
それでも当たったことを公表することは行われてきたわけです。

運であったにせよ、夢を叶えたことはすばらしいという
ことだったのでしょうか。

ただ、こんな事件が起こってしまうと、
理想のアメリカというイメージが崩れてしまいます。
儲かってもそれを下手に公にすると自分の命まで
狙われてしまうのでは・・と。

実際は貧困層も増えていますし、夢が無くなってきているのでしょう。

世界的に厳しい時代になり、新たな道を見つけていかなければ
いけない状況だと思います。

adsense

adsense

-ニュース

執筆者:

関連記事

太陽光関連事業者がどんどん倒産している?大丈夫なの?

太陽光関連事業者が倒産していて 2016年は最多で65件発生していると いうことが出ていました。 これは一体どういうことなのでしょうか? 経営環境が激変しているということで 買取価格引き下げ、入札の変 …

no image

忘れたふりはやめてほしい選挙制度改悪

12月16日の総選挙の結果を受けて、マスコミは現行の選挙制度の ありかたについて、ほぼ「良くない」という論調で報じています。 ベテランの評論家、コメンテーター、たとえば「自称ニュースの職人」も、 得票 …

no image

地球温暖化 バナナとじゃがいも

地球温暖化ということでじゃがいもを食べている層が バナナを食べる日が来てしまうそうです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 国際農業研究協議機構は、世界の農作物2 …

no image

カズとフットサルの評価

カズがフットサルの代表に選ばれたという話は 有名ですが、やはりその効果はあって、人気を集めて いるようです。 ただ、そのカズが足を引っ張っているという ニュースがあり、気になっています。 ・・・・・・ …

no image

TRFのエクササイズDVDヒットと小室哲哉への影響

TRFのエクササイズDVDがバカ売れということで ニュースになっていました。 「イージー・ドゥ・ダンササイズ」ですね。 確かにこれはちょっと欲しいと思ったんですよ。 ダンスで痩せることができればいいな …

カテゴリ

アーカイブ