雑記

絵画にツッコミしてみませんか

投稿日:


絵画というものにどんな印象があるでしょうか。
美術館に収蔵される高級品、家に飾るインテリアと
いったようなものだと考える方が多いでしょう。

美術館も日常的に行く場所ではありませんし、
家にある絵画といっても、もしかしたら見慣れてしまって
視界に入っているのに意識をして見たことが
あまりないということもあるのではないでしょうか。

でも絵画はただ飾られて大切にされているだけのものではありません。
絵にはかならずテーマがあります。見所があります。
そしてーーーツッコミどころもあります。
絵画は思ったよりも堅苦しくない存在なのです。

有名な画家の描いた作品は無条件に素晴らしいものだ、と
思ってしまいがちですが本当に自分でそう思っているのでしょうか?
「美」に関しては感じ方が人それぞれです。
ある人が素晴らしいと思った作品でも別な人が同じ意見になるとは限りません。
でもそれが良いのではないでしょうか。

どんな絵にもツッコミポイントがあります。
例えば『モナリザ』なら「そんなに美人じゃないよね」、
『最後の晩餐』なら「食べ物がまずそう」、
ピカソの作品になら「なにがどうなってるの?意味がわからない!」、
このようにいくらでも有名な画家の素晴らしい作品にさえツッコミができます。

絵画ツッコミをいれればその作品が気になってくる、そしてよく見る、
そしてまたつっこむ・・・人間同士の交流のように見る側と
絵画はツッコミによって近づけるのです。

どんなツッコミでもいいのです。その絵にツッコミポイントを
見つけたらもうその作品とは友達です。
友達が増えれば友達の友達とも仲良くできるかもしれません。
まだ知名度の高くない自分だけが知っている絵、というものもすてきだと思います。

そうやって絵画という存在がもっともっと身近になるのって楽しいと思いませんか?

adsense

adsense

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

隠棲の俳人尾崎放哉、と山頭火

尾崎放哉は明治、大正期の自由律の俳人です。荻原井泉水門下で、 同門下には放浪の俳人として今も人気の高い種田山頭火がいます。 帝大を出て生命保険会社に就職、支店長まで行きましたが、 酒乱の傾向があり、辞 …

no image

最新鋭旅客機787と日本のCFRP技術

最近、ジェット旅客機787の事故がクローズアップされています。 ボーイング社製で大幅に燃費がよくなった最新鋭機です。 日本の航空機メーカーが構造、装備品共に多数製造を分担しています。 その中でも、機体 …

no image

ペットボトルでかさ増し!「水」の節約術

暮らしに役立つ節約術をご紹介します。 人間が生活するうえで絶対になくてはならないものがあります。 それはほかでもない「水」です。 そこで今回は、「水」に関する節約術です。 一般的な節約術といえば、例え …

no image

苦みを軽減して、ゴーヤーをいっぱい食べよう

沖縄料理といえば、ゴーヤーチャンプルーを真っ先に 思い浮かべる人も多いはずです。 加熱をしても壊れにくいビタミンがあるということや、省エネの観点から、 近年増えているグリーンカーテンで収穫できるゴーヤ …

no image

おすすめ「朝ラー」!

私の実家は福島県の喜多方市というところにあります。 喜多方市はラーメンで有名な麺処。観光客も多く訪れる観光地です。 そんな喜多方にはおそらく知らない人が聞いたら「え、何それ」と 驚く珍しい習慣がありま …

アーカイブ