ビジネス

イケダハヤト氏 25歳代表の上手い売り方

投稿日:

ブログで生計を立てているイケダハヤト氏が
話題になっているのをよく見ます。

以下のような批判記事も出ていて非常に興味深いです。

 「イケダハヤトが25歳世代の常識?
 お願いだから笑わせないでください」-AERAの特集を読んで
http://goodbyebluethursday.com/archives/21942280.html

上手いと思うのは、ブログで月20万の収入で満足していると
いう部分、それで会社勤めをせずノマドワーカーとして理想の生活を
出来ていると表現している部分です。

こんな収入で生活できるわけがない!と批判が起きるのも
当然でBLOGOS等のほかの記事を見てみても
意図的に炎上を狙ってアクセスを稼ごうとしているようにも
見受けられます。

本のタイトルも
「年収150万円で僕らは自由に生きていく」

実際に、150万円で独立した生計を立てていくのは
不可能です。
アルバイトだってもう少し稼げるでしょう。

そして今ブログの月収が20万であるならば既に
20×12ヶ月=240万であって、全く150万円ではありません。

やはり過激な数字のミスリードがあるように思えます。
月20万といっても、ブログ収入だけの話で、
実際本も出版している、取材もある、講演もあると
いうことで、実収入は普通の自営業以上、実業家の部類に
入ってくるのではないでしょうか。

またブログ収入20万というのも、あくまで「今」の数値でしか
ないはずです。

>2012年4月からは、育児に時間を割くべく
>「プロブロガー」というキャリアを歩んでいます。

というプロフィールのとおり、まだプロブロガーとしては
始まったばかり。

ブログ記事数は累積していくため、労働収入が20万円
というわけではなく印税的性質を持ちます。
続けて知名度が上がっていけば、収入は
こんなものではなくなるのではないでしょうか。

売り方が上手いのであって、本当に低賃金で
生きていこうとしている人ではないということです。

adsense

adsense

-ビジネス

執筆者:

関連記事

WBSで特集したAIタクシーの実力と今後

WBS(ワールドビジネスサテライト)で AIタクシーについての特集がされていました。 AIとは人工知能のこと。 どういったタクシーかといいますと 普通に運転手が運転しているタクシーには 代わりはありま …

RIZAPグループがジーンズメイト買収 コラボ商品が販売されるか?

RIZAPがジーンズメイトを子会社化すると いうニュースがありました。 戦略的事業資本提携ということなので、 何かコラボ商品等が販売される 可能性もあるということでしょうか? ジーンズメイトは業績が低 …

no image

化学品メーカーの営業方法は

化学品メーカーの営業と言うと、一般の単なる営業と どの様な特徴があるのかどうかを説明しましょう。 先ず一般家庭に販売する消費材営業とことなり、お客様は 化学を中心とした会社が相手様になります。 通常自 …

no image

漫画喫茶の経営は良いビジネスなのか?

漫画喫茶が儲かってしかたがなくて 良いビジネスであるというような内容の 記事が出ています。船井総研が言った内容のようです。 漫画喫茶の月商600万円 うち原価は80万円の超おいしい商売 http:// …

no image

インターネット時代と仕事の可能性

時代とともに「仕事」といったものの概念も大きく変わりつつあります。 仕事には収入を得るための仕事と、家事や育児のように生活の一環と しての仕事がありますが、ここでは収入を得るための仕事に限って考えたい …

アーカイブ