社会

ショートメールを使わなくなった日本人

投稿日:

025462
中国からするとショートメールを使わない日本人の
携帯は不便ではないか?というような声が出ているそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中国BBS】日本人は携帯電話のショートメール使わないの?
http://news.livedoor.com/article/detail/7293162/?utm_source=m_news&utm_medium=rd

 中国のネット掲示板で、「日本人はなぜ携帯電話のショートメールを使わないのか」というタイトルのスレッドが立ち、さまざまなコメントが寄せられている。
 日本では数年前からようやく他社のキャリア同士でもショートメールが使えるようになったが、今なおEメールを使うのが主流だ(とはいえ近年ではLINEなどの新サービスも台頭しているが)。
 一方中国では、ネットショッピングでのID登録や実店舗での会員登録、ビジネス上のやり取りなど生活のさまざまな場面でショートメールが多用されている。ショートメールをあまり使わない日本の生活について、「きっと不便で仕方ないだろう」とスレ主は感じたようだ。
 これに対し掲示板上では、「日本にはショートメールがないんでしょ」、「うん、ないらしい」などの誤った書き込みもあった。また、「Eメールだと文字制限がないから便利だよ」、「日本語は回りくどい言い方が多いから、ショートメールだと文字制限のせいで足りないんだろう」など、日本の携帯電話事情に比較的詳しい人たちの書き込みも見られた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

確かに、ショートメールって使わなくなりましたね。
といっても機能としては今も携帯電話についていますし、
昔はみんなショートメールしかありませんでした。

文字数制限があった少ない文字の中でやりとりするのが
逆にちょっと面白くもあった時代もありましたね。

文章がいまのようなeメールだとしっかりと考えなければ
いけないですが、短い制限があると気軽に送ることができる、
これはtwitterと似たようなものかもしれません。

ショートメールがないのではなく、eメールが携帯でも使えるように
なって、他のサービスも出てきて発展的に消えていっている
途中というところでしょうか。

改めて考えると
いちいち文章を考えなければいけない今のメールは
確かに面倒くさいかもしれません。

昔は欧米でiPhoneのような多機能携帯を持つなんて
考えられもしなく、日本が特殊のように見られていましたし
中国も発展が進むとまた変わってくるのかもしれません。

adsense

adsense

-社会

執筆者:

関連記事

no image

生活保護法改正・現物給付案は適切か?

生活保護法を改正して金銭ではなくて 食糧や衣服を現物給付するという案が 出ているそうです。 この案は本当に正しいのでしょうか? 金銭が貰えるとなると不正受給をする人達が 出てくる、お金そのものがもらえ …

no image

無料保険相談とFP

最近よく総合保険代理店の『ファイナンシャルプランナーが無料で 保険の相談を受けます』というWEB広告を見かけます。 ファイナンシャルプランナー(FP)とは「ファイナンシャル(会計上、金銭上)」の 「プ …

no image

藻における日本の可能性

2010年、日本の大学教授が従来の植物より20倍以上の石油生産力をもつ藻がある事を発表しました。 これにより日本は将来石油産油国として生まれ変わる可能性が出たのです。 この藻は、深さ1メートル、広さ1 …

no image

何事にも囚われずに常に成長し続ける方法

何事にも囚われずに日々成長し続けられたら、 どんなにすばらしいでしょう。 日本のような先進国で生活していたら、そんなにお金をかけなくても 何かしらの方法で、日々様々な事を学びながら、100歳まで ノン …

no image

将来の介護はロボットにお任せ

有料老人ホームを運営する会社の調査で、40代以上の男女に 調査したところ8割の人が自分の介護をロボットにやってもらうことに 抵抗がないという回答をしたそうです。 調査結果の中にはロボットによる介護を肯 …

アーカイブ