雑記

絵画にツッコミしてみませんか

投稿日:


絵画というものにどんな印象があるでしょうか。
美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと
いったようなものだと考える方が多いでしょう。

美術館も日常的に行く場所ではありませんし、
家にある絵画といっても、もしかしたら見慣れてしまって
視界に入っているのに意識をして見たことが
あまりないということもあるのではないでしょうか。

でも絵画はただ飾られて大切にされているだけのものではありません。
絵にはかならずテーマがあります。見所があります。
そしてーーーツッコミどころもあります。
絵画は思ったよりも堅苦しくない存在なのです。

有名な画家の描いた作品は無条件に素晴らしいものだ、と
思ってしまいがちですが本当に自分でそう思っているのでしょうか?
「美」に関しては感じ方が人それぞれです。
ある人が素晴らしいと思った作品でも別な人が同じ意見になるとは限りません。
でもそれが良いのではないでしょうか。

どんな絵にもツッコミポイントがあります。
例えば『モナリザ』なら「そんなに美人じゃないよね」、
『最後の晩餐』なら「食べ物がまずそう」、
ピカソの作品になら「なにがどうなってるの?意味がわからない!」、
このようにいくらでも有名な画家の素晴らしい作品にさえツッコミができます。

絵画ツッコミをいれればその作品が気になってくる、そしてよく見る、
そしてまたつっこむ・・・人間同士の交流のように見る側と
絵画はツッコミによって近づけるのです。

どんなツッコミでもいいのです。その絵にツッコミポイントを
見つけたらもうその作品とは友達です。
友達が増えれば友達の友達とも仲良くできるかもしれません。
まだ知名度の高くない自分だけが知っている絵、というものもすてきだと思います。

そうやって絵画という存在がもっともっと身近になるのって楽しいと思いませんか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

金子みすゞの詩について

劇団えるむの、「みすゞ凛ゝ」というお芝居を観ました。 金子みすゞの半生を、彼女の詩を紹介しながら綴っていくお話です。 東日本大震災の直後、一般的なテレビCMが自粛されACのコマーシャルばかりが 流れて …

no image

風邪薬 どれを選んでいいかわからない

この冬で急に寒くなって案の上 風邪を引いてしまいました。 それで市販薬を買いにいったのですが、 今更の話かもしれませんが、どれを買っていいのか 全くわからないですね。 有名なものでもパブロン・ルル・ベ …

no image

次世代DVDとかブルーレイとかもう媒体は厳しいのでは?

ブルーレイディスクについて及少しずつレンタル屋さんでも 置くようになり普及は進んでいるかに見えますが、 だんだんとDVDとかブルーレイとか、もうディスク系は 厳しいのでは?と思うようになってきました。 …

no image

義両親との同居はなかなか難しい

先日私は友人からこんな相談を受けました。 「結婚当初、義両親と同居していたが、当時は子どもがいなかったので、 夫婦だけで賃貸アパート暮らしを始めたの。 その後子どもが出来て、小学校に入るタイミングで今 …

no image

蜂蜜はなぜ甘いのか

蜂蜜が甘いことは誰でも知っています。 しかし、なぜ蜂蜜が甘いのかを知っている人はそれほどいません。 蜂蜜は御存じの通り、ミツバチが集めた花の蜜で出来ています。 そのため、多くの人が花の蜜が甘いと勘違い …

アーカイブ